マックチキンナゲットの新ソース『スパイシーバッファローソース』

マックチキンナゲットの新ソース『スパイシーバッファローソース』

マックチキンナゲットの新ソース『スパイシーバッファローソース』

いつのまにかマックチキンナゲットのクリーミーランチソースがお店から消えていて、また新しいソースが出てました。それが『スパイシーバッファローソース』。
色はマーマレードジャムのよう。

食べてみると、

キムチっ!

この酸味のある辛さは完全にキムチの味です。アメリカンな、スパイシーバッファロー的な味ではなかった・・。でも辛いので個人的にはけっこう好き。一般的にはクリーミーランチソースのほうがウケそうです。

蒙古タンメン中本の春雨スープを食べました。

蒙古タンメン中本の春雨スープ

蒙古タンメン中本の春雨スープ

東京の人気ラーメン店『蒙古タンメン中本』。激辛好きな私は、東京へ行く度に今度は絶対に蒙古タンメン中本に行こう!って思うのですがなかなかタイミングが合わずに行けておりません。都内に数店舗あるのですが、私の行動範囲内にないんです。

そんな折、セブンイレブンでランチを買いにでかけたところ、『蒙古タンメン中本の春雨スープ』を発見。春雨はそんなに好きじゃないんですけど辛そうなので食べてみることにしました。

感想は、まあまあ辛い。
これはやっぱり春雨じゃなくてラーメンにしてほしかったです。そのほうがおいしい。しかしながらスープはちゃんと旨味があってグッドでした。鶏五目おにぎりに合いそうです。

今日の辛ラーメン。

確かやきそばと冷凍のごはんがあるからそばめしでも作って食べようかなーと思って冷蔵庫を空けると、焼豚と豆腐の残りがあったのでシフトチェンジして(笑)辛ラーメンにしました。いざというときのために辛ラーメンは常に用意してあります。というか好きすぎるだけですが。卵を落としたかったのですが、昨晩、鍋で白子を食べまくったのでガマンしました。

辛ラーメン

抜群の安定感です。

辛さに慣れる方法。

辛さに慣れる方法

約1ヶ月ぶりにマイ•フェイバリット•レストラン、ココイチへ行きました。いつもチキンにこみカレーの5辛を注文するのですが、ヒルナンデスに椎名桔平さんが出演されていた時に「ココイチのソーセージカレーが大好きなんです。」とおっしゃっていたのを思い出して、へーおいしんだーと思って今回はソーセージカレーの5辛にトライしました。

辛さに慣れる方法




が、尋常じゃない辛さに、本当に口から火を吹きました・・。

1人でカウンターに座って食べていたので目の前には店員さんがいます。ムダにプライドの高い私は、平静を装いながらテンポよくスプーンを口へ運んでいました。しかし額のみならず、顔中から汗がノンストップでわき水のように吹き出してくるのです。しかも、いつもは置いてあるはずの水が入ったポットがナッシング。。
いつも5辛を食べてるのに何でこんなに辛く感じるんだろう。ん〜、おかしいな〜、おかしいな〜(稲○淳二風)。と、考えて気づきました。

辛さに慣れる方法は、勉強と同様、筋トレと同様、訓練するのみです。1ヶ月前までは週1ペースでココイチに通っていたときは5辛を割りと普通に食べていたのに、1ヶ月も間を空けてしまうとこのように食べられなくなってしまいました。(結果的に全部食べましたが。)ちなみに辛いものが得意な人というのは、『辛さ』に対して『鈍い』らしいです。訓練すると舌が鈍感になるってことですね。

そしてムダにプライドの高い私は、全てを食べきってから目の前のスタッフに「水をいただけますか?(キリッ)」と言って、ナプキンで顔中吹きまくってチェックして帰りました。




大好物のスンドゥブを食べました。

すごく寒かったのでランチは大好物のスンドゥブを食べました。
前回の東京出張のときには東京純豆腐に通いまくったほどスンドゥブラブな私。昔N.Y.に住んでいたときに、コリアンタウンで初めてスンドゥブを食べました。その日もかなり寒かったのですが、初めて口にしたスンドゥブという食べ物が、冷えた身体が暖め、感動を覚える美味しさだったんです。それ以来、大好物になりました。

スンドゥブ

お店は金沢のソウル家です。スタッフの韓国人の女の子は、若干ですが日本語に不慣れな感じで好印象でした。笑 

私「このスンドゥブ、どれくらい辛いですか?」

スタッフ「アマリ、カラクナイデス。。」 

私「ちょっと辛めにできますか?」

スタッフ「ヤッテミマス。。」

私「サランヘヨ。(心の声)」

スンドゥブは、あさりが入っていて海鮮風味で激マシソヨでした。スプーンですくったご飯を、スープの中にひたして食べるとベリーマシソヨなんですなー。ただソウル家さんのスンドゥブは、卵がけっこう煮込まれている状態だったので、個人的な好みとしては半ナマくらいがよかったです。料金は780円。今度はプルコギランチもトライしたいです。

ソウル家の地図

大きな地図で見る

辛ラーメン

辛ラーメン

今日のお昼は大好物の辛ラーメン。豚肉を入れて最後に卵を落としました。いつもは豆腐を入れてスンドゥブ風にしたりもします。身体が暖まるので寒い冬には最高です。夏は夏で汗だくになりながら食べました。何やらカラダによくない物質が含まれているとか含まれていないとか噂が飛び交いましたがそれでも私は食べ続けます。

Love, 辛ラーメン!