アンドロイドのCMが超絶クールだと思いました。

こんにちは、カネダです。

最近放送されているアンドロイドのCM、見ましたか?
カネダはめちゃくちゃかっこいいと思いました。

まだ見てない人はこちら↓。

小気味よいテンポのBGMに賑やかな映像とアンドロイドのかわいいキャラクター。

そして、

みんなちがうから、世界が楽しい。

というコピー。

超絶クール。

クリエティビティー溢れるCM。
iWatch狙ってたけど、Androidのウェアラブル端末にしようかな。
そう思わせるような力強い訴求力をこのCMから感じました。

オリジナルのAndroidキャラクターが作れます。

kaneblo

メルセデス・ベンツの新型AクラスのアニメCMがよい件。

本日の最高気温は12度。非常に寒いです。

こんなに寒いのに、まだ花粉が飛散しており、鼻のムズムズがハンパなくて、鼻の周りが赤くなっております。

最近は毎日ヒルナンデス!を観ながら専業主婦チックにのんびりとした日々を送っていたのですが、月末にさしかかって今月の売上目標が達成できていないことに気づき、「悲シイタケ。」と心の中でつぶやきながらもブログを書いてます。

さて。

最近、アニメCMが多いですね。

大成建設のCMは、少しお固いイメージの企業CMをアニメ化することで、親しみやすくそして夢のある会社だという印象を与えさせる内容となっています。

東京ディズニーリゾートのCMは、わずか30秒で一人の女性の一生が描かれており、初めて観たときはガチで感動しました。
小さい頃両親にディズニーランドに連れて行ってもらった思い出。学生の頃に友達と遊んだ思い出。恋人が出来て二人で遊んだ思い出。結婚して子供と三人で遊んだ思い出。子供が大きくなってまた夫婦二人きりで行った思い出。これはアニメじゃないと表現できない、かなりクリエイティブで秀逸な作品だと思います。

そして今、メルセデス・ベンツ新型AクラスのCMが放映されていますが、とうとうベンツまでアニメ路線に来ちゃったか。と思ってウェブでフルムービー観ちゃったら、もうすんごいほしくなってしまいました。

ターゲットは30代くらいでしょうか。アニメの内容は近未来的で、やんちゃでエキサイティングなストーリー。
Aクラスはハッチバックタイプですごく私好み。
来年の1/17(マイバースデー)に販売開始ということでちょっと運命的なものすら感じております。が、買っても乗る機会がないです。

まあとにかくアニメ表現の訴求力はハンパないので今後もアニメCMは増えるでしょうね。

AQUA SOCIAL FES 2012

aqua_social_fes_2012

なんとなくTVをつけながらパソコンで作業をしていたら、「ん、なんか心地の良い曲。」と思って振り向くとトヨタの新車、アクアのCMでした。映像もなかなかセンスがよく、これは売れそう。「日本からまた、世界一が生まれました」というフレーズも素敵すぎ。


トヨタAQUAのCM曲 ブロンディ – Heart Of Glass

そしてアクアのサイトを見ると何やら『AQUA SOCIAL FES 2012』と題して、プロモーションと社会貢献活動を組み合わせた斬新なマーケティングを展開されているじゃないですか。アクアということで全国50カ所の川や海の清掃活動を行うプロジェクトを企画しているようです。すばらしい。グレイト。

カネブロは社会貢献活動に積極的な企業様を応援します。