PDXタップルーム

Pocket

こんにちは、カネダです。

クラフトビールのお店「PDX タップルーム」に行きました。

場所は渋谷駅と原宿駅の中間あたり。20歳前半くらいの、東京にでてきたばかりの頃はこの辺をうろついたりしてましたが、なんだか久しぶりに歩いていると昔の、缶ビール1個すら買えなかったボンビー時代を思い出しました。

pdx01




こちらはアメリカオレゴン州ポートランドの地ビールが楽しめるというコンセプトでやっているお店です。また平日は15時から、土日は12時からと昼飲み対応のお店。

pdx02
全く聞いたことのない銘柄が並んでおり、どれを注文したらいいのかわからない人向けに、アルコール度数と苦味の数値が記載されております。苦み指数の高いやつをハーフパイント700円でオーダー。キャッシュオンデリバリーでお支払い。

十数年の時を経てカネダ、1杯700円もするおいしいかどうかもわからないビールを注文できるほど成長しました。笑

飲んでみるとかなり苦かったのですが、逆にこれはクセになりそうな味。こってりとしたフードに合いそう。フードメニューはチリビーンズやバッファローチキンのブルーチーズディップなどあり、とってもアメリカンな感じでよさそうです。サツマイモのフライドポテトっていうのが気になりました。

店内はBGMがガンガン流れている若者向けな雰囲気はこのエリアらしさもあり、いいと思います。外国人のお客さんも多そうです。通好みな感じはビール好きならおさえておきたいお店ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です