恵比寿の焼き鳥「観音坂 鳥幸」

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

誰とは言いませんが、社会的立場を忘れて不倫するようなゲスの極みな女は干されるべっきー!!

なんつって。

ロマンスもスキャンダルもありあまっている感じですね。

2016年もこんな感じで参りたいと思います。

2016年最初のグルメレポートは恵比寿の焼き鳥「観音坂 鳥幸」です。
こちらの焼き鳥やさんは外観、店内ともにちょっと高級なお店でおしゃれ。

2016-01-04-17.08.22




お通し。

2016-01-04-17.20.16

串は12本おまかせコースにしました。
ドリンクは日本酒もあるのですが、雰囲気的にワイン推しな感じ。
最初は燗を注文しましたがワインにも合いそうな気がしたのでチェンジしてみました。
グラスワインのクオリティが非常に高しで、ワイン好きに好まれそう。
ただこの日は名物のレバーがなくてちょっと涙目になりました。
写真は丸ハツ。

2016-01-04-18.25.54

〆の親子丼。
卵の色がきれいです。
スープもあっさりしておいしい。

赤ちょうちんの焼き鳥屋さんと比較するとだいぶ割高感はありますが
珍しい部位も楽しめるのでよいかと思います。




恵比寿の焼き鳥屋さん、バリ鳥。

なんか公開していない記事が47件ほどありましたので少しずつ公開していこうと思います。
以下は2ヶ月前に行ったお店。

01

02

こんにちは、焼き鳥が大好きでチキンなカネダです。

上半期は中目黒のお店をけっこう攻めたので、下半期は恵比寿を攻めようと思っています。
ということでNAVERまとめで『都内のおいしい焼き鳥屋』にピックアップされていたバリ鳥に行ってきました。

入り口はオープンな感じでとても入りやすく、店内はカウンター中心。
折りたたみ式のあまり座り心地のよくない椅子が並んでおり、立ち飲みのほうがよさそうな感じでしたが、
他にいたお客さんはみんな座っていたので立つのはやめました。

レバー、鳥わさなどを注文。塩もたれもしっかりうまい。
1本1本の量が多いので頼みすぎると食べられなくなりそうです。
どうやら外国人のお客さんが多いらしいです。

レバー系が特においしかったと思います。

値段も安くてよいかと思います。

あぶりどり バリ鳥 恵比寿居酒屋 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

焼き鳥すみれ@学芸大学

焼き鳥すみれ@学芸大学




焼き鳥すみれ@学芸大学

つい最近、学芸大学にオープンしたすみれという焼き鳥屋さんに行ってきました。
こちらは鳥取の地鶏、大山鶏を使用しつつ、割りとリーズナブルに食べられるお店。
(最近大山鶏を使っているお店が多いですが、流行りなんでしょうか。)

注文したどれもがそれなりにおいしかったのですが、写真のひなトロとレバーのたれが特においしかったです。
つくねはけっこう普通かもしれないです。
1串のボリュームがけっこう多いのでかなりコストパフォーマンスは高いと思います。

オープンしたてなのでまだスタッフさんはバタついておりましたが、
店内の雰囲気は落ち着いた感じでよかったと思います。

鶏だしラーメンや鶏茶漬けなどもあっておいしそうでしたが
12時をまわっていたのでやめました。笑




中目黒のいふう。

カネブロで久しぶりの食べログ記事です。

友人と中目黒の和食屋さん、いふうに行ってきました。
とても人気のあるお店だということで当日の予約は難しいのかと思いましたが
9時以降であれば空いているとのことで入れました。

お通しに出てきたのが桜風味の豆腐。
これは微妙。
中目黒のいふう




続いてお通し五点盛り。
いい素材使ってます。
マグロもいいやつ、ヒラマサもおいしい。
中目黒のいふう

焼き物は桜マス。これは絶妙。
鮭より身がホクホクしていておいしい。
この一品でこのお店のレベルの高さがうかがえます。
中目黒のいふう

揚げ物はホタルイカの天ぷら。
旬ものはおさえたいです。
中目黒のいふう

焼き鳥は鳥レバー、とりわさ、手羽先、アスパラベーコン。
元々、串焼き屋だったとのことですが割りと普通かな、という印象です。
ご近所の鳥よしのほうが格上ですかね。
中目黒のいふう
中目黒のいふう
シメにうにご飯。
何杯でも食べられそうです。
うにはちょっとぽろぽろぱさぱさな食感ですが。
おかみさんがよそってくれました。
07

ドリンクはカリフォルニアのシャルドネを1本空けました。
周りはけっこう日本酒を飲んでいる人が多かったです。

料金はやや高めでしたが素材はそれなりにいいものを使っているので悪くないと思いました。
ただ、特別な日に行くような雰囲気でもなく、料金的に高めだし予約も取れないので
気軽に行ける風でもない、どっちつかずなお店だと思いました。
とはいえ満足できたので星4つつけないと申し訳ないですね。

いふう割烹・小料理 / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅

夜総合点★★★★ 4.0




学芸大学の焼き鳥屋さん「とり竹」。

おまかせ五本でねぎまやハツ、つくねなどいただきました。
上品な焼き鳥というより、ちゃんと部位のよさを生かした串となっております。
塩とタレはお任せでオーダー。たれは主張しすぎない、さっぱりめの味でした。
おいしい。

あと、とりもつ煮込みを注文しましたが、絶品でした。
鶏のだしががっつり出たコクのあるスープがまたすごい。
スープだけでも酒が飲めるおいしさです。
けっこうボリュームがあったのですが、余裕で食べちゃいました。




シメの焼き鳥丼。
炭火で焼いた鶏肉のうまさがダイレクトに伝わり、食べごたえがあってとてもおいしかったです。
ししとうもいい感じ。

値段は安かったです。
お腹いっぱい食べて、けっこう飲んでもかなりリーズナブルなので
気軽に行けるお店ですね。

次回は希少部位のえんがわや限定品のハツモトというのもあって気になったので
それらをトライしたいです。

とり竹 焼き鳥 / 学芸大学駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


おまけのメニュー一覧。

kaneblo




学芸大学の間違いない焼き鳥屋、鳥おき。

学芸大学の間違いない焼き鳥屋、鳥おき。

自宅から歩いて3分ほどの距離にある学芸大学の焼き鳥屋さん、鳥おきに行ってきました。
店内は10席もないカウンターとテーブル席が2,3席あってこじんまりとしてます。落ち着いた雰囲気でBGMにジャズなんかが似合いそうなお店。
平日の開店間際に行ったのでお客さんは全くいませんでしたが、その1時間後にはほぼ満席になったので人気のあるお店なのでしょう。
隣のお客さんが常連さんにようで、大将との会話が聞こえたのですが、お店はオープンしてまだ2年ほどだそうで、大将自信もまだお若い方でした。

おまかせで9本ほどいただいて、すべておいしかったです。飲み物はビールや焼酎、ワインなどもあり、けっこう豊富。私は白ワインを飲みながら焼き鳥を食べました。
なんこつ、ぼん、つくね、さび焼など食べましたがどれも上質な鶏肉と焼加減で文句なしのおいしさ。
野菜もいろいろあって、出てきたなすは香りが高くてしょうが醤油でいただくと絶品。
最後に出てきた鳥スープもグッドでした。

次回はご飯物もいきたいです。

値段的にはやや高めの焼き鳥屋ではありますが、間違いなくワンランク上の質なので納得できますね。

鳥おき焼き鳥 / 学芸大学駅

夜総合点★★★★ 4.0

日曜と木曜は半額になる学芸大学の焼き鳥屋さん、炭屋五兵衛。

日曜と木曜は半額になる学芸大学の焼き鳥屋さん、炭屋五兵衛。

あつかんが飲みたくなる季節になりました。
最近は、「焼き鳥屋」に逃げこんであつかんをグビグビいってる日々を送っております。

学芸大学には何店舗か焼き鳥屋さんはあるのですが、この炭屋五兵衛はなんと日曜日と木曜日に特定の焼き鳥が半額になるというすごいお店。半額じゃないときにも行きましたが、もちろん質は同じで、ちゃんとおいしい。通常で1本120円〜なので、60円くらいで食べられることになります。
一人でも気軽に入れるのでかなり重宝してますね。

炭屋五兵衛 学芸大店居酒屋 / 学芸大学駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

溝の口にある激安の焼き鳥屋さん「どん」。

昨日の夜は、数少ない同業の友人と食事に行きました。お互い住んでいる場所の中間にしようということで川崎市の溝の口で飲むことに。友人があらかじめ、食べログの評価と価格が安いお店をリサーチしていてくれて、入ったお店が「どん」という赤いちょっと大きめの提灯が店の前にぶらさがっている典型的な大衆酒場風の店構えをした焼き鳥屋さんでした。

19時半頃にお店に入りましたが、仕事帰りで額に汗がピカリと光っているような中間管理職風(悪意はありません)のサラリーマンの方たちが大勢賑わっていて、運良くカウンターが二席空いておりなんとか座ることができました。メニューを見るとほとんどの串が100円で、一品料理もかなり安かったです。

まずは生ビールと、つまみはベタに枝豆とやっこ。


THE NATSU!!って感じですね↑

うめー!

その後は串の豚バラポン酢、レバー、ニンニク焼き、ネギマを注文。おいおい本当に100円かよ!というクオリティ。恐ろしい。。お店の雰囲気やメニューを見ても、全くこだわってない感を出しつつ、実は調理や素材にしっかりこだわっている。ただひたすらにメニューやお店の壁などにこだわってますよアピールをする激安の居酒屋チェーン店など多いと思いますが、やっぱりそういうのって違うんだなって気付かされました。感服。

他に、おとなりのおっさんが食べていた目玉焼きがすごく美味しそうに見えたので、注文。出てきた目玉焼きは2つの卵とその上にベーコンが1切れのせられており、見た目は何の変哲もないのですがその目玉焼きは鉄板の上で焼かれており、ふんわりとした焼き加減で絶妙。

そしてもう1つおいしかった料理が厚揚げ。添えられたしょうがにしょうゆをかけて食べると、外カリ中フワの食感。おいしい。

ビール2にレモンサワー3くらい飲んで1人3000円行きませんでした。
普段はあまり溝の口に行く機会はないですが、今後はどんに行くために足を運びたいと思います。

やきとり どん居酒屋 / 溝の口駅武蔵溝ノ口駅津田山駅

夜総合点★★★★ 4.0