iPhone XSとAir Podsでいろんなストレスから解放されました。

Pocket

こんにちは、カネダです。
このブログの存在をすっかり忘れておりました。

最近は、今さらではありますが、海外ドラマの24にハマっています。
流行っていた当時、友達に勧められたりしましたが、「オレの大事な24時間をそんなもんに費やしたくねーんだよバーカ」なんて心の中でバカにしておりましたが、流行っていただけあって、やはり面白い。イライラさせる展開もあるのですが、それも込みで楽しめる。
毎回、内部にスパイがいて、「内部ユルユルやないか!」とか、ジャックバウアーの娘役のコが、めっちゃかわいいんですけど、勝手な行動ばかりしやがって「何で言うこと聞かないかなー怒」ってなったり、感情移入してストーリーに入り込んでしまうほど。
今はシーズン5突入中。

日本のドラマでは織田裕二主演の「スーツ」が始まりました。
以前にここでも書きましたが、海外ドラマのほうの大ファンなので、それの日本版をフジテレビでやると聞いて、少し興奮していました。
期待の第一話。
うまく日本版に落とし込んでいるなーと関心しました。
始まりが、すごくテンポが悪くて、これやっちゃったんじゃないのー、と思いましたが中盤、終盤といいテンポに変わって、面白かったです。
レイチェル役に中村アンというキャスティングは絶妙。雰囲気がすごく合ってます。が、、演技力が追いついてないのが少し残念ですね。
あとリット役の人がいい感じに面白くてナイスキャスティング。
今後の展開も楽しみです。

さて。
iPhone7plusからXSに変えました。
さまざまレビューはありますが、私の率直な感想としては、進化している、と思います。
カラーはスペースグレイにしたのですが、製品自体のデザインがとても美しく、高級な質感で、電子機器とは思えないスタイリッシュさがあります。
iPhoneの本体価格が上がってきていますが、これはしょうがない。
携帯端末もいろんな種類が増えているから、iPhoneはいっそ高級志向で攻めちゃってほしいです。
中高生でもiPhone使ってる人が多いですが、「なんでガキどもと同じもん持ってんだ」って違和感あるし笑

そして、さらに感動したアイテムがあります。
Air Pods。

これ最初発売したとき、ポロッと落としそうだから、これはつけられないと思ってました。
私の場合、普通にイヤホンしていても頻繁にポロッと外れることがあるんです。
でも実際につけてみると意外にフィットして、今までコードのせいで外れてたことに気づかされました笑

充電するケースもアップルらしい美しいデザインだし、端末との接続もスムーズ。
機能性とデザイン性を完璧に成立させたプロダクトですね。
また機能としては、イヤホン本体を耳から外すと音楽が停止したり、聴いているときにイヤホン部分をダブルタップするとsiriが起動したり、コードをなくすだけではなくもう1歩先に進めている感じが天才的。

ジョブズ亡き今でもアップルは大きく進化していると、
劣化し続けるカネダは思いました笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です