黒部峡谷を眺めながら地酒を楽しめる宿、宇奈月温泉「延楽」で前乗り旅。

Pocket

W杯が開幕しました。日本ではイマイチ盛り上がっていない雰囲気が漂ってますね。
私も今回はあまり観ないかもと思っていたのですが、ポルトガル対スペインを観てしまったら興奮が止まず。。
3-3の同点で終わりましたが、すげーゲームでした。ポルトガルはクリロナに始まりクリロナに終わる、というほぼ彼頼みのスタイルで圧倒的なスーパースター感を見せつけ、それに対してスペインはお得意のポゼッションサッカーで、やはり特に注目していたイニエスタがまだ全然キレッキレで、こんなすげー人が本当にJリーグに来るんか!って驚きと喜びで鼻血を出しながら観てしまいました。見た人全員興奮したでしょ、これ。やっぱW杯は面白いですね。

さて。
先日、出張で富山に行ってきたのですが、仕事の日が朝からだったので前乗りする必要があったため、前日に温泉旅館に宿泊することにしました。
それで今回セレクトした宿は「宇奈月温泉 延楽」。

黒部峡谷眺めながら地酒を楽しむ宿、宇奈月温泉「延楽」に行く。

延楽は老舗の温泉旅館で、食事が美味しいとのことでこちらに決めました。

黒部峡谷眺めながら地酒を楽しむ宿、宇奈月温泉「延楽」に行く。

黒部峡谷眺めながら地酒を楽しむ宿、宇奈月温泉「延楽」に行く。

部屋の感じ。
温泉は露天風呂が二箇所と内風呂が1箇所あります。

黒部峡谷眺めながら地酒を楽しむ宿、宇奈月温泉「延楽」に行く。

窓からの景色は素晴らしい。
季節ごとにこの風景が変わるのだなと思うと違う時期にも来て見たくなります。

はい食事。前菜は一口サイズのます寿司、車海老、もずく、アナゴなど。

鱧のお吸い物

鱧のお吸い物。

お造りはマグロ、タチウオの炙り、アオリイカ、ボタンエビと海藻のゼリー

お造りはマグロ、タチウオの炙り、アオリイカ、ボタンエビ、真鯛と海藻のゼリー。
香りのいい生わさびで。
酒は「勝駒 純米吟醸」。結構レアでなかなか飲めないそう。

白えび。富山湾の宝石

白えび。富山湾の宝石。

蒸し鮑

蒸し鮑。
なぜかメインが隠れて、タコとかの方が目立っています。

のどぐろの煮付け

のどぐろの煮付け。これは贅沢な一品です。
この辺りから勝駒の2合目に入ります。

氷見牛のだししゃぶ。

甘鯛。

甘鯛。

白えびの釜飯。

白えびの釜飯。
富山湾の宝石を釜に入れちゃうという大胆なご飯です。

ディナーはこんな感じでした。

黒部峡谷眺めながら地酒を楽しむ宿、宇奈月温泉「延楽」に行く。

朝食はこんな感じ。

翌日、腹パンパンで頭が回らず、仕事になりませんでした。笑
前乗りの遊びはほどほどにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です