レスポンシブ対応・格安で早いウェブサイト制作サービス「サクウェブ」をリリース

ウェブサイト作成サービス「サクウェブ」をリリースしました。

創業したばかりのスタートアップ企業様やフリーランスの方など、

「ホームページは必要だけど、コストはかけたくない」
「今っぽい感じの作りたいけど掲載したい情報もあまりないし・・」
「無料のWixで作ってみたけどスマホのデザインがイマイチ・・」
「来週から営業を開始するからすぐにでもウェブサイトが必要だ」

という声にお応えしてスマホに対応したコーポレート(企業)サイトを格安の5,000円からご提供いたします。流行の1カラムレイアウトデザインなので、格安でも品質の高いサイトを持つことができます。

サクウェブでは3つのプランをご用意。
スタンダードプランからはお問い合わせフォームの設置も可能、またハイグレードプランはテンプレートを元にヒアリングをし、オリジナル性の高いカスタマイズをご提供いたします。

また納品後のアフターサービスもしっかりとサポート。
御社のウェブ担当としてご活用いただければと思います。

気になる点は何でもお気軽にお問い合わせください。
info@bgreen.jp

スタートアップ企業様を応援する「サクウェブ

SQUAREリーダーをゲットーー!

皆さんこんにちは、ダレノガレ・カネダです。笑

梅雨入りしたのにあまり雨が降っておりませんが、
私の心は完全に梅雨入りです。笑
年中か・・。

そんなジメジメした精神状態の中、いい事がありました!
今話題のSQUAREリーダーが届きました!

01

専用のアプリをダウンロードして、この四角いのをジャックに装着するだけで、
クレジットカード決済ができてしまうという、とっても便利なツールです。
具体的には金額を入力してクレジットカードをスワイプすれば決済完了でございます。

02

売り上げ管理はウェブ上でできるようになっており、
銀行口座を登録しておけば7営業日以内に指定口座に振り込まれます。
Squareさんに支払うのはそのうちの3.25%と良心的な手数料となっております。

これが普及すれば、お祭りに行ってりんごあめやわたがしを買うときも、
そしてワンコイン弁当の路上販売やフリーマーケットでも
クレジットカードで支払えちゃうという画期的なツールでございます。
現在はVISAとマスターのみですけどね。

でも私、入手したもののリアルでの小売はやっておりませんので今のところ使い道はございません。笑

肩たたき事業でもやりましょうかね。
勝手に肩を揉んでクレジットカードで500円払ってもらう、みたいな。笑
現金のほうが早いじゃんて話ですね。。

リアルの小売り、始めるか〜。

ちなみにお申し込みはウェブから必要事項を入力するだけで簡単にできますし、特に厳しい審査もないと思います。
リーダーも無料で届けてくれます。(今だけかもー)

ドロップボックスのヘビーユーザーはとにかくHDの容量を考えて購入したほうがいいですね、という話。

MBP13を持ち歩くのが本格的にしんどくなり、さらにバッグにぶつかってくる輩が東京には多いのでこれは危険だと思い、持ち運びが楽なMacBook Airの11インチ60GBを購入。

小さくて軽くて本当に楽ちん。

そんで早速ドロップボックスをインストール。

ドロップボックスの全使用量が60GBで全てのファイルの同期が不可。。

おかげでわざわざウェブからファイルのアップロードや
ダウンロードをしないといけなくなりました。涙目

ということでドロップボックスのヘビーユーザーは
HDの容量を考えて購入したほうがよさそうです。

今後は気をつけたいと思います。

 


MacBook Airを安く購入する

iPhone5用ケース・カバーの販売を始めました。

こんにちは、2013年が始まりましたね。

昨年はいろいろ動きがあり、飛躍へのきっかけを作った年になりました。
そして今年はさらなる飛躍の年にすべく、邁進していく所存でございます。

ということで(笑)、iPhone5用ケース・カバーの販売を始めました。

ブランド名は「H & B」(エイチアンドビー)。

2012年、スマートフォンが爆発的に普及し、ケースなどのアクセサリーも数多く販売されるようになりました。

スマートフォンケースもおしゃれの一部となっている昨今、
洋服を着替えるように、ケースも着せ替えるのが当たり前となっています。

H & Bでは、すべてのiPhoneユーザーの要望にお応えすべく、
多種多様なアイテムを取り揃えております。

これから新作もどんどん登場します。

iPhone5をお持ちの方、ぜひご利用ください。

カネダのお友達は、1人10個くらい買ってください。笑

あとフェイスブックページもあるので「いいね」してねっ!テヘッ!

iPadでテレビを見る。

あ〜、うなぎを食べないと熱中症になっちゃうよ〜、さっさと増税してその分、政府がうなぎ屋さんに援助してあげてよ〜。

って誰かが言ってました。笑

さて。

一人暮らしを始めるにあたり、もうすぐ始まるロンドンオリンピックや今後のサッカー観戦のことを考えてテレビが必要だなーと思ったのですが、スペースを取るでかいテレビはいらないなーって思ったんです。なので手持ちのiPadでなんとかテレビを観られないかと思って、調べたら方法がありました。

この写真左側の白いボックス「デジタルTVチューナー」をLANルーターとテレビの接続端子につないで、iPadで専用のアプリをダウンロードするだけで簡単にテレビが観られます。映像はかなりきれいで、もうカネダ的には言うことなし。防水カバーをつければ風呂場でも観られるし、価格が13000円くらいなのでiPadユーザーならテレビを買うよりお得です。アマゾンの評判を見ても評価が高そうなのでみなさん満足されているのでしょう。素直にこれ、開発した人はすごいと思いますしね。

これでロンドンオリンピックを部屋で観て盛り上がることができます!!(一人でね笑)

Retinaディスプレイで見たときの画像をどうやってきれいに見せるかの実験。

ご無沙汰しております。6月は怒涛の月で、ブログを更新する余裕もありませんでした。7月、8月も個人的に大きな動きがあるので、バタバタしますがその旨もブログに書いていきたいと思ってます。

 

そして今日はウェブの話をしますので関心のない人はスルーでお願いします。笑

 

新しく発売したMacBook Proの大きな特長はRetinaディスプレイと言われる『世界で最も解像度が高いノートブックのディスプレイ』を搭載している点で、このRetinaディスプレイが今後のコンピューターディスプレイのデファクトスタンダードとなっていくのではないかと話題になっています。ウェブ制作を生業としている私としてはやはり気になるところで今後のウェブ制作にどのように影響するのか、そしてどのような対応が必要になってくるのかを勉強しないといけないと思いました。

iPadでローソンのウチカフェのページを見ていたときに、商品画像がくっきり綺麗に見えていたので、どうしているのだろうと気になって画像だけ開いてみるとサイズの大きい画像を縮小して表示させている、というもので、これで対応できるのか自分で実験してみました。


↑幅600pxで作成した画像。

 


↑幅900pxで作成し、imgタグで縮小した画像。

Retinaディスプレイで見るとやはり下の画像のほうがくっきり綺麗に見えました。しかし900pxで作成した画像は400KBもあるので、モバイル通信でアクセスする場合など、表示されないリスクがあります。ウチカフェもそうでしたが、全ての画像を解像度を高くする必要はなく、美しく見せたい画像のみをこの手法でやるのが一番合理的かもしれません。

また、現状のサイトをRetinaディスプレイ対応にするretina.jsというスクリプトがあるのでこれを使うのもありかもしれません。



SOHOやノマドワーカーに適したレンタルサーバー。

本日リリースのDiet CodaとCoda 2を半額で購入!!

なんとなくiPadで、FlipboardをパラパラしてたらiPad版のCoda『Diet Coda』が本日リリースで今日だけ半額っていうニュースを見かけたので、これはほしい!と思ってMac版Coda 2とセットで購入しました。iPad版はかなり使える気がします。まずネーミングがよいですよね。ダイエットコーダっていう。そこに惹かれて買ったようなもんです。笑

でもこれがあればちょっとした修正もできちゃうのでかなり便利になることは間違いないっす!

これこそ正に『爽やかになるひととき』かもしれないっす!

Googleドライブ、安い。

時差ボケのせいで、朝4時にぱっちりと目が覚めました。そして今、滞在先近くのマクドナルドで仕事をしております。
さすが東京、朝早いのに人が大勢います。酔っぱらいもけっこういて、とってもにぎやか。向かいに座っている若い2人組のチャンネーがでかい声でウザい話をしていたので苦痛でした。笑

イナカのマクドナルドとは違って、都会のマクドナルドは人が多いのであまり集中できませんね。

Googleのオンラインストレージ「Googleドライブ」を試してみました。5GBまで無料で使えるようになっていて、月額2.49ドル支払えば25GBに、さらに月額4.99ドルで100GBにアップグレードできるようになっています。今メインで使用しているドロップボックスよりおトク!なのですが、今さらメインストレージを変更するのはシェアの都合もありちょっと難しい。。

けれども年間5000円程度で100GBの容量はかなり魅力的なのでどこかのタイミングで切り替えないといけないかなーと思うので検討したいと思います。

日刊カネブロ新聞

paper.liを使って日刊カネブロ新聞を発行しました。といってもこのブログをrssで読み込んでるだけなんですけどね。でも、読み込んだだけで自動的にpaper.liがカテゴリー分けしてくれて、新聞サイトのように表示してくれます。ちょっと感動しました。
普通のブログより見やすくなってます。
paper.li、私の中で久しぶりにヒットしたサービスっすねー。

ブラウザのサファリが便利だと今頃気づきました。

スマートフォンのサイトを作成するのに、ブラウザのサファリを使っていたのですが、ユーザーエージェントを変更する項目をよく見たらie7以降も確認できちゃうっ!超絶便利ぢゃないですか。Windowsを使っていたときはIetesterを使っていてMacに移行してからはAdobe Browserlabを使用していましたが、けっこう遅いのでイライラしてました。サファリはすぐ表示してくれるので優秀です。

ユーザーエージェントの確認方法は、メニューバーの『開発』の中にあります。もしなければ『環境設定』の『詳細』タブを選択し、『メニューバーに開発メニューを表示』にチェックをすれば出てきます。