走れよカネダ。

こんにちは、One Direction右から2番め担当のカネダです。

テレビで得た知識ですが、手相には頭脳線というのがあって
賢い人はこれが深くて長いそうです。

手のひらを開きました。

浅くて短かったです。涙

ある中学二年生の少年が自由研究で、メロスは本当に全力で走ったのかを検証する
研究を発表したことが話題になっています。

その内容は文中から把握できる日の出日の入りから時間を測定し、時速何キロで走っていたかを緻密に算出しております。

問題提起から検証、結果に至るまでの論述がすばらしく本当に関心しました。
この分析力、ごいすーです。

そして思いもよらぬ視点から物事をとらえることができる彼に脱帽しました。
論理的な思考とユーモアかつクリエイティブな思考を併せ持つ少年だと思います。

自分も2度ほど走れメロスを読みましたが「とりあえず名作だから読んでおくか」程度の感覚で読んだだけ。
とても情けなく感じました。恥

小保方先生のニュースの時も感じたことですが、固定観念にとらわれてばかりでは
斬新なアイデアは出せないなとつくづく感じる今日この頃でした。

I’m looking in only one direction.

(訳:カネダは近視眼的です。)

※ちなみにOne Directionのメンバーじゃないのでサインは求めないでください。

最強の居酒屋、中目黒の藤八。

こんばんは、ぎりぎりゆとり世代ではないですが
だいぶユトッてるカネダです。

上司「今日飲みにいくか。」

カネダ「サーセンw、今日は撮りだめしておいた今日のにゃんこを観なきゃいけないのでムリっすw」

というやりとりが、サラリーマン時代に週に1度はありました。

そんなカネダですがなんとか社会で生きてます。

とは言ってもにゃんこの次くらいに酒が好きな私。
とうとう訪れるタイミングが来ました。
中目黒の名店、藤八。

burisyabu
大衆居酒屋風な店内ですが、メニューのラインナップは割烹料理屋さんに近いです。
旬のぶりをしゃぶしゃぶしゃぶで食しました。
軽くしゃぶしゃぶしてポン酢につける。
身がしまってさっぱりしてうまい。
刺身とはまた違った味わいでGood。

dassai
ぶりしゃぶをこの獺祭で流し込む。
最高。
眉間からプシューっとアドレナリンが飛び出そうでした。

chodume
名物の自家製腸詰め。
味わいがとても深く、酒によく合います。

hanpen
はんぺん。
しっかりと魚の風味がします。
そしてふわふわ。
ふっわふわでやさしー。
このやさしさ、今のカネダにはある意味毒です。

こちらの藤八、噂通りのクオリティでした。
注文したどれもがうますぎる。
まずお通しからうまいですから。
お通しで、この店は絶対うまいと確信するほど。

二人で日本酒5合くらい飲んでも7000円いかない価格設定。
リピートしない理由が見当たりません。
最強でした。

そんな居酒屋で、男二人で酒を酌み交わしながらする話題なんてグチばかりです。

カネダ「ホント最近の若いヤツラはだめだよな〜。」

友人「ホント、いうこと聞かないからな。」

ここで一句。

オレ様の
ゆーとーりにしろ
ゆとり世代

なんつって。

ゆとりのある生活を送っていきたいものです。

大衆割烹 藤八居酒屋 / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅

夜総合点★★★★ 4.5