鴨、京都へ行く。を観てから椎名林檎のここでキスして。という曲にハマった件。

最近またよくドラマを観るようになりました。
今はフジテレビの「鴨、京都へ行く。」が面白いです。

内容は、

財務省のキャリア官僚だった女性が、京都の名旅館の女将である母親の死により、
新米女将に転身するコメディ。
Wikipediaより

です。笑

背の高い女性は着物が似合わないと言われたりしますが、
174センチある松下奈緒の着物姿は五重塔より美しいです。(なんか逆に失礼な表現)

仲居頭役の堀内敬子のはんなり加減がパネーです。

そして、かたせ梨乃の演技が神がかっていると言いますか、
京都弁でちょっと語尾に余韻を残して語るのがマジですげーです。

という着物姿の美しい女性がたくさん出ているという理由で毎週観ております。笑

本題なんですが、このドラマの主題歌が椎名林檎の「いろはにほへと」という曲なのですが
ドラマとマッチしていてメロディアスな感じ。
でも私は特に椎名林檎のファンでもないので「ふ〜ん。」程度に思っていたところ、
デビュー15周年周年ということでラジオでもよく取り上げられていました。
その中で「ここでキスして。」という曲も流れました。

ずいぶん前にリリースされた大ヒット曲ですが、当時は特にいいと思いませんでした。
そして14年の時を経て、カネダの心を揺さぶってきやがりました。

iTunesからダウンロードしてリピっております。笑

話はかわりますが、ドラマとか映画って、男性と女性で見方が違うと誰かが言ってました。
男性はキャストの演技とか演出に注目しがちで、
女性はストーリーにしか注目しないらしいです。
私に限って言えば当たってますね。他の人はどうなんでしょうか。

あとドラマは空飛ぶ広報室、観てます。

どうやら私はワーキング系のドラマが好きなようです。笑

東所沢、そば松むら。

以前、広尾に勤めていたときによく通っていた料理屋さんで修行されていた松村さんが、故郷でお店を開店。
オープンしてだいぶ経つのですが、なかなか東所沢まで足を運ぶ機会がなく行けずにいました。
東横線が直通になって所沢方面へのアクセスが良くなったので、お店に訪問。(それでもプチ旅行レベルの距離)
松村さんとは約8年ぶりの再開でした。

店内はこじんまりとした雰囲気で、インテリアなども昔ながらの蕎麦屋というより大人の和カフェといった趣き。
ジャズが流れており、とても落ち着く空間です。

とりあえず松村さんチョイスでいくつかつまみを出してもらいました。

東所沢、そば松むら。
こだわりの豆腐。深い味わいがあります。
シンプルに薬味なしで食べたほうがうまいです。

東所沢、そば松むら。
出し巻き卵。プルップルしていて品のある味。
これは素人では到底作れませんね。

東所沢、そば松むら。
鴨つくね。これが絶妙。
しっかりとした肉質で食べ応えありの一品ですね。

東所沢、そば松むら。
天ぷら盛り合わせ。
野菜が風味豊かでとてもおいしい。
ミョウガの天ぷらは塩でいただくとかなりおいしかったです。

東所沢、そば松むら。

蕎麦は山盛り出てきました。
実においしい。(ガリレオの福山風)
のどごし、食感、そして濃厚なそばつゆ、パーフェクト。
今回の蕎麦は福井産だそうです。

どれも本当においしくて、日本酒を飲み過ぎてしまいました。

都内にあれば通いやすかったの、非常に残念です。
でも必ずまたこのうまい蕎麦を食べに行きたいと思います。

東所沢・そば松むら

松むら

夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:そば(蕎麦) | 東所沢駅

蕎麦割烹さとう【皐月編】

恒例になりました、西麻布の行きつけ蕎麦割烹さとうに行ってきました。
皐月編といってももう6月っすけどね。

蕎麦割烹さとう:ごまふぐの白子焼と若竹煮。

ごまふぐの白子焼と若竹煮。表面こんがり中トロリ、そして香ばしいふぐ白子は最高にうましです。

蕎麦割烹さとう

トリガイ、マコガレイ、生しらす、やりいか、キンメのお造り。
トリガイは他の貝にはない甘みがあってかなり美味。

蕎麦割烹さとう

山菜の天ぷらと椎茸海老しんじょ。
佐藤さんの椎茸海老しんじょは本当に絶品。
山菜は塩で、海老真丈はつゆで食べるのが私のポリシー。(でもないけれど)

蕎麦割烹さとう

柳鰈の焼き物。身がホクホク。この間も食べましたね、はい。

蕎麦割烹さとう

丸ナスとうなぎ。うなぎをこのようにして食べるのは初めて。
初夏を感じる椀でございました。

蕎麦割烹さとう

いつも酔っ払って撮るのを忘れていましたが、今回シメの蕎麦を撮影することができました。
そしてちゃんと味わうことができました。ここの蕎麦ってうまかったんですね。笑

お酒はシャブリを1本いきました。
シャブリは、天ぷらを食べた時に絶妙にフィットしてくるので大好きです。

来月あたりから鱧が出てくるらしいのでまた楽しみです。

学芸大学のタイ料理屋さん、ピーマイ。

学芸大学のタイ料理屋さん、ピーマイ。

学芸大学に最近オープンしたタイ料理屋さんピーマイにランチで行ってきました。

オープンしてすぐに行こうと思っていたのですが、遅めの時間に行くといつも満席状態だったので今回は早めに行きました。
すぐ満席になるのは当然、店内は狭くて思ったより席数が少なかったです。

ランチは麺系、ごはん系など何種類かあり、私はイスラム風カレー(マッサマン・カレー)をチョイス。

大きくカットされた野菜がゴロゴロ入っており、またピーナッツが入っています。
じゃがいもがちゃんと煮こまれていないのか、ちょっと固かったのですが、とてもおいしいのでいい野菜を使っていると思います。
ピーナッツが入っているカレーは初めて食べました。
見ためが辛そうなのですが、マイルドでコクのあるカレーでとてもうましでした。

グリーンカレーなどもおいしそうでしたが、ネクストは麺系にトライしたいです。

持ち帰り弁当などもあるのでそれもありですね。
早めの時間に行くのがおすすめですね。
あと店員のお姉さんがかわいかったです。

ピーマイ

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:タイ料理 | 学芸大学駅祐天寺駅

碑文谷公園を散歩。

碑文谷公園を散歩。

はい始まりました、カネ散歩の第一弾。
碑文谷公園を散歩。

map

碑文谷公園は、東急東横線学芸大学駅から都立大学方面へ線路沿いを歩いたころにあります。
私の家からもけっこう近いので何かつらい時があったとき、鳩にえさをやりにいったりしています。笑

碑文谷公園を散歩。

碑文谷公園を散歩。
公園の中央に弁天池という大きな池があります。週末になるとこの池でボートが楽しめます。またきれいな花も咲いてます。
天気のいい日は気持ちがよいですね。ボーッと考え事をするにはいいです。
平日の昼間はヒマを持て余しているお年寄りや子連れのママがいて、とてものどかです。

碑文谷公園を散歩。

神社があります。

碑文谷公園を散歩。

とりあえずー、カネノミクスがーうまくいきますよーにー。とお祈りしました。

碑文谷公園を散歩。

学業成就のお守りが落ちていました。落とした人は確実に落ちていると思います。

碑文谷公園を散歩。

碑文谷公園ではポニーまつりが開催されたりします。

碑文谷公園を散歩。

でもオオカミ風の犬しかいませんでした。
全く愛想のない犬で、一度もこちらに寄ってきてくれませんでした。
目黒区民のおかげでごはんが食べられていることをわかっていないようです。
(私は世田谷区民ですが。)

碑文谷公園を散歩。

禁止事項だらけ。当然のことなのにわざわざ書かないと理解してもらえないという民度の低さに私はうんざりします。

碑文谷公園を散歩。

このベンチに座ってしばし休憩。
平日のお昼に公園で座っている自分は、客観的にニート。

碑文谷公園を散歩。

ハトもヒマそうです。

休日に訪れたことはないですが、静かな公園で落ち着きます。
都会の喧噪から離れたいくなったら碑文谷公園がおすすめですね。

カネブロの新企画。

東京はここ最近、とても暖かくてよいお天気が続いております。
しかしながら私はひきこもってばかりで全く東京ライフをエンジョイしておりません。

もっとエンジョイしなくては、と思って新企画を立ち上げることにしました。
その名も「カネ散歩」。

都内の街をプラプラ散歩して写真を撮ったりしてレポートするだけの
完全自己満足オンリーの企画です。

最低シリーズ3回は続けたいと思います。

話題の焼肉店、うしごろバンビーナ@中目黒。

話題の焼肉店、うしごろバンビーナ@中目黒に行ってきました。
予約なしで21時頃行くと、案の定満席ですって言われたのでおおたるで時間をつぶして22時30分くらいに行ってみると空いてました。

恵比寿のうしごろバンビーナとほぼメニューは一緒らしいです。

ワインは2900円でいろいろな種類のものを用意してます。
カベルネを注文しましたが、味はそこそこ。。

遅い時間に行ったために目玉の希少部位は売り切れてました。
肉はハラミを注文。
うまし。
500円クラスのメニューもあって牛タンを注文すると、激うまし。

人気の理由が分かります。

こういう店を知っちゃうと
激安焼肉店とか行けなくなりますね。

04




03

02

01

うしごろバンビーナ・カルボーネ

夜総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:焼肉 | 中目黒駅代官山駅祐天寺駅




at home(アットホーム)のCMで流れている曲がすごくいいので調べてみたらHotel Lightsっていう歌手でした。

初めてCMで聴いたときにすごく引きこまれました。
なんかちょっと切ないメロディ。
『You come & I go』という曲名。

久しぶりにバラードをヘビロテしました。

学芸大学にあるうましやすしの焼き肉屋『九六牛(くろぎゅう)』

学芸大学で、質がよくて安い焼肉屋さんを見つけました。

牛の一頭買いをしているため、安く提供できるそうです。
最初にサラダのハーフサイズを注文。
ハーフなのに、すごいボリューム。

続いて肉を注文。

しんしん
ロース
カルビ
ざぶとん

全部うまし。上質。

学芸大学のおすすめ、うましやすしの焼き肉屋『九六牛(くろぎゅう)』

学芸大学のおすすめ、うましやすしの焼き肉屋『九六牛(くろぎゅう)』

学芸大学のおすすめ、うましやすしの焼き肉屋『九六牛(くろぎゅう)』

追加でイチボを注文。

写真を見てお分かりいただけるかと思いますが、サシの美しさがハンパないです。
レアでいただく捌きたてイチボ。

新鮮な風味がします。
最高峰のクオリティ。

この肉を960円で提供するって、

「頭おかしいんじゃないの?」と直接スタッフの方に申し上げました。

「ですよねー!」って返ってきました。笑

もう私、何も言えねぇです。

おいしそうなワインもけっこう用意されているので
今度はボトルを空けてやろうかと思います。

また2時までやっているというのもいい。

自信を持っておすすめできる焼肉屋です。

九六牛 by中野牧場焼肉 / 学芸大学駅祐天寺駅

夜総合点★★★★ 4.5