梅蘭やきそばと初対面。

今年のGWの予定はお決まりですか?
私は忍者になって巻物をとりに行こうと思ってます。笑

今日、取材で代々木上原に行ったのですが、なんと、梅蘭を発見してしまいました。
以前から梅蘭やきそばを食べてみたいと思っていたので、あまりお腹が空いてなかったのですが
食べてみることしました。

01
梅蘭やきそば。
最初、この料理を写真で見たとき、なんだこのヘンテコな食べ物は??って思いました。

02
↑中はこんな感じ。

具は豚肉、にら、もやし、たまねぎが入ってます。
カリカリの麺と中に潜んでいる柔らかい麺とのバランスが絶妙。さらに餡がうまし。

カリカリ麺の周りはカリカリのたまごがくっついてこれもまたうまし。

ややオイリーなんですが、これがまたビールに合う合う。

けっこうボリュームがあってかなりお腹いっぱいになりました。

元々は横浜中華街にあるのですが、今は渋谷や六本木ヒルズなど数店舗展開しているようです。
梅蘭やきそばでがっぽりいっちゃってんでしょうか。笑

珍しいので、東京に遊びに来た友達に連れて行ってあげたいお店ですね。

梅蘭 アコルデ代々木上原店

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:中華料理 | 代々木上原駅東北沢駅代々木八幡駅

学芸大学の中華屋さんチャイナムーン。

今日、学芸大学駅前の商店街を歩いていると、早くもクリスマスソングが流れておりました。1年は本当に早いですねー。

ということでランチに中華を食べようと思い、学芸大学のちょっと高級チックな中華屋さん、チャイナムーンへ行って麻婆豆腐を食べました。

辛さは抑えめの麻婆豆腐。
一口めはあまり食べ慣れていない、上品な感じの香辛料を使っていてとてもおいしい。
また岩のりが入った中華スープ、サラダなどどれも凝っていてとてもおいしかったです。

メイン以外はかなりのクオリティということでぎりぎり星3つをつけましょう。

チャイナムーン中華料理 / 学芸大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0