今年も花山椒鍋を食しました。

こんにちは、楽天カードマンのカネダです。

ムムっ!

なでしこがアジアカップで初優勝しました。
世界で結果を出しているので当然の結果ではありますが
海外組の招集ができなかったせいか、準決勝、決勝ともに決して
楽なゲームではありませんでした。

大事な試合で大儀見が出場できなかったのはしんどかったですね。
それでも若い選手がいい感じで活躍していたし、なでしこジャパンの課題だった
世代交代がうまくいっているのではないかと思います。

その中で気になったのは中島選手。
中盤でのキープ力とドリブルで抜くテクニックを持っていて観ていてかなり目立っていました。
準決勝の中国戦で彼女はペナルティエリア内でハンドをとられてしまい
PKで同点にしてしまうという場面がありました。
私なら切腹して詫びるところ、彼女は次の決勝でもしっかりと動いていたし
キラリと光るプレイが多々あったので
かなり可能性を秘めた選手だなと思いました。

あとは猶本選手

彼女の注目すべき点は、、

かわいい。

(*/∇\*)

さて、先週さとうさんのお店に行ってきました。

udo




山菜づくし。
左から2番目はうどです。
えぐみがなくとてもおいしい。
採れたてだとえぐみがないらしいです。

hamo

椀ものは鱧(はも)です。梅肉が添えられています。
おそらく去年食べなかったので2年ぶりの再会です。

fugu_tataki

むらさきうに、ふぐのたたき、キンメ、いか。
この辺は定番のラインナップ。

maguro

まぐろ。
ほくほく食感がたまらない。
いとうまし。

hanasansho0

本日のメインイベント。花山椒鍋。
この緑の花山椒はこの時期にしか採れないそうです。

hanasansho

山椒のように舌がほんのりピリリとするのですが山椒とは違い独特の香りがあります。
そんな個性の強い花山椒ですが他の食材をしっかり生かして、やみつきにさせるおいしさがあります。
今回はシャブリでいただきました。

旬を食すことは最高に幸せなことだと思います。
6月に入ると鮎が出てくると思うので次回も楽しみです。

ここで一句。

本題より
サッカーのくだり
長過ぎた

ムムムッ!




学芸大学の飲めるうどん屋さん、さぬきや。

こんにちは、カネダです。

以下は先日某テレビ局の、真面目なゴルフレッスン番組で放送された一幕です。

プロ「はい、始まりました!今日はゴルフ歴2年、Kさん40歳女性のお悩みです。Kさん、よろしくお願いします!」

Kさん「先生よろしくお願いしますぅ〜。私の悩みなんですが、スイングをしたときになぜかぴょんぴょんジャンプしてしまうんですぅ〜。」

観ていた私「・・・。」

観ていた私「やめちまえ!!」

ちなみに私のゴルフスコアは150です。

さて、今日は私のお気に入りのお店をご紹介したいと思います。
学芸大学のうどん屋、さぬきや。
小綺麗な店内で、客層が圧倒的に年配で落ち着いているのでしっぽりと飲めるところが魅力です。

しかもうどん屋さんなのにお造りのクオリティが非常に高い。
その他につまみの充実度も高くおいしい。

sanukiya_gakugeidaigaku_udon

この写真は初めてランチで訪れた際のものでこの時以外、うどんは一度も食べてません。

たいていのお客さんは軽くつまんで最後にうどんで〆るというパターンなのだと
思いますが私は食べません。
「うちはうどん屋なのに・・」と店員さんに思われているかもしれません。笑

これからもうどんを注文することはないでしょうが、
定期的に伺いたいと思います。

ここで一句。

いつだって
私の人生
ダブルボギー

いつかは人生のホールインワン、決めたいものです。

三茶の居酒屋、ほしぐみ。

こんにちは、 お、ねだん以上のカネダです。

合コンへ行きました。
あまりそういうのに慣れていないカネダ、ほぼ地蔵状態。

ここぞというときにおもしろい発言をしようとしたとたん、
久しぶりに声を出したためにタンが絡まってしまい
「地蔵は黙っててw」と突っ込まれました。恥

隣の女子に「何のお仕事してるのー?」と聞かれたので私は見栄を張って
サイバーエージェント。」と言ったら
その女子は「え?裁判員制度?」と返されました。
どうやら滑舌もおかしくなってしまったようです。

さて、けっこう前ですが三茶の居酒屋、ほしぐみに行きました。
こちらは友人に教えてもらったお店で、路地裏に飲み屋が密集した
三角地帯と呼ばれるところにあります。

02

ほぼ全員がオーダーするという煮込みを注文。
なぜかパンがついてきて、スープがパンにあうとのこと。

「煮込みのスープがパンにあうはずねーだろ」と半信半疑で挑んだところ、
「ほんまや!」と、大御所芸人ばりのリアクションをとってしまいました。
ワインにばっちしフィットしてきます。

01

あとは人参のサラダ。ほどよいマリネ感。
人参嫌いでも間違いなく食べるでしょう。

雰囲気もいいのでおすすめです。
こちらのお店もなかなかのお、ねだん以上ですね。

そして合コンで会ったときは
お、ねだん以上のカネダももっと評価してください。

ここで一句。

合コンで
残った料理を
持ち帰り

なんつって。

中目黒のおいしい焼肉屋さん、ふたご別館。

こんにちは、カネダです。

最近のリピート曲はまらしぃさんの千本桜という曲。

トヨタAQUAのCMでご存知の方もいると思いますが、CMで耳にしたときに
すごくいい曲だと思って検索したらどうやらニコ動から
生まれた曲のようでして初音ミクが歌っていました。
ピアノのみの演奏がよかったのでiTUNESで検索すると
まらしぃさんという方のものがあったのでポチりました。

心躍る疾走感、ダイナミックかつドラマチック、ポジティブながらもどこか切なさを感じさせる
とても美しい曲です。
ニコ動発信の音楽がトヨタのCMに採用されるというのはなんか違和感がありますが、
日本から世界へ勝負しようする力強さをアピールしているCMにマッチしていると思います。

さて、本題。中目黒のふたご別館に行ってきました。
フリーで映像関係の仕事をしている友人がこのお店のすぐそばに住んでいて、
いつも彼と情報交換をする場所がここです。

このお店、大人気でいつ行ってもどの時間帯でもにぎわってます。
お客さんの声より店員さんの声のほうがでかいので話すときも
常に大声じゃないとコミュニケーションがとれません。

また専任のスタッフさんが焼いてくれるので非常に助かります。
毎回ヤングなお姉さんが焼いてくれるっていう。笑
それ目的で通ってますね、ハイ。

またお店側もお客さんとコミュニケーションをとりながらオーダーをとる、というスタンスでやっているため
とても気さくに会話をしてくれます。

もちろん肉もおいしい。
名物は、はみでるカルビというバカでかい肉がメニューにあるのですが、
このオーダーが入ると店員さん全員で「なんとかなんとかー(何を言っているかは忘れました)」と
大声で叫び出すのでそれが恥ずかしいためオーダーしません。笑

futago

01

はみでるカルビはスター選手ですが、実はふたごの真骨頂はホルモンです。
香ばしくてジュワーッとして大変美味。
活躍は期待していなかったものの、ふたを開けたら
大活躍しちゃったドルトムント時代の香川慎司です。

我々は基本的にハラミとホルモン系とサラダしか頼まない
ワンパターンカスタマーでありますが割と常連化しつつあります。

これほど通っている焼き肉屋は他にありません。
近頃、店舗を急拡大しているのであちこちにあります。
見つけた際はぜひ。

ここで一句。

初夏の候
ナカメでぜいたく、
いいんでしょか?

なんつって。

渋谷の人気店、東京トンテキ

こんにちは、ブタまっしぐらなカネダです。
Tシャツ姿で寝ると朝、腹の部分がめくれあがっているのはなぜでしょう。

渋谷のヒカリエ近くに最近よく行くのですがこの辺りに、昼時に通ると
いつも行列ができているお店があって気になっていました。
東京トンテキ。
階段を登った2階にあっていつも階段の下まで並んでいます。
ランチタイムをずらして行きましたが、それでも30分ほど待たされました。

ステーキといえば牛肉のほうが一般的なので豚肉ってあまりテンションが上がりませんが
食べログを見ると3.5点と高評価だしさらに並んでいるということはうまいはずだと思って、
メシで待つのは好きではないのですが並んでみることにしました。

店内はカウンターとテーブルがあり、けっこうな席数があります。
料理もそれほど待たずに出てきました。

tokyo_tonteki

鉄板の上に乗せられたトンテキからは食欲のそそるにおいが漂います。
豚肉のソテーって食感がパサついたりしてますがこちらの豚肉、
その嫌なパサパサ感がなく、とてもジューシーな食感で食べごたえがあります。
ソースもしつこくなく、たっぷりとのったガーリックチップがパンチを効かせております。
山盛りのシャキシャキキャベツとのコンビネーションもたまらない。
みそ汁も豚肉のダシが出ておりコクがあって大変おいしい。

食材にしっかりこだわっている定食だと思います。
しば漬けは普通だけど。笑

定食の価格が1000円なのでビーフステーキと比較すると
リーズナブルな点もまた人気の理由でしょう。

ただ、持ち上げすぎた感があるのでマイナスなところを上げると、
カウンターの椅子の座り心地が悪いのと(わざと?)、
テーブルがタイルでガタガタするところがよくないと思いました。

カロリーはだいぶ高そうなのでお店に通い続けるとブタになるでしょうね。

元々トンテキは三重県の四日市が発祥だそうですが三重には店舗がないようです。
店舗は渋谷以外に札幌とフィリピンのマニラにもありますね。

また食べたいのですが並びたくないので店舗数を増やしてほしいです。

ここで一句。

トンテキを
食い逃げしたら
ブタれたよ

※私は払いました。