池袋のチーズ専門レストランDAIGOMI

池袋のチーズ専門レストランDAIGOMI

こんにちは、ズーチストのカネダです。
池袋にあるチーズ料理専門の人気店「DAIGOMI」に行ってきました。
こちら渋谷のほうにもお店があり、そちらは国内チーズをメインに、
そしてこちらの池袋は世界のチーズをメインに取り扱っているそうです。

お通しのチーズ

お通しのチーズは2種類。

トマトとモッツァレラのパンツァネッラ

トマトとモッツァレラのパンツァネッラ。
四角くて茶色のものはバルサミコを染み込ませたパン。
バルサミコの酸味をトマト&モッツァレラがやさしくあっさりと包み込むバランス。

カマンベールチーズと海老のアヒージョ

カマンベールチーズと海老のアヒージョ。
カマンベール自身もまさかアヒられるとは思っていなかったであろう、技ありの一品。
海老の風味を覆ったカマンが口の中でややオイリーにとろけ、それはまるで未体験ゾーン。

ラクレット




あこがれのラクレット。
ずっと食べてみたいと思っていました。

ラクレット

コクのある濃厚トロトロチーズを野菜にどっさり。
口の中がハイジワールド。
メロディーが脳内で自動再生。

♪くちぶえはなぜとおくまできこえるの
♪ズーチーはなぜこんなにおいしいの
♪おしーえてーおじーさんー、おしーえてーおじーさんー

これを食べればクララもマッターホルンのようにビンビンに立つことでしょう。

かぼちゃのニョッキ

かぼちゃのニョッキ。

2015-11-04-20.28.30

個性の強いチーズ2種類盛り合わせ。
ウォッシュタイプのラングルと、もうひとつはブルーチーズ系をチョイス。

お父さんの足の裏のにおいがしますが食べていくうちにクセになる、ズーチーマジック。

ラングル

キノコのリゾット・ブリ ド モーソース。
見た目はチーズを汲み上げる井戸のようでユニーク。笑
季節感じるキノコの香りとズーチーが絶妙に絡み合います。

キノコのリゾット・ブリ ド モーソース

最後は「チーズ屋さん本気のカルボナーラ」。
ロングパスタではなくショートパスタという変化球。
パッケリというパスタの種類でしょうか。

ズーチスト・カネダ、全身でチーズ屋さんの本気を受け止めました。
パスタが埋もれるくらい、これでもかというくらいたっぷりとチーズを使用しているのになぜかしつこくない。

今まで食べたカルボナーラでナンバーワンのおいしさ。
また食べたいです。

チーズ好きなら絶対おすすめの素敵なレストランでした。
次回は渋谷のほうにも行ってみたいです。




エビスモンジャ!のカマンベールもんじゃ。

広瀬は「アリス」よりも「すず」派、
カネダです。

新ドラマ「学校のカイダン」が面白いです。タイトルだけ聞くとトイレの花子さん的なチンケなお化けが現れてワーワー騒ぎ立てる子供だましのチンケな学園ホラードラマだと思ったのですが、怪談ではなく階段のほうでした。
1人の女子高生が、いじめで強制的に生徒会長にさせられ、つらい学園生活を送ることを余儀なくされそうになる中、ある天才スピーチライターと出会い、彼の持つ「言葉の力」を授かりその力によって学園内の底辺から這い上がっていく、というようなお話。
天才スピーチライター演じる神木隆之介くんの演技、初めて見てその演技力にとても引き込まれました。ストーリーも独創的で、今後の展開がかなり気になりますね。

さて。

新年一発めの外食は恵比寿でもんじゃ焼きを食べることにしました。
エビスモンジャ!というわかりやすいお店のお名前。

以前何かのテレビ番組でお店が紹介されていて、その中で「カマンベールもんじゃ」というのが出ていたのでミスターズーチーのカネダとしてはおさえておかないと面目が立たないのでご対面してきました。

monja

カマンベールが丸々、中央にどっしりとあぐらをかいていて斬新な画でございます。
最終的には潰すのですが、食べるとズーチーの存在感がハンパなく、とてもおいしかったです。
また、ザクザクに切られた野菜がたっぷり入っており、ヘルシー。

チーズ好きな人は食べてみる価値ありのもんじゃでした。

進化系ナポリタン!渋谷パンチョ。そしてまたズーチー。 

「ハロウィンだからって浮かれてんじゃねーぞ、このパンプキン野郎ども!」

とひいおじいちゃんが言っておりました。

カネダです。

三連休は出張で秋田にいっておりました。
季節外れの台風が接近してましたが、ギリギリタイミングがずれて無事戻ってこれました。

久しぶりの飛行機でワクワクしましたが、
ここから後は年末まで馬車馬のように働くのみです。笑

ナポリタンが食べたくなって渋谷にあるナポリタン専門店「パンチョ」に行ってきました。
店内は、ちょっときったね〜昔ながらの洋食屋風。笑

pancho_shibuya




厚切りベーコンに目玉焼き、チーズトッピングを注文。
具はベーシックに玉ねぎピーマン、ソーセージの組み合わせ。

銀のお皿で見た目はオーソドックスな雰囲気漂っているのですが、
このナポリタン、弁当の隙間に潜んでいるやつらとは一線を画すお味。
ちょっとオイリーなテクスチャーではありますがまたそれがB級感があってよし。
目玉焼きとズーチーの組み合わせも文句なし。

ただ厚切りベーコンは余計なトッピングでした。

オーソドックスから一歩抜け出た進化系ナポリタンは、
また食べたいと思わせる味でした。




ハンバーグ屋でもズーチーはかかせない!中目黒のギューギュー MASA

日曜日。久しぶりにジョギングを始めようと思ってランニングシューズを履こうとした瞬間、
肩がツッて走れませんでした。

カネダです。

中目黒駅から山手通り沿いに少し歩いたところにあるハンバーグ屋、
ギューギュー MASAに行ってきました。

nakameguro_humberg_masa




こちらはレアが特徴のハンバーグ。
レアが苦手な人用に、丸い鉄板で焼くこともできます。

チーズがたっぷりかかっていてとてもおいしかったのですが、
若作りしすぎている日焼けした店員のおばさんの接客がちょっとイヤでした。笑

おしまい。




お好み焼き界のズーチーパラダイス!桜新町の古無門(こなもん)

毎年恒例、夏の終わりの一人「耳をすませば」上映会を開催してまたウツになっております。

カネダです。

今回はサザエさんの町で有名な桜新町におじゃマップ。
古無門(こなもん)というおいしいお好み焼き屋さんがあると聞いて
粉もんラバーのカネダ、一生懸命チャリンコをこいで行ってきました。

01




駅から離れた住宅街の中にあります。
元々は民家を改装してお店を作ったそうですが、敷地がハンパなく広いわ門構えは立派だわ、
住んでいた方は相当なブーセレだったに違いありません。

お好み焼き屋さんに似つかわしくない格式が高そうな門をくぐると、雰囲気のある庭が見えます。
中はお好み焼き屋だけではなく、鉄板焼きやカフェも入っていました。

店内も広々としていてとても落ち着きます。

02

ミスターズーチーのカネダはチーズだらけ天をオーダー。

03

砂肝。つまみもうまいのでがっつり飲みにもよさそうです。

わざわざでも食べに行きたいお好み焼き屋さんですね。




人気焼肉店、うしごろバンビーナ渋谷のB.B.B(バンビーナ・ビーフ・バーガー)を食らう。

「食べごろのバンビーナちゃんはどこかのう・・。」

と、ひいおじいちゃんが寝言でつぶやいていました。

こんにちは、カネダです。

iPhoneを外で落としてしまい、バッキバキに割れてしまいました。
来月でiPhone6が出るのでそれまでガマンしようと思ったのですが、
ボタンが効かなくなってきたので機種変更せざるを得ない状況に。
なくなくiPhone 5sに変更しました。

こんなツライときは肉でも食らって忘れてしまえ、ということで行ってきました、
6月末にできたばかりのうしごろバンビーナ渋谷店。

うしごろバンビーナは中目黒のお店に伺ったことがあり、ここ最近は都内に店舗を急拡大している超人気店です。
渋谷店は1階がスタンディングバーのようになっており、2階は通常のテーブル席がある焼肉屋さんとなっています。そして1階の限定メニューであるB.B.B(バンビーナ・ビーフ・バーガー)を食してきました。

人気焼肉店、うしごろバンビーナ渋谷のB.B.B(バンビーナ・ビーフ・バーガー)を食らう。




パンチの効いている、ルックスでございます。

超レアなハンバーグにベーコン、オニオン、焼き肉、一番下にバンズが重ねられ、濃厚なチーズがたっぷりとかかった一品。
価格は2000円と、ハンバーガーとしてはだいぶ高いですが、全ての食材にこだわっているし、
ボリュームからみて決して高い価格ではないと思いました。
好みは別れるかもしれませんが赤ワインが合うハンバーガーだし、
独創的な発想で、私は受け入れたいですね。

うん、これは正にB.B.Bだ。

B級だけど
バツグンに
ベリーグッド。

あ、ベリーはvか。

次は渋谷へベリーグッドなバンビーナちゃんを探しに行こうと思います。




チーズラーメン@恵比寿

こんにちは、東京セントラル証券に出向したいカネダです。

あまちゃんを一度も観ていないのでまとめて観ようと思ったのですが、

全156話x15分÷60分=39時間

いっきに観ようとすると、なんだかとてももったいない気になってきました・・。

じぇじぇじぇ。

昔、東京に出てきて間もない頃に会社の先輩に連れて行ってもらって
「東京のラーメン、ファンタスティックすぎ!」と強いインパクトを感じたお店、九十九ラーメンに、
その日以来ぶりに行きました。こちらのお店はチーズラーメンが名物で、以前は限定だったと思うのですが
今はそうじゃなくなったようです。
九十九(つくも)チーズラーメン@恵比寿

上に細かく削られたチーズがどさーっとのっかっております。
スープはとんこつ。
一見斬新ですが、さらりとしたとんこつスープとマイルドなチーズが口の中で溶け合い、
あくまでナチュラルにうまさが広がります。
そして麺がうまい。細いちぢれ麺でとても口当たりがよいです。

でもなんとなく物足りなさを感じたのは最近
家系のこってり系ラーメンばかり食べているからでしょう。笑
よくない、よくない。。

でもこのチーズラーメンも相当カロリーが高いでしょうね。
ランチだとトッピングが2種類選べます。

九十九とんこつラーメン 恵比寿本店ラーメン / 恵比寿駅代官山駅広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

俺のハンバーグ山本。

渋谷のハンバーグ屋さん「俺のハンバーグ山本」でチーズハンバーグを食べました。

肉自体にしっかり味付けがされているパターンのハンバーグで、さらにデミグラスソースがかかっているので
ちょっとしつこいかと一瞬思ったのですが、わりと食べられました。

中途半端な時間に言ったわりにごはんの炊き具合などは悪くなかったです。みそ汁もよし。

おいしかったのですが、CPを考慮すると、うーん、といった感じ。びっくりドンキーと比べると、
クオリティーはそんなに変わらないかなーと個人的には思います。

俺のハンバーグ山本 渋谷店ハンバーグ / 渋谷駅神泉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0