中目黒イマサラ

マイ・フレンド・イズ・炭水化物。

カネダです。

食欲の秋。
炭水化物が止まりません。
炭水化物を炭水化物で食べるのがたまりません。
お好み焼きをごはんで食べる関西人はバカだと言ってごめんなさい。笑

さて。

中目黒に最近できた韓国焼き肉のお店、イマサラさんに訪問。
こちらのお店、「もや鍋」というものが名物とのことで
もやしの「もや」かモヤモヤするほうの「もや」か
確認しなければいけない衝動に駆られて行ってきました。

imasara_nakameguro

見た事もない料理が出てきました。
だしが入った鍋の周囲に野菜や肉が盛られております。
どうやらもやしの「もや」だったようです。

韓国にこんな料理もあったのかと驚きながら三代目 J Soul Brothers風の
イケメン店員さんに尋ねたところ、
このお店のオリジナル料理だそうです。

ちょっとモヤモヤしてきました。笑

鍋は特注で作ったらしく、インパクトがあります。

肉は牛や豚などいくつか種類がありました。
私は豚ロースと豚バラをチョイス。
食べ方を説明されましたが、基本、人の話を聞かない人間なので
とりあえずだしに突っ込めば食えるだろうと思って適当にしたら
めちゃくちゃ美味しかったです。笑
ポン酢だれにいろんなトッピングをして楽しめるのもよしです。

そして締めのおじや。

01

ハロー・マイ・フレンド!

ここからは炭水コールが鳴り止みません。

おじやは三代目 J Soul Brothers風の
イケメン店員さんが丁寧に作ってくれました。
作ってもらっている間、興味を持っていろいろ質問攻めしたので、
もしかしたらそっちの人なのかと思われたかもしれません。笑

チーズをトッピングしてリゾット風になったおじやは最高にうましでした。

炭水道を極めるためにネクストは、おじやからのうどんで攻めたいと思います。
(そしてまたイケメン店員さんもグイグイ攻めます)

麻布十番が本店のようでこの中目黒は2店舗めに出店。
店内は落ち着いた大人の雰囲気で、駅から少し離れた隠れ家的な場所にあって素敵です。
できたばかりで食べログにもあまり情報がなかったのであまり人が入っていないだろうなと思ったのですが
なかなかの満席具合でした。

高級感漂うお店でしたが、けっこうリーズナブルでした。

カネミシュラン、文句なしの★★★。

ちなみにイケメン店員さんは★★★★。笑

カオマンガイブーム到来!?渋谷のカオマンガイ専門店、ガイトーンTokyo。

配られたものはうちわなのかどうか。
そんな内輪もめには関心のないカネダです。笑

さて、自称ミスターガパ男のカネダですが
最近はめっきりカオマンガイに浮気しております。

そして今年、渋谷にカオマンガイ専門店がオープンし、行ってきました。

kaithong

ピンクな感じのお店がなかなかポップでよいです。
こちらはバンコクのお店が日本に進出してきたらしく、本場の味が楽しめるのがウリのようです。

平日のランチタイムをずらして行ったのですが、まさかの行列。
15分ほど待って中に入るとけっこう狭いお店でした。
休日に行くとなると相当待たなければいけないでしょう。

khaomankai

カオマンガイ(しかない)をオーダー。
鶏肉の皮つきか皮なしかを選べるのはなかなかの配慮。
私は皮つきをチョイス。
プースー付き。
パクチーのおかわり自由ってのがうれしい。
隣のお客さんは何度もおかわりしてました。
その気持ち、わかります。

鶏肉、ジャスミンライス、ソース、それらが三位一体となったこのディシュに
最高のスタンディングオベーションを贈りたい。
鶏の風味がするジャスミンライス、たまらない。
「愛しのジャスミン」というタイトルで映画を撮りたい。

ただ、また並んで食べたいかと言われればそれはまた別のお話。

つづく

進化系ナポリタン!渋谷パンチョ。そしてまたズーチー。 

「ハロウィンだからって浮かれてんじゃねーぞ、このパンプキン野郎ども!」

とひいおじいちゃんが言っておりました。

カネダです。

三連休は出張で秋田にいっておりました。
季節外れの台風が接近してましたが、ギリギリタイミングがずれて無事戻ってこれました。

久しぶりの飛行機でワクワクしましたが、
ここから後は年末まで馬車馬のように働くのみです。笑

ナポリタンが食べたくなって渋谷にあるナポリタン専門店「パンチョ」に行ってきました。
店内は、ちょっときったね〜昔ながらの洋食屋風。笑

pancho_shibuya




厚切りベーコンに目玉焼き、チーズトッピングを注文。
具はベーシックに玉ねぎピーマン、ソーセージの組み合わせ。

銀のお皿で見た目はオーソドックスな雰囲気漂っているのですが、
このナポリタン、弁当の隙間に潜んでいるやつらとは一線を画すお味。
ちょっとオイリーなテクスチャーではありますがまたそれがB級感があってよし。
目玉焼きとズーチーの組み合わせも文句なし。

ただ厚切りベーコンは余計なトッピングでした。

オーソドックスから一歩抜け出た進化系ナポリタンは、
また食べたいと思わせる味でした。