PDXタップルーム

こんにちは、カネダです。

クラフトビールのお店「PDX タップルーム」に行きました。

場所は渋谷駅と原宿駅の中間あたり。20歳前半くらいの、東京にでてきたばかりの頃はこの辺をうろついたりしてましたが、なんだか久しぶりに歩いていると昔の、缶ビール1個すら買えなかったボンビー時代を思い出しました。

pdx01




こちらはアメリカオレゴン州ポートランドの地ビールが楽しめるというコンセプトでやっているお店です。また平日は15時から、土日は12時からと昼飲み対応のお店。

pdx02
全く聞いたことのない銘柄が並んでおり、どれを注文したらいいのかわからない人向けに、アルコール度数と苦味の数値が記載されております。苦み指数の高いやつをハーフパイント700円でオーダー。キャッシュオンデリバリーでお支払い。

十数年の時を経てカネダ、1杯700円もするおいしいかどうかもわからないビールを注文できるほど成長しました。笑

飲んでみるとかなり苦かったのですが、逆にこれはクセになりそうな味。こってりとしたフードに合いそう。フードメニューはチリビーンズやバッファローチキンのブルーチーズディップなどあり、とってもアメリカンな感じでよさそうです。サツマイモのフライドポテトっていうのが気になりました。

店内はBGMがガンガン流れている若者向けな雰囲気はこのエリアらしさもあり、いいと思います。外国人のお客さんも多そうです。通好みな感じはビール好きならおさえておきたいお店ですね。




渋谷で昼飲み、渋谷むし焼き包餃子。

こんにちは、イクメン不倫議員と同じ誕生日のカネダです。

なんだか今年は「ゲス不倫」が流行語になりそうですね。

34歳のグラビアアイドル(笑)をハメタというかハメられた顛末は当然辞職しかありません。「人間の欲が勝った」という表現は国政に携わる人間の口から聞きたくなかったですね。

さて。

渋谷で餃子を食べました。
「むし焼き包餃子」というお店。
場所はセンター街に入ってすぐの、大黒屋があるところの階段を降りたところにあります。

01

15時すぎくらいに伺いましたがお客さんがチラホラ。
平日の昼でしたが、餃子にはビールが飲みたいってなりますよね。
私、人間の欲が勝り、飲みました。笑

02

こちらのお店の素晴らしいところはなんといっても餃子1個から注文できること。
焼き餃子を2個と、むし餃子(肉・野菜1個ずつ)を注文。
最近、にんにく抜きの餃子を出すお店が増えてますが、こちらのお店もにんにく抜きで提供しています。

スタンダードな味ではありますが食べやすく、ジューシーでおいしい。
カネダ的にはガンガンにんにくがあるぎょうのほうが好みですが、十分おいしいですね。

ランチタイムは焼き餃子定食4個で550円と給料前には最高のパフォーマンスを発揮できるお店で重宝しそう。
また通し営業なので昼飲み、ちょい飲みなんかにも使えるお店。

ガツンと餃子を食べてお店を出たあとは「人間の欲が勝り」、何をしたかはここでは伏せておきます。笑

渋谷で昼飲みもできる焼肉屋さん「炙」。

「清原、ヤクやってるってよ。」

番長、肉をヤクほうが幸せ感じられますよ!

カネダです。

ということで渋谷で焼肉を食べに行ってきました。

渋谷の東急ハンズの隣のビル4階にある「炙(あぶり)」というお店。
店内は座敷があり、やや小さめで4〜5グループ入ったら満席になるくらい
こじんまりとしております。

こちらのお店はランチからディナーまで通しで営業しており、
私が伺った時間が15時すぎくらい。

エレベーターのドアが開いてお店に入ると、客席にに座ってくつろいでいた韓国人の若いお兄さんが
流暢な日本語で「ランチ終わりましたけど。」と言われ、
いや、大丈夫です。と私は応えて4人掛けの席に座りました。

2016-02-01-15.07.52

こぎれいな店内ですが、客、誰もいないし、
なんだか雰囲気的にハズレひいた感じマンマン。。

2016-02-01-15.10.53




2016-02-01-15.07.59

メニューはザブトンやトモサンカクなどの希少部位も取り揃えておりますが、
ホルモンのラインナップが気になったので3点盛りを注文。
あとはカクテキ、ハラミ。

2016-02-01-15.12.35

あれ、肉質がきれいだな。

2016-02-01-15.19.36

そしていざ実食。

まさかのマシッソヨ。。

うましではないですか。
絶対に普通な感じだと思ったのですが平均点を上回るクオリティ。
この立地でありながらお客さんが入っていなかった理由は
単純に入った時間帯が微妙だったからでした。

2016-02-01-15.16.32

カクテキもいい感じの酸味で肉と一緒に食べると
ベリーマシッソヨ。

2016-02-01-15.37.45

ホルモンで完全に信頼を得てしまったハラミは食べずともうましだと分かります。

コストパフォーマンスも非常に高く、また昼飲みもできるおすすめの焼き肉屋さんですね。

渋谷でパクチー鍋(と、とらふぐ唐揚げとクエのお造り)。

こんにちは、パクチストのカネダです。

渋谷でパクチー鍋を出すお店があると聞き、行ってきました。

渋谷のゆるり屋というお店なのですが、予約の電話をした際にスタッフのお姉さんから
「昨日からお店の名前が「ゆるり屋」から「九十九島」に変わったんですけど、いいですか?」
いいですかって言われても・・。と思ったのですが目的のパクチー鍋が
あるとのことだったので行くことに。

こちらのお店は鍋専門店とうことでメニューにはびっしりと鍋料理が書かれておりました。
真鯛のしゃぶしゃぶ鍋や豚とろろ鍋など、どれもおいしそうでしたがパクチストには一択のみ。
豚バラしゃぶのパクチー鍋をオーダー。

その前に一品料理をいくつか注文。

とらふぐの唐揚げ

まずはふぐのから揚げ。
身より骨のほうが多いんじゃないかって感じですが、
骨にかぶりついて食べると香ばしさとうまみが口の中で広がり、うましです。

ふぐ皮ポン酢

大好物のふぐ皮ポン酢。ラブすぎてつらしです。

クエのお造り

刺身の盛り合わせ。
高級魚のクエ刺しも最近ではあまり珍しくなくなりました。
しっかりとした食感ででうましですね。

そして豚バラしゃぶのパクチー鍋。

パクチー鍋

具材は豚バラ、しいたけ、白しめじ、白菜、しらたき。
シンプルに、塩系のスープを想像していたのですが、酸味のあるエスニック系の味がするスープでした。
トムヤムクンの辛味を抜いた味に近いです。

さらにパクチーソースをかけて食べる。
このパクチーソース自身も激ウマなのですが、さらにトムヤム系スープとガッチャンコすることで
最強になります。
パクジャンとパクジェンヌのガッチャンコ、トレビア〜ン。

パクチーが「鍋に入れる具材の定番」になる日も近いですね。

渋谷の立ち食いステーキ「いきなりステーキ」に行ってみた。(半年前に)

こんにちは、海外ドラマにハマっているカネダです。
最初はアニメスラムダンクが観たくてHuluに加入したところ、全て見終わった後に
「どうしようかな〜海外ドラマいっぱいあるけど全然興味ないしな〜」と
思っていたのですが、眠れないときに観たら眠れるだろうと思って
トライしたところ、ハマりすぎて眠れませんでした。笑

最初に観た作品は「ブレーキングバッド」。
末期がんで余命宣告を受けた高校の化学教師が自暴自棄になり麻薬を作り始めて
ものすごい悪者になっていくという話。
独創的すぎる脚本がすげーですし、演出も毎回「え、次どーなんの??」って
思わせる作り方がやっぱすげーです。天才な人たちが集まって生まれた作品です。

それで今観ているのは「ウォーキング・デッド」。
こちらは「アイ・アム・レジェンド」のようなバイオハザード的な
わかりやすいフォーマットではありますが、敵はゾンビだけでなく
人間同士の争いも生まれるといった人間真理の深い部分が描かれており、とても面白いです。

いきなりですが、渋谷の立ち食いステーキ「いきなりステーキ」に行ってきました。
半年前に。笑

2014-09-01 16.07.48

あまり覚えてないのですが、けっこうおいしかったと思います。

おわり笑

渋谷のビストロ、道玄坂コックマン。

こんにちは、悪魔に魂を売ろうとしたら買い取ってもらえなかったカネダです。
しょうがないので小悪魔ちゃんを買おうと思います。

さて。

夜のおでかけは中目黒、恵比寿、三茶あたりが多い私なのですが、
珍しく渋谷で夜を過ごしてみることにしました。
H&Mの近くにあるビストロ、道玄坂コックマン

予約なしで行ったのでダメ元で行きましたが運よく入れました。

店内はアンティーク調でパリ感が出ており、いかにも女子ウケしそうな空間作りがなされております。
また店員さんもイケメンばかりでカネダ、終始ドキドキしっぱなし。笑

02

お通しは野菜のスープと生ハム、ちっこいパンとクリームチーズ。スープはおそらく、とうもろこしベースだと思うのですがほのかに酸味があったりと、単純に作られたスープではないことがわかります。

01

ローストビーフのサラダ。
700円だったので小皿にちょびっとくらいの量を想像していたのですが、驚きのボリュームでした。
食べごたえのある肉のあじわいもさることながら、ドレッシングも肉にマッチしてます。

03

白子のフリット。天ぷらと違い、衣がもっさりとついているのですが
そのもっさり感と白子のトロリ具合が絶妙。
ぶどうを使ったソースも主張しすぎず、品のよい風味をプラスしてます。
考えられてますね。
メインだけでなく上にのっかっている玉ねぎなどもさりげなくおいしい。

06

トリッパ。
カネダのおいシグナルは鳴りっぱ。
バケットにつけっぱして食べるとうまっぱ。

05

本日のメインディッシュ、羊肩肉のタジン煮込み。
ぐつぐつとタジン鍋に煮込まれていて、まずヴィジュアルが悪魔的。
ワインが飲みたくなる香りもまた悪魔的。
そして悪魔的なうまさ。
視覚、嗅覚、味覚を支配される悪魔的な逸品、デビルズディッシュとはこのこと。

クスクスと一緒に食べるとさらにうましでした。
コクのあるスープに柔らかく煮こまれた羊肉、最高。

04

シメのリゾットも何一つ文句のつけようがない味。
米の食感、ズーチー、きのこ、生ハム、全部いい感じ。

今回はイタリアの微発泡赤ワインのランブルスコとチリのシャルドネを空けました。
こちらのお店、かなりクオリティの高い料理を出してくれる上に、悪魔的な安さ。
文句なしにカネミシュラン★★★です。

容赦無い口福の連続に満足した渋谷の夜でした。

ここで一句。

コックさん
みんなイケメン
コックマン

小悪魔ちゃんに喜ばれるお店ですね。

カオマンガイブーム到来!?渋谷のカオマンガイ専門店、ガイトーンTokyo。

配られたものはうちわなのかどうか。
そんな内輪もめには関心のないカネダです。笑

さて、自称ミスターガパ男のカネダですが
最近はめっきりカオマンガイに浮気しております。

そして今年、渋谷にカオマンガイ専門店がオープンし、行ってきました。

kaithong

ピンクな感じのお店がなかなかポップでよいです。
こちらはバンコクのお店が日本に進出してきたらしく、本場の味が楽しめるのがウリのようです。

平日のランチタイムをずらして行ったのですが、まさかの行列。
15分ほど待って中に入るとけっこう狭いお店でした。
休日に行くとなると相当待たなければいけないでしょう。

khaomankai

カオマンガイ(しかない)をオーダー。
鶏肉の皮つきか皮なしかを選べるのはなかなかの配慮。
私は皮つきをチョイス。
プースー付き。
パクチーのおかわり自由ってのがうれしい。
隣のお客さんは何度もおかわりしてました。
その気持ち、わかります。

鶏肉、ジャスミンライス、ソース、それらが三位一体となったこのディシュに
最高のスタンディングオベーションを贈りたい。
鶏の風味がするジャスミンライス、たまらない。
「愛しのジャスミン」というタイトルで映画を撮りたい。

ただ、また並んで食べたいかと言われればそれはまた別のお話。

つづく

進化系ナポリタン!渋谷パンチョ。そしてまたズーチー。 

「ハロウィンだからって浮かれてんじゃねーぞ、このパンプキン野郎ども!」

とひいおじいちゃんが言っておりました。

カネダです。

三連休は出張で秋田にいっておりました。
季節外れの台風が接近してましたが、ギリギリタイミングがずれて無事戻ってこれました。

久しぶりの飛行機でワクワクしましたが、
ここから後は年末まで馬車馬のように働くのみです。笑

ナポリタンが食べたくなって渋谷にあるナポリタン専門店「パンチョ」に行ってきました。
店内は、ちょっときったね〜昔ながらの洋食屋風。笑

pancho_shibuya




厚切りベーコンに目玉焼き、チーズトッピングを注文。
具はベーシックに玉ねぎピーマン、ソーセージの組み合わせ。

銀のお皿で見た目はオーソドックスな雰囲気漂っているのですが、
このナポリタン、弁当の隙間に潜んでいるやつらとは一線を画すお味。
ちょっとオイリーなテクスチャーではありますがまたそれがB級感があってよし。
目玉焼きとズーチーの組み合わせも文句なし。

ただ厚切りベーコンは余計なトッピングでした。

オーソドックスから一歩抜け出た進化系ナポリタンは、
また食べたいと思わせる味でした。




渋谷で冷やしカツ丼を食べる@かつ吉

最近頻繁に起こること。
通りを歩いていると、高い確率で打ち水をしているババアおばあさんに水をかけられます。

カネダです。

日本3大冷やし料理の1つ(?)、冷やしカツ丼を食べました。

hiyashi_katsudon




明治通り沿いの渋谷警察署の近くにあるかつ吉というお店。
アツアツのカツ丼に、冷たいだしがかかっている斬新なスタイル。
食に対しては保守的なカネダではありますが
グルメリポーターを目指す者としてこういったトリッキーな
メニューにもチャレンジせねばなりません。
とはいえ、オクラやみょうが、梅肉、とろろなどがのっかっており、
涼感があっておいしそう。
実際、けっこうおいしかったです。
冷たいだしがとてもよく、お茶漬け感覚で食べられます。
夏バテぎみでもさらっといけそうです。
私は夏バテ知らずですが。。

さて。

まあ打ち水をかけられたなんてすごくどうでもよくて。

広島の土砂災害で多くの方が被害に遭いました。
70名を超える死者が出て、小さな子供たちもその犠牲となりました。
未来ある若い人たちの命が途絶える知らせを聞くと悲痛な気持ちになり言葉を失います。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

また避難所での生活を余儀なくされている方々が一日も早く日常に戻れることを願っております。




人気焼肉店、うしごろバンビーナ渋谷のB.B.B(バンビーナ・ビーフ・バーガー)を食らう。

「食べごろのバンビーナちゃんはどこかのう・・。」

と、ひいおじいちゃんが寝言でつぶやいていました。

こんにちは、カネダです。

iPhoneを外で落としてしまい、バッキバキに割れてしまいました。
来月でiPhone6が出るのでそれまでガマンしようと思ったのですが、
ボタンが効かなくなってきたので機種変更せざるを得ない状況に。
なくなくiPhone 5sに変更しました。

こんなツライときは肉でも食らって忘れてしまえ、ということで行ってきました、
6月末にできたばかりのうしごろバンビーナ渋谷店。

うしごろバンビーナは中目黒のお店に伺ったことがあり、ここ最近は都内に店舗を急拡大している超人気店です。
渋谷店は1階がスタンディングバーのようになっており、2階は通常のテーブル席がある焼肉屋さんとなっています。そして1階の限定メニューであるB.B.B(バンビーナ・ビーフ・バーガー)を食してきました。

人気焼肉店、うしごろバンビーナ渋谷のB.B.B(バンビーナ・ビーフ・バーガー)を食らう。




パンチの効いている、ルックスでございます。

超レアなハンバーグにベーコン、オニオン、焼き肉、一番下にバンズが重ねられ、濃厚なチーズがたっぷりとかかった一品。
価格は2000円と、ハンバーガーとしてはだいぶ高いですが、全ての食材にこだわっているし、
ボリュームからみて決して高い価格ではないと思いました。
好みは別れるかもしれませんが赤ワインが合うハンバーガーだし、
独創的な発想で、私は受け入れたいですね。

うん、これは正にB.B.Bだ。

B級だけど
バツグンに
ベリーグッド。

あ、ベリーはvか。

次は渋谷へベリーグッドなバンビーナちゃんを探しに行こうと思います。