PDXタップルーム

こんにちは、カネダです。

クラフトビールのお店「PDX タップルーム」に行きました。

場所は渋谷駅と原宿駅の中間あたり。20歳前半くらいの、東京にでてきたばかりの頃はこの辺をうろついたりしてましたが、なんだか久しぶりに歩いていると昔の、缶ビール1個すら買えなかったボンビー時代を思い出しました。

pdx01




こちらはアメリカオレゴン州ポートランドの地ビールが楽しめるというコンセプトでやっているお店です。また平日は15時から、土日は12時からと昼飲み対応のお店。

pdx02
全く聞いたことのない銘柄が並んでおり、どれを注文したらいいのかわからない人向けに、アルコール度数と苦味の数値が記載されております。苦み指数の高いやつをハーフパイント700円でオーダー。キャッシュオンデリバリーでお支払い。

十数年の時を経てカネダ、1杯700円もするおいしいかどうかもわからないビールを注文できるほど成長しました。笑

飲んでみるとかなり苦かったのですが、逆にこれはクセになりそうな味。こってりとしたフードに合いそう。フードメニューはチリビーンズやバッファローチキンのブルーチーズディップなどあり、とってもアメリカンな感じでよさそうです。サツマイモのフライドポテトっていうのが気になりました。

店内はBGMがガンガン流れている若者向けな雰囲気はこのエリアらしさもあり、いいと思います。外国人のお客さんも多そうです。通好みな感じはビール好きならおさえておきたいお店ですね。




代官山で昼飲みもできるクラフトビール屋さん「スプリングバレーブルワリー」

またお気に入りのお店がつぶれた・・・。

(T T)

キングボンビー状態のカネダです。

近所にあったカフェが閉店しました。
落ち着いた空間で、いつも静かだったのでとても気に入ってたのに。

( ; ; )

あ、静かだから閉店するのか・・。

さて。

言わずと知れたおしゃれタウン、代官山で素敵なお店をみつけました。スプリングバレーブルワリー。
代官山駅から少し歩いたところにあります。

spring_valley_brewery

ビール工場をお店にしたようなスケールで、とてもニューヨークチックな外観。

クラフトビールが楽しめるレストランとなっており、国産を中心に約50種類以上の取り揃えています。
そしてこちらのお店のすごいところは朝から晩までオープンしているところ。
昼飲みどころか朝飲みもできちゃう、のんべえ仕様となっております。

sv01

ビギナーはまずお試しセットで。
甘みのあるものからキリッとした味のもの、コクがあり余韻が楽しめるものなど、各々の個性が生きております。説明書きすらおしゃれですね。

フードも豊富。
ハンバーガーやパスタ、ピザ、シャルキュトリーやTボーンステーキなどおいしそうなものがたくさんありました。
またメニューにはどの料理にはどのビールがある、などの記載があり、食事に合わせてビールを飲むのもよさそう。

sv02

オリーブミックスでビールをグビグビ。

2016-02-01-12.44.28

こちらは「みかんエール」というビールでみかんの味がしました。
冷凍させた温州みかんをぎゅーっとしたらこうなったと説明してくれました。

テラス席もあるので夏とかソートーサイコーかと思います。

こちらのお店、開放的な雰囲気で居心地もよく、カネダのお気に入りのお店となりそうです。

なのでつぶれるかも。笑

クラフトビアキッチン自由が丘

こんにちは、カネダです。

TBSドラマ、下町ロケットが面白いです。
東京下町にある小さな製作所が、大手でも作るのが困難とされるロケットを飛ばすのに重要な
役割を担う部品を開発しちゃうお話。

きれいごとではメシは食えないけれど夢や希望を持って働くことこそ、
やりがいを感じ使命感を持って仕事ができる、ということをどこか心の奥底で皆さんが感じているから
それが数字(視聴率)に表れているのではないかと思います。

そして私も、情熱を持って働いている姿に毎回、胸を打たれています。

Japan as No.1。
今やホコリまみれになってしまったフレーズではありますが、
「ものづくり」に真摯に取り組み、さらなる向上を目指し日々汗を流している人たちが
いるんだなと思うと、同じ日本人として誇りに思います。

ただ、娘役として出演している土屋太鳳ちゃんを観ていて
カネダの下町がロケットしてしまうことはココだけの話にしといてください。

さて。

自由が丘にクラフトビール専門のレストランがオープン。

craftbeerkitchen

自由が丘駅から歩いて2分ほどで、地下にあります。
入り口すぐのところにビールが出る蛇口(という表現しかできませんが・・)が
たくさんついております。
ソファ席もあり、リラックスしながらビールが楽しめます。

本気の前菜盛り合わせは2人前3000円。
イカやエビの魚介系からマッシュルーム、ブロッコリー、ハム系と
ボリュームがあって、もうこれだけで満足できる内容でございます。
全てルービーに合う味付けで、
ワンフォービール、ビールフォーワンといった感じ。

そういえば私、WHOが発表したソーセージのニュースが流れて以来、
ベーコンやソーセージ系の加工食品を一切口にしておりません。
今まで散々食べてきたから今更遅いのですがね・・。

でもこの時はハムを食べました。
だってルービーに最高に合うんすもん。

飲み放題もあるみたいなのでビール好きにはおすすめですね。