「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

こんにちは、
狩野英孝ちゃん、自分と同い年ですごいモテてるし年下モデルと付き合ってるっていうから激しく嫉妬したけど、しゃしゃり出てきたそのモデルがガチ整形顔でワロタ、
カネダです。

その整形顏モデル、売名行為のごとくテレビに出まくっておりました。

これが英孝の架け橋か。

なんつって。

中目黒に新しくできたサンラータンメンのお店「三宝亭」におじゃマップ。

「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

ラーメン屋さんぽくない外観で、女性でも入りやすそうです。また店内もカウンターメインの、おしゃれな空間が広がります。
メニューはサンラータンメンと麻婆麺韮葱そばなどがあり、ほかに限定の炭火焼き和牛サーロインがトッピングされた「煮干し香る 中華そば」もありました。
また夜はおつまみもあって飲んだシメにラーメンを食べるスタイルになっています。ドリンクに日本酒がおいてあるのが珍しいです。

「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

まずは手作り焼売をつまみにビールを飲むことにしました。
肉々しくておいしい。




「三宝亭」@中目黒でサンラータンメン パクチー増し

好きな食べ物ベスト3に入るほど麻婆豆腐が好きなので麻婆麺もかなり惹かれたのですが豚肉やしいたけ、筍など具材がたっぷり入っているので
パクチストとしてはやはりパクチーが載っている酸辣湯麺(サンラータンメン)をチョイス。

器がなんだかおしゃれ。
酸味の中にしっかりとしたコクがあり、かなりおいしい。
またこのスープが絡んだパクチーが最高。

1杯980円と、若干高い設定に感じるかもしれませんが具材はたけのこやしいたけなど豊富に入っており、納得がいきます。
パクチー増しは200円。辛さも選べるので辛いもの好きにもおすすめ。

ここ最近では、また訪れたいと思うラーメン屋さんがなかったのですが、
こちらはまた訪れたいと思わせる雰囲気や味がありました。




中目黒の隠れ家的な鴨料理専門店「NaCamoguro」。

こんにちは、カネダです。

マクドナルドが一般から商品名を公募するというマーケティングを展開しておりますね。
そのバーガーの仮称が「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー」と注文できない長ったらしい名前となっています。

カネダも名前をつけてみました。

今回は、価格高めだけどちゃんと国産の食材を使ってるからおいしいし、何より崖っぷちだから買ってよねバーガー
(略して崖っぷちバーガー)

カネダは媚びてるヤツが大キライなので、この名前なら絶対買いませんね。

(本当は真面目に考えたのを応募したので採用してください、ナニトゾ〜ナニトゾ〜)
↑媚びてる

さて。

中目黒にオープンした「Na Camo Guro」(ナカモグロ)に行ってきました。
場所は東急ストア向かい、塚田農場がある脇にひっそりと、非常にわかりづらい場所にあります。

2016-02-01-18.11.35




2016-02-01-18.18.24

この青い扉を開けて階段を登るとおしゃれで広いカウンタースペースが現れます。
こちらのお店、名前にある通り鴨料理の専門店でございます。
アラカルトもあるのですが丁寧に説明してくれた店員さんがコースがおすすめですよということで
鴨すきコースにしてみました。

2016-02-01-18.21.24

鴨は最上鴨を使用しているそうで、他の肉と比べてヘルシーだそう。

鴨リエット&レバーパテ
鴨生ハムと柿 鴨のルーシー

2016-02-01-18.28.18

野菜。酸味強目のトマト味噌にディップして食べます。

2016-02-01-18.32.06

2016-02-01-18.45.30

2016-02-01-18.38.44

串は胸肉、もも肉、つくね。
胸肉は牛のシャトーブリアンに近く、柔らかい肉質でジューシー。

2016-02-01-18.58.45

かもすき。
とにかくジューシーな肉質でおいしいです。
ぜいたくしてる感あり。
野菜も鴨肉のエキスを吸ってうまし。

ワインに合いますが、日本酒も取り揃えております。

2016-02-01-19.40.42

かもすきの後はアテがきました。どれもおいしいのですが、最初の段階で食べたかったかなぁ。

2016-02-01-19.36.55

この内容で4000円はかなりお得です。
しかもかなりおいしい。

このお店を知っていたら確実にモテますね。
※ただしイケメンに限る




中目黒のちゃんこ芝松でみそちゃんこ鍋を食べる。

こんにちは、カネダ明神です。
皆さん初詣には行かれましたか?
恋愛成就を願いたい方、ぜひカネダ明神にお越し下さい。

ちなみにご利益は「ちょっとヘンタイになる」です。

さて。

冬といえば鍋。
ということで中目黒のちゃんこ芝松に行ってきました。
場所は駅から駒沢通りに出て、祐天寺方面に歩いたところにあります。

こちらのお店は鍋だけではなくお刺身や焼きとり、天ぷらなど居酒屋メニューが一通りあります。
焼きとんを食べてみましたが、申し分ないクオリティだったので鍋以外もけっこう気合い入っているのではないかと思います。
ここの名物、実は鍋ではなくカニクリームコロッケ。食べていないのですがお隣の人が注文していて大きくて丸くて食べ応えがありそうでした。

shibamatsu

そしてちゃんこへ。
塩、みそ、しょうゆの中からみそをチョイス。
しっかりとだしを吸った野菜や油揚げ、きのこなどどれもうまし。

そして千秋楽は雑炊。
スープV.Sご飯との大一番。
のこった、のこった。
いえ私は全部たいらげます。
おかげで相撲部屋に入門できそうです。

横綱級のうまさ、
ごっつあんでした。

中目黒イマサラ

マイ・フレンド・イズ・炭水化物。

カネダです。

食欲の秋。
炭水化物が止まりません。
炭水化物を炭水化物で食べるのがたまりません。
お好み焼きをごはんで食べる関西人はバカだと言ってごめんなさい。笑

さて。

中目黒に最近できた韓国焼き肉のお店、イマサラさんに訪問。
こちらのお店、「もや鍋」というものが名物とのことで
もやしの「もや」かモヤモヤするほうの「もや」か
確認しなければいけない衝動に駆られて行ってきました。

imasara_nakameguro

見た事もない料理が出てきました。
だしが入った鍋の周囲に野菜や肉が盛られております。
どうやらもやしの「もや」だったようです。

韓国にこんな料理もあったのかと驚きながら三代目 J Soul Brothers風の
イケメン店員さんに尋ねたところ、
このお店のオリジナル料理だそうです。

ちょっとモヤモヤしてきました。笑

鍋は特注で作ったらしく、インパクトがあります。

肉は牛や豚などいくつか種類がありました。
私は豚ロースと豚バラをチョイス。
食べ方を説明されましたが、基本、人の話を聞かない人間なので
とりあえずだしに突っ込めば食えるだろうと思って適当にしたら
めちゃくちゃ美味しかったです。笑
ポン酢だれにいろんなトッピングをして楽しめるのもよしです。

そして締めのおじや。

01

ハロー・マイ・フレンド!

ここからは炭水コールが鳴り止みません。

おじやは三代目 J Soul Brothers風の
イケメン店員さんが丁寧に作ってくれました。
作ってもらっている間、興味を持っていろいろ質問攻めしたので、
もしかしたらそっちの人なのかと思われたかもしれません。笑

チーズをトッピングしてリゾット風になったおじやは最高にうましでした。

炭水道を極めるためにネクストは、おじやからのうどんで攻めたいと思います。
(そしてまたイケメン店員さんもグイグイ攻めます)

麻布十番が本店のようでこの中目黒は2店舗めに出店。
店内は落ち着いた大人の雰囲気で、駅から少し離れた隠れ家的な場所にあって素敵です。
できたばかりで食べログにもあまり情報がなかったのであまり人が入っていないだろうなと思ったのですが
なかなかの満席具合でした。

高級感漂うお店でしたが、けっこうリーズナブルでした。

カネミシュラン、文句なしの★★★。

ちなみにイケメン店員さんは★★★★。笑

ハンバーグ屋でもズーチーはかかせない!中目黒のギューギュー MASA

日曜日。久しぶりにジョギングを始めようと思ってランニングシューズを履こうとした瞬間、
肩がツッて走れませんでした。

カネダです。

中目黒駅から山手通り沿いに少し歩いたところにあるハンバーグ屋、
ギューギュー MASAに行ってきました。

nakameguro_humberg_masa




こちらはレアが特徴のハンバーグ。
レアが苦手な人用に、丸い鉄板で焼くこともできます。

チーズがたっぷりかかっていてとてもおいしかったのですが、
若作りしすぎている日焼けした店員のおばさんの接客がちょっとイヤでした。笑

おしまい。




インドカレーが食べたくなったのでサワディーディップマハル中目黒に行きました。

こんにちは、カネダです。

梅雨明けも近い海の日。

フェイスブックのタイムラインではビーチではしゃいでる人や
BBQで盛り上がっている人たちの写真で埋め尽くされている中、
私は1人で「はじめてのおつかい」を観て、号泣しておりました。。
カネダの顔面は梅雨前線の真っ只中です。

さて、暑くなってくると無性にカレーが食べたくなりますよね。
私、ココイチ週4ペースで通ってしまうくらいカレーホリックになってしまっており
川島なお美の血がワインでできているとしたら
私のカラダの一部のやたらHOTな場所はガラムマサラで作られていることでしょう。

ココイチばかりではなく、インド系のカレーも大好きなので、
中目黒のインドカレー屋さん、サワディーディップマハルに行くことにしました。
インド料理専門店やタイ料理専門店が当たり前のように存在する昨今、
こちらのお店はインド料理とタイ料理が楽しめる、そこそこアヴァンギャルドなお店であります。
察するところ、日本に留学していたインド人(男)とタイ人(女)が結婚してお店を始めた、
といったところでしょうか。(妄想)

16時に訪問しましたが、まだランチメニューでいけました。
日替わりカレーの内容をインド人と思われる店員さんに聞いてみました。

「今日の日替わりカレーって何ですか??」

「シメアジとチキンのカレーデス。」

シメアジってなんだよ。。ガンジス川に生息する魚か?アヴァンギャルドにも程があるな。
と、思いましたがチキンはマストな気分だったので

「じゃ、それで。」と注文してみました。

大抵のインドカレー屋さんはナンかライスのチョイスができるかと思います。
そして大抵の人はナンを選んでいる気がするのですが、私は絶対ライス派なんですよね。
ナンも好きなのですが、絶対ライスで食べたいんです。

しばらくして店員さんが持ってきてくれました。

「オマタセシマシタ。シメアジとチキンのカレーデス」




india_curry_nakameguro

うん、カレーに浮いているのは「しめじ」だね、これは。
インド人もしめじ食べるんですね。

チキンはゴロゴロ入っていて食べごたえがあり、ほどよい辛さで味は申し分なし。
サフランライスもうましです。しめじも違和感なし。
しめたアジが入っていなくてよかったです。

15時以降もオープンしているので遅めのランチの際にはおすすめのお店ですね。
ネクストはタイ料理にもチャレンジしてみたいです。




中目黒のおいしい焼肉屋さん、ふたご別館。

こんにちは、カネダです。

最近のリピート曲はまらしぃさんの千本桜という曲。

トヨタAQUAのCMでご存知の方もいると思いますが、CMで耳にしたときに
すごくいい曲だと思って検索したらどうやらニコ動から
生まれた曲のようでして初音ミクが歌っていました。
ピアノのみの演奏がよかったのでiTUNESで検索すると
まらしぃさんという方のものがあったのでポチりました。

心躍る疾走感、ダイナミックかつドラマチック、ポジティブながらもどこか切なさを感じさせる
とても美しい曲です。
ニコ動発信の音楽がトヨタのCMに採用されるというのはなんか違和感がありますが、
日本から世界へ勝負しようする力強さをアピールしているCMにマッチしていると思います。

さて、本題。中目黒のふたご別館に行ってきました。
フリーで映像関係の仕事をしている友人がこのお店のすぐそばに住んでいて、
いつも彼と情報交換をする場所がここです。

このお店、大人気でいつ行ってもどの時間帯でもにぎわってます。
お客さんの声より店員さんの声のほうがでかいので話すときも
常に大声じゃないとコミュニケーションがとれません。

また専任のスタッフさんが焼いてくれるので非常に助かります。
毎回ヤングなお姉さんが焼いてくれるっていう。笑
それ目的で通ってますね、ハイ。

またお店側もお客さんとコミュニケーションをとりながらオーダーをとる、というスタンスでやっているため
とても気さくに会話をしてくれます。

もちろん肉もおいしい。
名物は、はみでるカルビというバカでかい肉がメニューにあるのですが、
このオーダーが入ると店員さん全員で「なんとかなんとかー(何を言っているかは忘れました)」と
大声で叫び出すのでそれが恥ずかしいためオーダーしません。笑

futago

01

はみでるカルビはスター選手ですが、実はふたごの真骨頂はホルモンです。
香ばしくてジュワーッとして大変美味。
活躍は期待していなかったものの、ふたを開けたら
大活躍しちゃったドルトムント時代の香川慎司です。

我々は基本的にハラミとホルモン系とサラダしか頼まない
ワンパターンカスタマーでありますが割と常連化しつつあります。

これほど通っている焼き肉屋は他にありません。
近頃、店舗を急拡大しているのであちこちにあります。
見つけた際はぜひ。

ここで一句。

初夏の候
ナカメでぜいたく、
いいんでしょか?

なんつって。

最強の居酒屋、中目黒の藤八。

こんばんは、ぎりぎりゆとり世代ではないですが
だいぶユトッてるカネダです。

上司「今日飲みにいくか。」

カネダ「サーセンw、今日は撮りだめしておいた今日のにゃんこを観なきゃいけないのでムリっすw」

というやりとりが、サラリーマン時代に週に1度はありました。

そんなカネダですがなんとか社会で生きてます。

とは言ってもにゃんこの次くらいに酒が好きな私。
とうとう訪れるタイミングが来ました。
中目黒の名店、藤八。

burisyabu
大衆居酒屋風な店内ですが、メニューのラインナップは割烹料理屋さんに近いです。
旬のぶりをしゃぶしゃぶしゃぶで食しました。
軽くしゃぶしゃぶしてポン酢につける。
身がしまってさっぱりしてうまい。
刺身とはまた違った味わいでGood。

dassai
ぶりしゃぶをこの獺祭で流し込む。
最高。
眉間からプシューっとアドレナリンが飛び出そうでした。

chodume
名物の自家製腸詰め。
味わいがとても深く、酒によく合います。

hanpen
はんぺん。
しっかりと魚の風味がします。
そしてふわふわ。
ふっわふわでやさしー。
このやさしさ、今のカネダにはある意味毒です。

こちらの藤八、噂通りのクオリティでした。
注文したどれもがうますぎる。
まずお通しからうまいですから。
お通しで、この店は絶対うまいと確信するほど。

二人で日本酒5合くらい飲んでも7000円いかない価格設定。
リピートしない理由が見当たりません。
最強でした。

そんな居酒屋で、男二人で酒を酌み交わしながらする話題なんてグチばかりです。

カネダ「ホント最近の若いヤツラはだめだよな〜。」

友人「ホント、いうこと聞かないからな。」

ここで一句。

オレ様の
ゆーとーりにしろ
ゆとり世代

なんつって。

ゆとりのある生活を送っていきたいものです。

大衆割烹 藤八居酒屋 / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅

夜総合点★★★★ 4.5

暑いとジンギスカンが食べたくなりますね@まえだや中目黒

こんにちは、カネダ・メアリージュンです。

なーんか、急にジンギスカンが食べたくなったので中目黒のまえだやに行ってきました。
こちらは、以前からおいしいと聞いていたのでずっと行きたかったお店。

店内はこじんまりとしていて基本的には予約しないと入れなさそうですが、運よく入れてもらいました。

暑いとジンギスカンが食べたくなりますね@まえだや中目黒

野菜付きジンギスカン。
さっぱりしながらも深い味わいのたれにつけて食べます。
激しくうメ〜。あ、これはヤギでした。
脇役のもやしやたまねぎもとてもうまし。

そのほかに、七輪で焼いたラムのネギ塩焼きやロースもうましでした。
軽く焼けば食べられるほど新鮮なラム。
しかしながらメアリージュンなカネダは
ウェルダンバージョンとレアバージョンの両方で楽しみます。
独特の臭みはないし、嫌な脂っこさもなく
牛肉よりうまいんじゃないかと思うくらいおいしかったです。
ハイスピードで赤ワインのボトルが空きました。

つまみのいかの粕漬けや島らっきょもかなりおいしかったです。

印象としては上品なジンギスカン屋さんですね。
お店の雰囲気はとても庶民的なのですが、料理はとても
品がよしだと思いました。

暑いとジンギスカンが食べたくなりますね@まえだや中目黒

暑いとジンギスカンが食べたくなりますね@まえだや中目黒

暑いとジンギスカンが食べたくなりますね@まえだや中目黒

まえだやジンギスカン / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅

夜総合点★★★★ 4.0

鉄板焼き獅子丸@中目黒。

中目黒の目黒川沿いにある鉄板焼屋さん、獅子丸へ行ってきました。
アラカルトもあったのですが、コースのほうがお得っぽかったので
3種類あるコースの中から一つをチョイス。
ワインはナパのカベルネ・ソーヴィニヨンにしました。

01
バーニャカウダ。ソースがさっぱりでおいしい。

02
タコのカルパッチョ。水菜と一緒にパックンチョ。こちらもソースさっぱり。

03
かぼちゃの冷製スープ。かぼちゃの自然な甘みが出ていて、マイルドでさっぱり。

04
エビ。バジルのにんにくソースが香ばしくてさっぱり。
添えられているかぼちゃやほうれん草もおいしい。

05
ミディアムで焼いていただいた黒毛和牛。ソースはやっぱりさっぱり。
パクパクいけます。きのこもうまし。

06
ガーリックライス。

07
デザート。コーヒー付き。

総評
どれも丁寧に作られており、おいしかったです。基本的にさっぱりとしている印象を受けました。
野菜が豊富に出てきて、どれもおいしかったので素材にはこだわっていると思います。
コースはけっこうボリュームがあり、最後のガーリックライスはあまり食べられませんでした。
ワインの種類は豊富でしたがけっこう高めでした。

お店の雰囲気がよく、サービスもよかったです。

獅子丸鉄板焼き / 中目黒駅代官山駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0