梅蘭やきそばと初対面。

今年のGWの予定はお決まりですか?
私は忍者になって巻物をとりに行こうと思ってます。笑

今日、取材で代々木上原に行ったのですが、なんと、梅蘭を発見してしまいました。
以前から梅蘭やきそばを食べてみたいと思っていたので、あまりお腹が空いてなかったのですが
食べてみることしました。

01
梅蘭やきそば。
最初、この料理を写真で見たとき、なんだこのヘンテコな食べ物は??って思いました。

02
↑中はこんな感じ。

具は豚肉、にら、もやし、たまねぎが入ってます。
カリカリの麺と中に潜んでいる柔らかい麺とのバランスが絶妙。さらに餡がうまし。

カリカリ麺の周りはカリカリのたまごがくっついてこれもまたうまし。

ややオイリーなんですが、これがまたビールに合う合う。

けっこうボリュームがあってかなりお腹いっぱいになりました。

元々は横浜中華街にあるのですが、今は渋谷や六本木ヒルズなど数店舗展開しているようです。
梅蘭やきそばでがっぽりいっちゃってんでしょうか。笑

珍しいので、東京に遊びに来た友達に連れて行ってあげたいお店ですね。

梅蘭 アコルデ代々木上原店

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:中華料理 | 代々木上原駅東北沢駅代々木八幡駅

二子玉川に新しくオープンしたお酒も飲めるお店、 inspired by Starbukcs。

日本初のアルコールが飲めるスターバックス、ということで話題になっている
inspired by Starbukcs(インスパイアードバイスターバックス)に行ってきました。
場所は駅から少し歩いて、ひっそりとした場所にあります。
グーグルマップ様のおかげでなんとかたどりつけました。笑
地図はこちら

01

02

外観も店内も店員さんも完璧に洗練されています。
対応してくれた女の子は、ハーフっぽい顔立ちのとてもかわいいコでした。
従来のスターバックスとは全く違う雰囲気になってます。

カウンターに置かれていたメニューにはコーヒー系しか載ってなくて、
「あれ、アルコールのメニューって??」と尋ねると、ハーフ顔の女の子が
「ちょっとお待ちください」と言って裏から持ってきてくれました。
アルコールはシークレット的な感じで出しているのでしょうか。
お店は7時30分から22時までですが、アルコールの提供は12時からだそうです。

ワインとビールがあって、私はドイツビールのベックス(¥680)にしました。
おつまみもあって、「クラッカー & ディップ」、「ナッツ & ドライフルーツ」がありました。

03

天気がよかったので外でBECK’Sをグビグビ。

居心地よいですなー。

外にはリードフックもあるので散歩ついでに、という人でも気軽に入れます。

安らげる、とてもよいカフェだと思います。
近所にもできてほしいなぁ〜。

スターバックス 玉川3丁目店

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:カフェ | 二子玉川駅

国産のスパークリングワイン、たこシャン。

友人の福田氏からたこシャンをいただきました。

01

たこシャンは、たこ焼きに合うスパークリングワインというコンセプトで作られている国産のスパークリングワインらしいです。
ラベルの裏には以下のような説明がありました。

「ほんまもん」をカジュアルに楽しんでほしい。
大阪のぶどう農家と小さなワイナリーが、1本1本手造りで瓶内発酵のスパークリングワインを造りました。
かつて大阪は日本一のぶどうの産地でした。
「今でも大阪にぶどう畑がありワイナリーがある」
そのことを知っていただけることがパワーになります。
グビグビの後の笑顔が私たち生産者のシアワセです。
カタシモワイナリー

んー、大阪産のスパークリングワイン・・。
全くピンときませんけどね。

国産のワインすらほとんど飲まないのに、
それのスパークリングワインとなるとイマイチ信用ができない。
ましてや大阪。

とみくびっておりました。

が、かなりうまい。

ぶどうの豊かな香りがしっかりと口の中に広がり
飲み口は甘すぎずさっぱりとしていて、食前酒というより食中酒としておいしく飲めます。
モエシャンやヴーヴ・クリコにはない飲み口。

この、どこか庶民的で親しみやすい飲み口こそ大阪で生まれた
スパークリングワイン「たこシャン」の最大の魅力なのだと思います。

02

つまみは生産者の意向に沿いまして、たこ焼き(と焼きそばのセット)にしてみました。
個人的にはたこ焼きより串カツとのマリアージュで楽しみたい気もします。

いやー日本にはまだ知らないおいしいものがいっぱいありますねー。

そしてそのことを教えてくれた友人に、この場を借りてお礼を言いたいと思います。

ありがとう、福田。

また送ってね笑

今月のそば割烹さとう。

毎月恒例のそば割烹さとう訪問。
今回は珍しいものがあるよと聞いたのでかなりハイテンションで行きました。

まずはお造り。
キンメ、イカが定番なのでちょっと飽きてきたのですが
今回はイカを炙って出してきました。生とは違う趣きでいとうまし。
そして今回の目玉はアジ。脂がのっていて青魚の域を超えてます。
そしてヒラマサ。これまた筋肉質でうましな魚ですね。

お造り

そして五点盛り。そば割烹さとうのアイデンティティはこの一皿に凝縮されていると思います。器も好きですね。
左から焼いた車海老の頭とにぎり、毛ガニ、花山葵と赤貝のお浸し、筍、湯葉。
筍は食べるところが少ないのですがほんのり甘みがあってとてもおいしい。
花山葵と赤貝のお浸しは山葵のピリッとした風味とダシが赤貝と合い、また海苔の香りともうまく調和がとれています。
01

サクラマスの焼き物。
ただ魚を焼いただけではなく、ふき味噌を持ってくるセンスに脱帽。
ふき味噌は甘みがあって主張しすぎないのでサクラマスのさっぱりとした身に合ってかなりおいしい。
桜鱒の焼き物

ハマグリしんじょのお吸い物。
中には蛤の身がゴロッと入ってます。
外のフワフワした食感にと中の弾力ある蛤の身の食感が絶妙なバランスで構成されている絶品の汁物。
蛤しんじょのお吸い物

そして本日のメインディッシュ。
花山椒なべ。

花山椒の鍋
香りが強いのでなべ全体が花山椒に支配されるのですが、ねぎや豚肉と絡むと
そのピリッとした辛味がマッチしてとんでもなく美味。

いつもはこちらのお店に来るとワインを飲むのですが、
なんだか今日は日本酒の気分だったので冷酒を飲んでいました。
今回は日本酒で大正解でした。

佐藤さんに「この鍋はワインじゃないですね」と言うと、
「周りにワイン飲んでるお客さんいるんだからそういうことは言わないの。カネちゃんも大人になりなさい!」と怒られました。笑

↓これ、花山椒。この時期だけのものです。
花山椒(はなさんしょう)

今回も独自性が高くて旬が詰まったラインナップでした。
お初の食材も多くていろいろ勉強になりました。

ではまた6月。

学芸大学でタイ料理!ソンクラン。

学芸大学グルメ・タイ料理!ソンクラン。ムーガディアム・カイダオラーカオ:
豚肉炒めと目玉焼き付きご飯

【カネブロ食べログ編】
こんにちは。
最近は週2ペースで二日酔いになっているダメ人間ことカネダです。

若干酒が残ったまま、お昼に学芸大学のタイ料理屋さん「ソンクラン」へ行ってきました。
以前にも行こうと思ったのですがたまたま休みでやってなかったので久しぶりに思い出して訪問。

狭い階段を登るとタイ風な店内が見えます。
まあ私、タイに行ったことがないのでわかりませんが。

ランチメニューは種類が豊富でどれを食べようかかなり迷いました。
全て1000円でおつりが来る金額。

私はムーガディアム・カイダオラーカオ(豚肉炒めと目玉焼き付きご飯)っていうのを注文。
メインの他にスープ、サラダ、タピオカがついてきました。

豚肉炒めはにんにくとブラックペッパーが強めに効いていてかなりおいしい。
サラダは春雨と豚そぼろ、刻んだパクチーが入っていてうまし。

CP面も含めてランチとしての完成度はとてつもなく高いのではないかと思います。

近所にこんなお店があったとは。
二日酔いの次の日はここだな。

次行っておいしかったら☆4つつけます。

ソンクランタイ料理 / 学芸大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

中目黒のいふう。

カネブロで久しぶりの食べログ記事です。

友人と中目黒の和食屋さん、いふうに行ってきました。
とても人気のあるお店だということで当日の予約は難しいのかと思いましたが
9時以降であれば空いているとのことで入れました。

お通しに出てきたのが桜風味の豆腐。
これは微妙。
中目黒のいふう




続いてお通し五点盛り。
いい素材使ってます。
マグロもいいやつ、ヒラマサもおいしい。
中目黒のいふう

焼き物は桜マス。これは絶妙。
鮭より身がホクホクしていておいしい。
この一品でこのお店のレベルの高さがうかがえます。
中目黒のいふう

揚げ物はホタルイカの天ぷら。
旬ものはおさえたいです。
中目黒のいふう

焼き鳥は鳥レバー、とりわさ、手羽先、アスパラベーコン。
元々、串焼き屋だったとのことですが割りと普通かな、という印象です。
ご近所の鳥よしのほうが格上ですかね。
中目黒のいふう
中目黒のいふう
シメにうにご飯。
何杯でも食べられそうです。
うにはちょっとぽろぽろぱさぱさな食感ですが。
おかみさんがよそってくれました。
07

ドリンクはカリフォルニアのシャルドネを1本空けました。
周りはけっこう日本酒を飲んでいる人が多かったです。

料金はやや高めでしたが素材はそれなりにいいものを使っているので悪くないと思いました。
ただ、特別な日に行くような雰囲気でもなく、料金的に高めだし予約も取れないので
気軽に行ける風でもない、どっちつかずなお店だと思いました。
とはいえ満足できたので星4つつけないと申し訳ないですね。

いふう割烹・小料理 / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅

夜総合点★★★★ 4.0




目黒川沿いの桜を見ながら散歩後にキッチンパンチ。

東京はすごい雨風です。桜の花よ、また来年って感じです。

けっこう前の話なのですが、お昼に目黒川沿いの桜を観に行きました。
そんでランチして帰ろうと思って入ったお店が「キッチンパンチ」。
外観はいかにも昔ながらの洋食店風。

kitchen_punch

注文したメニューはオムライスにハムカツトッピング(と瓶ビール)。
見ためがザ・オムライスっていう感じでまるで食品サンプルであるかのように
きれいに形が整っております。
ハムカツの衣はさくさくでなんだか懐かしい風味がしてとてもおいしい。
オムライスもチキンがゴロゴロ入っていておいしいです。

おしゃれなカフェで出てくるホワイトソースやデミグラスソースのもおいしいけど
こういうスタンダードのってやっぱうまいんだよなぁ。(井之頭五郎調)

変わらないためには変わらなければいけない。
維持するためには進化し続けなければいけない。

私はこのオムライスを食べながら、きっと長年変わらないこの味を維持するために
お店の人は日々努力しているのだろうと思いました。

中目でランチをする際はまた寄りたいと思います。

キッチン パンチ洋食 / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

博多グルメ堪能の旅。博多ラーメン、もつ鍋、水炊き、博多うどんを食す!

博多に行ってきました。
初九州です。九州は本当に存在しました。笑
例のアレのせいか、大気がモヤッとしております。。

噂には聞いておりましたが博多の女性は本当に美しい女性が多く、
飲食店などで接客してくれた女性方も皆さん大変きれいな方ばかりで
カネダ、トテモタノシカッタ。

そして博多めしは想像以上においしくてかなり堪能できたので
訪問したお店をここに記録しておきたいと思います。

まず1軒めに訪れたお店は「麺劇場 玄瑛」というラーメン屋さん。
場所は薬院にあります。

博多グルメ:麺劇場玄瑛

こちらの大将は、あのアイアンシェフにも登場したことで一躍有名になった、海老蔵を九州男児風にアレンジしたようなイケメンの方。
PM12時前に行くと中で並んでいて10分ほど待ちました。
お店の外観は、トタンでできた掘っ立て小屋のようで個性的。店内も、劇場型のお店になっていて
我々客は観客席に座り、スタッフの方がラーメンを作っているところを見ながら食べる、みたいな感じの風変わりなお店でした。

博多グルメ:麺劇場玄瑛メニュー
麺劇場玄瑛メニュー。
私は玄瑛流ラーメンをチョイス。
たまごかけごはんなどもあってそれもかなりおいしいとのこと。

博多グルメ:麺劇場玄瑛流ラーメン
玄瑛流ラーメン登場。
運んで来てくれたスタッフのお姉さんはスタイル抜群、米倉涼子似の美人でした
とんこつベースのラーメンです。
スープは個性的な味がしますね。んー、でもそれほど深いコクがあるわけでもなく。ガーリックをけっこう効かせてます。
麺は縮れているタイプで、食感が絶妙。これほどおいしい麺が食べられるラーメン屋さんは、そうはないですね。
ただ、スープとうまく絡んでいるかといえばそうでもないのでトータルでそれほど満足する一杯ではなかったです。
よくある期待値高すぎなパターンです。

またお店を出たあとは、土曜日ということもあり、外は大行列でした。
でも並ぶほどの店ではないかなと私は思いますね。

米倉涼子似のお姉さんのためなら並べるかもしれません。笑

麺劇場 玄瑛

TEL:092-732-6100
地図

続きましてフラフラ散歩していると、神社を発見。
博多:住吉神社

住吉神社。
立派な鳥居がたくさんありました。

ここにはフリフリな洋服を来た、AKB48の柏木由紀ちゃん似の女の子が何やらお参りをしてました。

博多キャナルシティ

博多キャナルシティ。大型ショッピングセンターでグルメやショッピング映画が楽しめるスポットなのですが、地元にありがちなイ◯ンとは違い、館内に池があったりしてアミューズメント性があふれるショッピングセンターでした。
ここでは榮倉奈々ちゃん風のおしゃれに敏感な博多美人がショッピングしてました。

散歩を再開。
次に発見したお店、博多ラーメンはかたや。

博多ラーメンはかたや。激安ラーメン
この看板、私は二度見しましたよ。
290円て。
お昼にラーメン食べておやつにまたラーメン食べるのも嫌だったのですが、
どうしてもトライしたい衝動に駆られ、まずくてもネタになるなと思って入りました。
店内はカウンターだけの、昔の中華料理屋風。

ラーメンバリカタをオーダー。

博多ラーメンはかたや。激安ラーメン

見た目は本当にシンプルでおいしそう。
でも心の中ではまずいはずだと確信しておりました。

実食。

お昼に食べた「麺劇場 玄瑛」の750円のラーメンを上回るうまさ。
ストレートの細麺にコクのある豚骨スープがしっかりと絡みあう。
見ためほど脂っぽさはなく、それほど腹ペコではない胃にもすんなりフィットしてくる。
スタンダードはうまい、というのを実感しました。
テーブルに置いてあった白ゴマと紅しょうがをかけるとさらにうまくなる。
紅しょうがでスープは赤く染まり、スープにやや酸味がプラスされる。
そして麺に絡みついた白ゴマの香ばしさが口の中に広がりさらに豊かな味が楽しめる。

細かいことを言うと、バリカタがもう少し固めだったらパーフェクトでした。

でもやはりこのクオリティで290円は驚愕です。

ヤられました。
しかもこのお店、24時間営業。
飲んだ後の1杯でも最高でしょう。

ただこちらには、、カネダの美人発見レーダーは反応しませんでした。

博多ラーメンはかたや

TEL:092-291-3080
地図

そして博多滞在初日の夜はやはりモツ鍋でしょうということで名店「もつ幸」に訪れました。
確実に混むと思ったので開店のタイミングで行ったのですんなり入れました。
2時間制と言われたので、やっぱ人気店なんだなーと思いました。

博多の名店:もつ幸

お通し。

博多の名店:もつ幸

こちらのもつ鍋はなぜか餃子の皮がのってます。

博多の名店:もつ幸

もつ幸ではもつ鍋をポン酢で食べます。
博多ではそれが定番なのか知りませんが、
もつ鍋をポン酢で食べるというスタイルは初体験。
なんというか、言葉が出ないくらいおいしかったです。
ポン酢がいやらしい酸っぱさではなくほんのり甘みがありまたモツも甘くてとても味わい深い。
そして餃子の皮もモチモチとした食感で、とてもおいしかったです。

博多の名店:もつ幸のちゃんぽんめん

シメはちゃんぽん麺。女将さんが作ってくれたのですが、白ゴマをふんだんに入れてました。
このちゃんぽん麺も個性的でこだわりが感じられ、超絶うましでした。
またこちらのお店は有名人が大勢訪れており、私は壁に貼られた写真を見ながら「すげー大御所も来てんなー」とか思っていたのですが、なぜか女将さんはやたら「尾崎豊が来た」ことをプッシュしてきました。

ここでは、、博多美人の・・、女将さんがいました。。ボソッ

もつ幸

TEL:092-291-5046
地図

この後、中洲の屋台へ行きましたが、イマイチだったので割愛させていただきます。笑

博多うどん

博多滞在2日目のランチは天神の「大福うどん」で博多うどんを食べました。

タモさん、ゴメンナサイ、やはりうどんはコシのあるのがうまいっす。。

話には聞いておりましたが、博多うどんは本当にフニャフニャでした。
私、フニャフニャしたコシのないうどん、ダメでした。。もちろん完食はしましたが。
でもトッピングのごぼう天とダシはおいしかったです。

ここではカトパン似の博多美人が、コシのないうどんをすすっていました。

博多グルメ:ひょうたん寿司01

食後のデザートにすし屋さんへ行きました。笑
こちらの「ひょうたん寿司」は激安でおいしいと有名で
14時頃に行きましたが、長蛇の列でした。
15分ほど待ってピンクな割烹着姿の「さとうちゃん」というブランチリポーター風の博多美人が案内してくれました

ひょうたん寿司

1000円ランチです。まー見ため普通ですね。。
でもおいしかったです。

01

そして博多最後のディナーは水炊き。
これを食べずして帰れないなと。
予約したお店は博多駅近くにある「華味鳥」。
都内にも何店舗かあるみたいで、けっこう有名なお店だそうです。
ほぼ半個室になっていて、接客の女性も着物なので高級店の雰囲気がありますが、
メニューを見ると決して高いお店ではありませんでした。

02

明太キャベツ。
初めて食べました。
明太子のしょっぱさをキャベツがうまく包み込んでおり、
調和のとれたゼツピンおつまみとなっております。

04

まずは着物姿で木村文乃ちゃん似の清楚なお姉さんが、スープだけ召し上がってくださいということでしっぽりと飲み干す。
あー、このお店、アタリだったなと、この一杯で分からせてくれる味。

05
写真のような鶏肉だけではなく、
ハツやレバー、つみれなども投入されます。
ハツやレバーを水炊きでポン酢につけていただくのは生まれて初めて。
衝撃のうまさでした。
福岡の地酒もぐいぐい進みました。

これぞ贅の極みっ!ドヤ顔

06

餃子もつみれもうまし。

2013-03-24-19.47

シメの雑炊。最初から最後まで、最高フルコースでした。
参りました。

博多華味鳥 博多駅前店 (はかた はなみどり)

TEL:092-432-1801
地図

博多はめしが安くてうまい、本当にいい街でした。
今回訪れたお店は本当においしくてどこもおすすめできます。
そして人もいい。やさしくて、会話にユーモアがあってそして美しい。
また行きたいです。
というか住みたいです。笑