今日からまたダイエットはじめました。

こんにちは、カネダです。
鎌倉に引っ越してから外で食事することがなくなり、ネタがなくて更新が滞ってばかりで、本来は備忘録としてはじめたカネブロが閉店ガラガラ状態なので、なんでもいいから日々の活動を書いていこうと思います。

またダイエットを始めました。
今日、久しぶりに体重を計ったら65.3キロだったので3ヶ月スパンで58キロを目標に頑張りたいと思います。
1日の摂取カロリー1000kcalに抑えて、毎日60分のウォーキング。

でも今日は雨なのでウォーキングはナシにします。笑

・今日のディナー
スーパーで北海道産の生さんまを発見して即買いしました。
198円(税抜)、214kcal(カネダ調べ)。

sanma

脂が飛びまくりで魚焼きグリルの中がベッチョベチョに汚れようとも初物をいただけるのであれば気にしない。
明日も売ってたらまた買いそうです。笑

SMAP解散について

んー、どうでもいいな。笑

おいしい肴が食べられる大船の和食屋さん、臥薪。

こんにちは、カネダです。
鎌倉に越してきて2週間が経ち、日常の生活もだいぶ落ち着いてきました。

朝はホーホケキョのさえずりで目が覚め、
夕方には鳥たちがはばいたいているオレンジ色の空を眺めながら作業をし、
夜はグラスを傾けながら虫の鳴き声が聴こえてくるような
毎日を送っております。

私、死ぬのでしょうか。。

笑。

さて。

鎌倉生活を始めてから自炊志向に走っており、あまりグルメネタが出てこない状況なのですが
以前から気になっていたお店に行ってきました。

大船駅の臥薪というお店。
古民家を改装したようなおしゃれな和食屋さんです。

2016-06-18-19.18.17

まずはパクチストらしくパクチーサラダから。
水菜も同居してます。

2016-06-18-20.23.34

斬新なポテトサラダ。
ごろごろのじゃがいもに半熟卵、それらを生ハムやパプリカのソースなどが囲んでおります。
ぐちゃぐちゃに混ぜるとこれがうまい。

2016-06-18-19.13.04

大阪泉州の水ナスは初夏を感じさせる瑞々しい味わい。もろみ味噌につけて。




2016-06-18-19.13.52

さつま揚げはオーソドックスなものではなく、一風変わったコロコロとした外観。
あつあつでふわふわをマヨで一口。

2016-06-18-19.35.41

ヤングコーン。

2016-06-18-20.13.22

2016-06-18-19.39.27

お造りはどれも絶品。

日本酒が進みました。

自炊に飽きたらまた行きたいと思います。笑




鎌倉に引っ越しました。

こんにちは、カネダです。
ずいぶんご無沙汰しておりました。

先週、鎌倉に引っ越しました。

東京を離れた理由は、某都知事のファーストクラス代のために住民税を払いたくないからです。
かと言って神奈川県知事がクリーンかどうかなんて知らないですが。

都会は人が多くストレスも多いので、疲れました。
鎌倉も観光客が多くて結果同じでしたが。

部屋は駐車場付きの4LDKと、無駄に広くなりました。
逆にちょうどいい間取りの物件がなかっただけです。

高台にあり日当たりもいいので言うことないのですが、最寄りの駅まで10分以上かかり、ひたすら階段を登らないとたどり着けない場所にあるし、掃除するのが大変だし、結果、文句しかでてきません。

あと掃除機のコンセントがなくなりました。
プリンターのコードもなくなりました。
コードばっかなくなる。
そんな踏んだり蹴られたりな新生活ですが
引き続き宜しくお願いします。

外食する機会も減りそうなのでまた人気コーナーのKane’s kitchenを始めようと思います。




立ち食い焼肉 治郎丸@大井町

こんにちは、ショーンKです。
経歴は詐称してませんが、女遍歴は詐称してます。

さて。

大井町にある立ち食い焼肉、治郎丸に行きました。

01

治郎丸は1号店が新宿にあり、オープン当初からずっと気になっていたのですがいつも行列だと耳にしていたのでためらっていました。
今回なんと大井町にもあることを知り、さすがにこのエリアで行列はないだろうと、ピークタイムをずらして行ってきました。
だから通し営業って好きなんですよね〜、15時くらいに行くと先客は2名で、すんなり入店。




店内はまだ新しく木のカウンターもきれい。寿司屋のような造りになっています。

こちらは、肉を1枚ずつからオーダーできる画期的なシステムなので、おひとりさまでもいろんな種類の肉が楽しめるようになっています。
初めての旨をお伝えすると店員さんが丁寧に説明してくれます。肉は赤みの希少部位からタン、ホルモンも豊富。
またその日によって入荷する肉も違ったりするそうなので、その日のおすすめなど楽しめます。割とお値段は安いと思いますが、ついついいろんな種類を頼みすぎると金額がいってしまうかもしれません。

04

赤みを2切れ注文するとこんな感じで登場。

03

02

A4ランクや山形牛の希少部位などいくつか食べましたが、特にホルモンのクオリティがとても高い印象を受けました。ハイボールを口に運ぶルーティーンが止まらない止まらない。

昼12時からの通し営業なので、昼飲みも可、また店内もきれいなので女性ひとりでも入りやすいと思います。
ひとりで気兼ねなく食べられる焼肉は贅沢!

ぜひ、仕事を失って時間がありあまっているショーンK氏にも行っていただきたいですね!




24時間営業だから昼飲み可能!新宿の駆け込み餃子。

こんにちは、カネダです。

我らが橋本環奈ちゃん主演の映画『セーラー服と機関銃 –卒業-』が公開されました。

か、、かわいい・・。
カネダの機関銃もカイ・カン・・。

薬師丸ひろ子主演の元祖『セーラー服と機関銃』はフールーで観られるので見比べてみたいと思います。

さて。

新宿にある、24時間営業の激安無料案内所に
餃子を売りにしているお店「駆け込み餃子」に行ってきました。
おそらく歌舞伎町のメインエリアに位置し、夜だと絶対に来ない所にありました。

01

餃子専門店かと思いきや、メニューを見ると馬刺しやおでんなども食べられます。

04

おでんの大根は厚切りカットでもしっかり味が染みています。
ん〜ダイ・コンッ・・!

03

水餃子はずいぶんおおげさな鍋で登場。
ねぎや白菜などもついてきます。
スープは麺を入れてもおいしいそうな、鶏白湯風で餃子にもしっかり味がついています。
餃子は3個のみですがこの野菜のボリュームで480円はなかなかお安い。
ん〜パイ・タンッ・・!

02
焼き餃子。
かみつくと同時に肉汁が機関銃並みに飛び散るジューシーさ。
5個入りで480円。
ん〜ウマ・タンッ・・!

次は橋本環奈ちゃんと行きたいです。
(ザツなシメ・・)

レスポンシブ対応・格安で早いウェブサイト制作サービス「サクウェブ」をリリース

ウェブサイト作成サービス「サクウェブ」をリリースしました。

創業したばかりのスタートアップ企業様やフリーランスの方など、

「ホームページは必要だけど、コストはかけたくない」
「今っぽい感じの作りたいけど掲載したい情報もあまりないし・・」
「無料のWixで作ってみたけどスマホのデザインがイマイチ・・」
「来週から営業を開始するからすぐにでもウェブサイトが必要だ」

という声にお応えしてスマホに対応したコーポレート(企業)サイトを格安の5,000円からご提供いたします。流行の1カラムレイアウトデザインなので、格安でも品質の高いサイトを持つことができます。

サクウェブでは3つのプランをご用意。
スタンダードプランからはお問い合わせフォームの設置も可能、またハイグレードプランはテンプレートを元にヒアリングをし、オリジナル性の高いカスタマイズをご提供いたします。

また納品後のアフターサービスもしっかりとサポート。
御社のウェブ担当としてご活用いただければと思います。

気になる点は何でもお気軽にお問い合わせください。
info@bgreen.jp

スタートアップ企業様を応援する「サクウェブ

何を食べてもおいしいタイ料理店「チャオチャオバンブー」

こんにちは、カネダです。
最近よくカラオケに行きます。

♪つく〜し〜の子がはず〜か〜しげに、顔を出〜します
♪もうすぐハ〜ルですね〜、恋をしてみませんか〜

カネダのつくしもはずかしげもなく顔を出します

春の陽気のせいで下ネタしか浮かびません。

そしてモデルの池田エライザちゃんがめちゃくちゃかわいいです。
インスタの写真とか全部かわいいです。

誰か紹介してください。

偽物の池田エロイザちゃんでもいいです。

いや、むしろそっちのほうがいいです。
(※春の陽気のせいです。)

さて。

今年に入ってからオフィス、というか作業所を南青山に移したのでここ最近は原宿、表参道を食べ歩いております。
そして今回訪れたお店が原宿の人気タイ料理店「チャオチャオバンブー」。日本における、この手のレストランの先駆け的なお店「チャオバンブー」の2号
店ということで、かなり期待していきました。

01

高級ブランド店が立ち並ぶ表参道の有名な通りから路地に入ったエリアにあります。人気店な空気がプンプンしましたがギリ予約なしでも入れました。

04

まずは生春巻き。
海老がたっぷりと入った、ふっとい生春巻きは食べ応えがあります。
お野菜もパンパンに詰まっており、野菜不足なカネダにぴったり。

05

パクチストにとって、絶対にスルーできない一品、ヤムパクチー。
この量でも3秒でたいらげます。

02

キクラゲ。
キクラゲにはビタミンDが豊富に含まれているらしく、そしてビタミンDは花粉症に効くと聞いたので爆食い。
酸味を効かせた絶妙な味付けはこのお店のレベルの高さを物語っております。
レシピを聞きたいくらい。

03
ナシゴレン。
いや、ここまできたらアリゴレンですよ。
炭水がすすむすすむ。
卓上のナムプラーで味の変化を楽しむのもまたよし。

ライス系のメニューも豊富ですがカオソーイやラクサなどのヌードル系もとてもおいしそうだったので次回はヌードル攻めたいですね。それでは、またの機会までチャオチャオ〜。

「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

こんにちは、
狩野英孝ちゃん、自分と同い年ですごいモテてるし年下モデルと付き合ってるっていうから激しく嫉妬したけど、しゃしゃり出てきたそのモデルがガチ整形顔でワロタ、
カネダです。

その整形顏モデル、売名行為のごとくテレビに出まくっておりました。

これが英孝の架け橋か。

なんつって。

中目黒に新しくできたサンラータンメンのお店「三宝亭」におじゃマップ。

「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

ラーメン屋さんぽくない外観で、女性でも入りやすそうです。また店内もカウンターメインの、おしゃれな空間が広がります。
メニューはサンラータンメンと麻婆麺韮葱そばなどがあり、ほかに限定の炭火焼き和牛サーロインがトッピングされた「煮干し香る 中華そば」もありました。
また夜はおつまみもあって飲んだシメにラーメンを食べるスタイルになっています。ドリンクに日本酒がおいてあるのが珍しいです。

「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

まずは手作り焼売をつまみにビールを飲むことにしました。
肉々しくておいしい。




「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

好きな食べ物ベスト3に入るほど麻婆豆腐が好きなので麻婆麺もかなり惹かれたのですが豚肉やしいたけ、筍など具材がたっぷり入っているので
パクチストとしてはやはりパクチーが載っている酸辣湯麺(サンラータンメン)をチョイス。

器がなんだかおしゃれ。
酸味の中にしっかりとしたコクがあり、かなりおいしい。
またこのスープが絡んだパクチーが最高。

1杯980円と、若干高い設定に感じるかもしれませんが具材はたけのこやしいたけなど豊富に入っており、納得がいきます。
パクチー増しは200円。辛さも選べるので辛いもの好きにもおすすめ。

ここ最近では、また訪れたいと思うラーメン屋さんがなかったのですが、
こちらはまた訪れたいと思わせる雰囲気や味がありました。




恵比寿の立ち飲み天ぷら「喜久や」

こんにちは、カネダです。
メルカリのCMが物議を醸しているそうです。

内容は、女子がお店で靴を試着して、ほしいなと

そしてこの行動が倫理的に問題だとの意見がネットで殺到。
まあ実際にはこういうことをやってる人なんて大勢いるだろうし、規制しようがないですけどね。

私の場合、ZOZOTOWNでアイテムを探して、気に入ったのをみつけてその服を販売しているショップに実際行って試着して買う、というパターンでやってます。

さて。

恵比寿の立ち飲み天ぷら屋さんに行ってきました。

01

駅から歩いてすぐ、auのお隣にある「喜久や」。
立ち飲みの天ぷらは珍しい気がしますが、恵比寿にもう1店舗あり、もしや流行の兆し?かもしれません。
店内はいかにも恵比寿らしいおしゃれな内装でありながら、ふらっと立ち寄れる雰囲気も持ち合わせており、感度高めな恵比寿男子や恵比寿女子のハートをがっちりワシヅカミできそう。

06

メニューがとにかく豊富で定番のエビや穴子から珍しい明石焼のてんぷらや辛子めんたいなどおいしそうなメニューがたくさんで迷います。
料金は200円〜300円ものが中心で、リーズナブル。中にはセレブ向けの「ズワイガニ500円」もあります。
まずは自家製のポテサラ。

03
大根と万願寺。
出汁で煮込んだ大根を天ぷらにした、珍しい一品。
かじると外カリ、中ジューシーな味わい。そしてとろろ昆布をのせたあたり、かなりのセンスを感じます。

02

パクチーの天ぷらはけっこうなボリュームで登場。
手許に届いた瞬間、油の香りとパクチーの香ばしさが鼻腔をくすぐります。
相当においしい。

04

鯛の百合根包み
鯛のほくほくとした身をまったりとした食感の百合根でバランス

05
ドリンクは日本酒の品揃えが豊富。
ワインはポルトガル産と日本産があります。
長野のミュゼ・アッサンブラージュ・ブランに合わせました。
シャルドネでさっぱりあっさりの味わい。

こちらのお店16時からやっているということもあり、
かなりお気に入りのお店となりそうです。

「保育園落ちた。日本死ね!」を読んで

「少子化対策するなら有村架純ちゃん似の女子のLINE IDを教えろ!日本死ね!」

とひいおじいちゃんが言ってました。

カネダです。

今ネットで話題になっている「保育園落ちた。日本死ね!」を読みましたか?これは匿名の日記に投稿された小さい子供を持つお母さんが書いた記事です。

保育園に入れない待機児童が問題になっているという認識はあったのですが、この記事を読んで本当に切実なんだというのが伝わりました。
これを読んだにファミレスで作業していると、隣の席に、ベビーカーを押したママとそのお母さんらしき人が入ってきました。その隣から保育園が決まらなくてどうしよう・・。という悩みを抱えている会話が聞こえてきました。
こんな身近なところで耳にするということはよっぽどですよね。

記事のコメントでは言葉遣いが悪いとかネガティブな意見を残す人もいますがこの文章から、やり場のない怒りや切実さが伝わってきて、考えさせられますね。少子化対策を進めるならいち早く解決しなければいけない問題だなあとカネダは思いました。