2015.03.14、北陸新幹線が開通するので富山のグルメを紹介しまーす。

こんにちは、秘密のケンミンSHOWで、富山枠を柴田のおばちゃんから奪い取ってやろうと
虎視眈々とその座を狙っているカネダです。

友人の結婚式に招待されまして、カネダ生誕の地、富山に行ってきたので
食したものをかるーく紹介したいと思います。
来年の3月に北陸新幹線が開通すると、今まで交通の便が悪いという理由で
こちら方面への観光をためらっていた方々の流入が見込まれるかと思います。

郷土愛ゼロの私ではありますが、それでも来てくれることはうれしく思うので
ぜひカネブロを見て多少、富山のことを知っていただければと思う所存であります。

トータルの滞在時間が24時間ほどだったので、激しくあさーい情報しかお伝えできませんが、
富山の名物グルメをご紹介しましょう。

ブラックラーメンの名店、麺家いろは。
富山駅前のcicというデパートの地下にあります。
麺家いろはは、駒沢公園で行われるラーメンショーに毎年出店しております。
今年の東京ラーメンショー2014で最も売り上げたのはこちらのお店の『鶏だし魚介ブラック肉盛そば』だそうです。
ちなみになぜかこのお店、武蔵小山にもあります。

01

富山ブラック、価格770円。

黒いスープにねぎ、メンマ、チャーシュー。
黒い醤油のスープは見ためほどのしょっぱさはなく、むしろあっさりしています。
厚切りのチャーシューは箸で軽くつまんだだけでホロリとほどけるほど煮込まれていて大変おいしい。

ちなみにこちらには富山の誇れる名産『白エビ』を
使用した塩ラーメンなどもおいしそうでした。

02

氷見うどんとますの寿司。(@富山きときと空港内のふつーのレストラン)
ますの寿司は今となっては全国区なので説明不要、富山代表のエースストライカーであります。
氷見うどんは氷見(ひみ)という場所の郷土料理で、稲庭うどんのような
平べったさでのどごしのよいうどんであります。
この組み合わせで温泉たまごがついているのは、富山とは特に
関係ないから〜、関係ないから〜(By結婚した友人のギャグ)。

非常にあさ〜い情報でしたが他にも世界遺産の五箇山など見所はたくさんありますので
旅行計画の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

皆様のお越しをお待ちしております。

(私はいませんけど)

北陸新幹線CM 行きたかった、あの日本へ。

横浜を中心に展開している今話題のハンバーグレストラン、ハングリータイガー@グランツリー武蔵小杉店。

こんにちは。ハングリーカネダーです。
食べまくっているのはあくまで役作りのためです。

さて。

発展が著しいエリア、武蔵小杉にまた新しい施設がオープンしました。
グランツリー武蔵小杉

grand_tree_musashikosugi

オープンして初めての平日に訪問しましたが、足元の悪い中、まともに歩けないくらいの混雑ぶり。
中は洋服屋さんや飲食店が多く入っております。
このあたりは高層マンションがバッコバッコ建っており、
『そこそこお金にゆとりがあるママ』たちが多いので
そんな人たちをターゲットにしたお店がたくさん入っているようです。

11時すぎに着いてどの飲食店もすでに行列ができておりました。
この空間だけ見ていると、日本のGDPが落ち込んでいるとは到底思えませんですハイ。。

hungry_tiger

そして今日のお目当て、
横浜を中心に展開している話題のハンバーグレストラン、
ハングリータイガー@グランツリー武蔵小杉店。
30分ほど並びました。

01

新進気鋭のハンバーグ屋さんかと思いきや、ハングリータイガーは
50年くらい前からやっている老舗だそう。

ハンバーグランチ、1200円くらい。
最近のハンバーグの主流は、レア系や肉汁ブシャー系が多いですが
こちらはしっかりと焼かれたハンバーグです。
老舗感があります。肉を食べているようにけっこう固めな肉質と
独特ながら嫌味のない肉に合うソースがとてもよいです。

添えつけの皮付きじゃがいも、ホクホクしてうまし。
茶色いたまねぎ、微妙。
ミックスベジタブル、冷凍と遜色なし。。

並んで食べるほどのレベルではないかと思いますね。
あと価格もそこそこするので、その辺を考慮すると
軍配はびっくりドンキーでしょうかね。笑

酒屋のようで大衆食堂のような、焼酎の品揃えがすごい酒蔵ごたん田。

こんにちは、トレンドウォッチャー・カネダです。

この間、合コンに行ったときに好みの女子を発見。
そのステキ女子、
顔は新垣結衣。
体型も新垣結衣。

そこでトレンドウォッチャーのカネダはこう言ったのさ。

「今話題の、リトルパイファクトリーだね。」

ウゥー、ウォッチャー!

さて。

自転車を購入して、目黒や五反田あたりも攻められるようになりました。
それでたまたま通りかかっところに酒蔵ごたん田という居酒屋を発見。

こちら、焼酎の品揃えが素晴らしく、大衆食堂のような店内の棚にびっしりと焼酎の瓶が所狭しと
置かれていて酒屋のような雰囲気です。
日本酒党のカネダではありますが、焼酎も飲んだりします。
これからの季節、お湯割りなんかおいしいですよね。梅干し入れてみたりしてね。

キャラ濃いめな店員のおばさんが登場して、こういう焼酎が飲みたいと伝えると丁寧に説明をしてくれます。
そして「へぇーそれでこの焼酎はどこの県のやつですか?」という問いに対して
「んー、どこだっけ??」と、『天然ボケ』能力も備わっているハイスペックなおばさんでありました。

02

酒盗チーズ。
クリーミーな食感とコクはチーズのよう。
芋焼酎にあいます。

01

里芋。抹茶塩につけて。
若い頃はちっとも好きではなかった里芋ですが、
焼酎の味がわかると里芋の素晴らしさが理解できるようになりました。
芋と芋焼酎の組み合わせもよし。

焼酎好きな方にぜひおすすめしたいお店ですね。

ハイスペックおばちゃんと一緒にリトルパイファクトリーにも行ってみたいです。笑

アンドロイドのCMが超絶クールだと思いました。

こんにちは、カネダです。

最近放送されているアンドロイドのCM、見ましたか?
カネダはめちゃくちゃかっこいいと思いました。

まだ見てない人はこちら↓。

小気味よいテンポのBGMに賑やかな映像とアンドロイドのかわいいキャラクター。

そして、

みんなちがうから、世界が楽しい。

というコピー。

超絶クール。

クリエティビティー溢れるCM。
iWatch狙ってたけど、Androidのウェアラブル端末にしようかな。
そう思わせるような力強い訴求力をこのCMから感じました。

オリジナルのAndroidキャラクターが作れます。

kaneblo

渋谷の上等カレー。

こんにちは、堕天使すぎるゲスの極みなカネダです。

デジタルモグラを探しに渋谷へ行ってみたら、カレー屋さんがあったので入ってみました。

上等カレーというなかなか威勢のいいネーミングのお店。
チーズとんかつカレーを注文しました。

店内はカウンター中心で、厨房を見渡せるようになっています。
洋食店のシェフって感じの風貌の人が、揚げていたとんかつをまな板の上に乗せ、
包丁で「ザクッ、ザクッ」と、食欲をそそる音をたてながら切り始めました。

厨房を見渡せるお店のほうが、そうじゃないお店よりも売り上げが高くなると
最近耳にしましたが、確かに作っているところを見ているとおいしそうなものが
出てきそうな期待感が膨らんできます。

joto_curry_shibuya

出てきたとんかつカレーは威勢のいい店名とは裏腹に
きれいな楕円形状に整えられております。

うん、うまい。

私が最後の晩餐と決めている
ココイチの「チキンにこみカレーほうれん草&チーズトッピング」に
引けをとらないくらい好みの味。
とんかつが一口サイズに切られているのはポイント高いです。

渋谷でカレーが食べたくなったらぜひおすすめのお店ですね。

ちなみにデジタルモグラはみつかりませんでした。
なぜなら私がデジタルモグラですから。笑

三茶の華麗なカレー屋さん、香麗屋の天ぷらカレー。

ショルダーバッグを斜めがけしたら胸に谷間ができました。
脂肪が胸についてきております。

カネダです。

三茶でカレーが食べたくなったので、行ってきました。
駅からすぐ近くの、少し路地に入った場所にある香麗屋。
カウンターだけのお店で清潔感があります。

curry_ya_sancha

厨房が見渡せる空間になっていて、食する前にワタクシ、ご主人の丁寧な仕事ぶりに感動。
やさしーく、ご飯を盛り、やさしーく揚げ物の油を切り、やさしーくルーをかける。
一皿一皿、全力で魂を込める。
ワタクシ、プロフェッショナル仕事の流儀をご主人の背中から感じとりました。

脳内でスガシカオの曲をリピート再生しながらカレーを食べる。
♪ずっと探してーたー理想のカレーに・・・

うまい。

特に豚天は上手に揚がっていてとてもおいしかったです。
フリッターのような感じで油もしつこくなく、やさしーくやさしーく仕上がってます。
なにもかも丁寧に作られているというのが伝わってきます。
華麗なのはご主人のその心意気でした。

そのプロフェッショナルな姿勢、私も見習おうと思います。
ごちそうさまでした。

駒沢大学駅ネパリコ

気分は年中「冬型の気圧配置」。

カネダです。

寒くなってきました。
寒い時に食べるカレーは最高です。
ということで自宅から自転車で10分くらいのところにある
ネパール料理屋さんネパリコに行ってきました。

nepalico_komazawa

ダルバートと呼ばれるネパールでよく食べられている定食のようなものを注文。
ベジとノンベジのチョイスがありました。ネパールでもベジタリアンが多いのでしょうか。

料理が運ばれてきたときにスプーンが出てこなかったので
「まさか手で食えってこと!?」と一瞬、思ったのですが
テーブルの離れたところにスプーンがありました。笑
手で食べるのはさすがにハードルが高すぎます。。

豆のスープとチキンのカレー、野菜のカレーがついてます。
全てをライスにかけて混ぜ混ぜして食べるのがネパール流だそうですが
この食べ方だと味がよくわからなくなりました。笑
でもおいしい。
あまり辛くないので食べやすいです。
インドのカレーとはまた違った味わいで楽しめます。

辛いのが苦手な人にぜひおすすめしたいカレーですね。

今年こそは吉野家の牛すき鍋膳について語っておくか。

こんにちは、保湿クリームを1週間で使い果たすミスター乾燥肌ことカネダです。
身も心もカッサカサなカネダにどなたか潤いをください。

さて。

去年、吉野家で販売された大ヒット商品の牛すき鍋膳。
これに関しては以前にも記事にしようとしたのですが結局関係ない話をしてしまったので今回こそはこの絶対おすすめの絶品メニューについてまじめに書きたいと思います。

吉野家の牛すき鍋膳

具は牛肉、白菜、たまねぎ、平打ちうどんとけっこうなボリュームがあり、
甘めの割り下で煮込まれております。

生卵があまり得意ではない私は鍋に直接ぶっかけて食べます。
それをハフハフ言いながらごはんと一緒に搔き込む。
コンロがついているので最後までアツアツで食べられるのも最高です。

文句なしにうまい。

去年は590円で販売していたのですが今回から40円値上げして630円に。

630円の贅沢。

ぜひ一度食べてみてほしい逸品でございます。

でも牛すきもいいけど吉呑みもね♪

吉野家バンザイ!