学芸大学の焼き鳥屋さん「とり竹」。

おまかせ五本でねぎまやハツ、つくねなどいただきました。
上品な焼き鳥というより、ちゃんと部位のよさを生かした串となっております。
塩とタレはお任せでオーダー。たれは主張しすぎない、さっぱりめの味でした。
おいしい。

あと、とりもつ煮込みを注文しましたが、絶品でした。
鶏のだしががっつり出たコクのあるスープがまたすごい。
スープだけでも酒が飲めるおいしさです。
けっこうボリュームがあったのですが、余裕で食べちゃいました。




シメの焼き鳥丼。
炭火で焼いた鶏肉のうまさがダイレクトに伝わり、食べごたえがあってとてもおいしかったです。
ししとうもいい感じ。

値段は安かったです。
お腹いっぱい食べて、けっこう飲んでもかなりリーズナブルなので
気軽に行けるお店ですね。

次回は希少部位のえんがわや限定品のハツモトというのもあって気になったので
それらをトライしたいです。

とり竹 焼き鳥 / 学芸大学駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


おまけのメニュー一覧。

kaneblo




学芸大学のネパール料理屋さん「さのばんさ」。

こんにちは、年末年始も他にやることがないのでダラダラと仕事をしているカネダです。

先日、なんだか久しぶりにインドカレーな気分になったので、学芸大学にあるインドではなくネパール料理屋さん「さのばんさ」に行ってきました。

日替わりランチ。サラダとドリンク付きで750円。
この日はチキンとナスのカレー。

ナンとライスが選べるのですが、私は圧倒的にライス派。

だったのですが、米がしっかり日本の米でした。
せっかくならインドチックな米で食べたかったのですが・・。

カレーは文句なしにおいしいレベル。

ドリンクはラッシーかチャイのチョイスが可能で、チャイにしました。

スタッフはたぶんネパールの方だと思うのですが、ちゃんと「失礼イタシマス。」や「〜デゴザイマス」と敬語を使って接客します。
すばらしい。

4点つけてもいいかなと思ったのですが、日本米だったので減点しました。
またインドカレーな気分になったらここに来るでしょうね。

さのばんさネパール料理 / 学芸大学駅祐天寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

松井引退。

8歳のお盆休み、石川県にある父親の実家に行きました。

テレビでは甲子園が放送されていて、親戚のおじさんやおばさんみんなが
地元の星陵高校の試合を観て応援していました。

野球部の名門、明徳義塾高校との1戦。

星陵高校の4番バッター松井秀喜はその頃から有名で、他校からも警戒されるほどの選手でした。

そして松井は5打席連続敬遠されるという前代未聞のことが起こり、
今でもその映像が脳裏に焼きついています。

とりわけ野球が好きなわけではないのですが、松井選手は大好きなスポーツ選手で
ヤンキースに行ってからもずっと応援していました。

仕事の都合でNYに赴任していたとき。
7/4の独立記念日に仕事が休みだったので、街をなんとなく散歩していると偶然
松井選手にお会いしました。

私は何か話しかけたかったのですが、オーラがすごすぎて言葉が出ませんでした。
ただ目があって、彼はにっこりと微笑んでくれました。

松井選手の引退会見を観て、1人の大ファンとしていろんなことを思い出して泣けてきました。

松井、ありがとう。

あなたの、ホームランを打つそのかっこいい姿は一生忘れません。

お疲れ様でした。

メリークリスマス!ミスター・クリぼっち。と、ダロワイヨのマカロンサンド。

こんにちは、ミスター・クリぼっちことカネダです。

イルミネーションの輝きが眩しすぎて目がイタイです。

クリスマスソングが流れると耳をふさぎます。

もみの木を見つけたら片っ端からチェーンソーで切り落としたくなります。

幸せそうなカップルがレストランでノロウイルスにかかる夢を見ました。

そんなミスター・クリぼっちことカネダは、自宅で一人、ケーキを食べました。

ダロワイヨのマカロンサンド(という名称なのかわかりません)。
星がのっかってたりしてクリスマスな装いでキュート&ラブリーなスイーツです。

ビターなチョコ、生クリーム、チョコムースをマカロンでサンドしてます。
緑色なのに、フランボワーズの味がしました。
ブラックなコーヒーとの相性抜群。ほっこりしますね。

でも、甘いはずなのに、

なぜか少ししょっぱかったです。笑

自由が丘のダロワイヨは、手土産用でマカロンを買いによく行くのでお気に入りのお店ですね。

ダロワイヨ 自由が丘店カフェ / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

夜総合点★★★★ 4.0

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

念願叶って行ってきました。
学芸大学駅付近に住んでいて知らなければモグリだというくらい
この辺では有名なお寿司屋さん「しお」。

過去に何度か電話したのですが、いつも「満席です」と断られていたので、まさかクリスマスの日に予約が取れるとは思いもよらず。やっぱりカネダは持ってるんだなあと改めて思いました。笑

最初につまみがいくつかでてきて、最後に握りが出てくるパターンでした。
おしゃれでこじんまりとした店内同様、料理も繊細でかわいらしく、また素材もよくておいしかったです。

料金は質の割りに安いです。

食べたものの写真を全部掲載します。
学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。




生の桜えびとカニ。何ガ二か忘れましたが美味。笑

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

カキ。見たまんま、美味。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

ホウボウ。初めて食べました。割りと臭みがありました。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

カツオ。上質かつ美味。ブラックペッパーを効かせた小技、参りました。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

ホッキ貝。日本酒との組み合わせは最強レベル。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

カワハギ。まあまあ。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

あん肝。豆と煮付けております。個人的にはさっぱりとポン酢で食べたい派ですね。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

握り。シャリ小さめで食べやすく、かなり好きなタイプ。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

左はヒラメで香ばしく仕上がっており、美味でした。サヨリにはユズを効かせ、卵はフワフワ食感。

学芸大学の有名なお寿司屋さん、しお。

繊細な料理とは違い、男らしいぐい飲みの酒器。素敵。




追記
学芸大学「しお」さんは移転しました。
新住所:東京都目黒区鷹番3-6-13 アメニテ目黒鷹番 1F
地図はこちら

師走のそば割烹さとう

久しぶりにそば割烹さとうへ行ってきました。
最近は学芸大学のお店に行くことが多くてわざわざ西麻布まで足を運ぶ気力もなかったりして、訪問は3ヶ月ぶりとなりました。

平日に行きましたがけっこう混んでいました。

そして師走の献立は以下。

そば割烹さとう
左からうにの軍艦巻き、えび、もずく、白子天ぷら、つぶ貝。器が美しく、持つとかなり重量感はありました。
そば割烹さとう
まぐろ、イカ、金目鯛。

そば割烹さとう
香箱ガニ。

冬の定番、鶏団子入りの鴨鍋。

どれもうまかったですが、ちょっと食べ飽きた感がありました。
寒い時期はもういいかな。笑

年末ということでt-fal(ティファール)のサイクロン式掃除機を購入。

t-fal(ティファール)のサイクロン式掃除機を購入しました。

年末に大掃除しようと思って掃除機を購入することにしました。

最初はダイソンのCMで言っている

「一般的な掃除機のことは忘れてください。」

のコピーを聞いて、シビれるー!と思って
それを買おうとしたのですが、けっこう値段が高くて
予算オーバーだわということで、結果、
ダイソンの掃除機のことは忘れました。笑

それで購入したのがt-fal(ティファール)のサイクロン式コードレス掃除機。(モデル名はエアフォース。シビれるー!)

従来の掃除機だと、紙パックが内部にあって、その中にゴミがたまると取替えたりしますが、サイクロン式は紙パックがなくタンクに溜まるようになっているので予備の紙パックを買う必要がないという点が最大のメリット。

ヘッド部分のデザインがダサいのですが、笑
部屋の隅とかきれいに掃除ができます。
値段は12,000円くらいで、ダイソンよりかなり安いのでアリだと思います。

操作は慣れないと難しく、本体はけっこう重くて片手で操るのは大変です。
充電式で16時間の充電で最大動きます。コードのストレスを考えるとこれは大したデメリットではないですね。

楽天で安く買えます。

t-fal(ティファール)のサイクロン式掃除機を購入しました。

おせちの予約。

こんにちは。
12月に入り、生意気にも人並みに慌ただしい日々を送っております、カネダです。

皆さん、おせちの予約はしましたか?

まだの方、おすすめのおせち、あります。
写真は私の地元、富山県高岡市にあるおいしいお店「かえで」さんのおせちです。
伊勢海老どかーんの魚じゃぼーんでかなり豪華なお重になってます。

あーおいしそ。

これで酒3升は飲めます。

このお重の充実感は正月早々、かなりテンションが上がりますね。
朝からこれをつまみながら酒飲んでグダグダできればこんな幸せなことはないでしょう。
私の正月は、へび年なだけに
いかにして長いものに巻かれるか。
の戦略を練りながら酒飲んでおせちを食べようと思ってます。

値段は写真の散弾銃、じゃなくて三段重が3万円で、二段重が2万円。

手作りなため30個限定とのこと。

「カネブロを見た」で黒豆1粒サービスします。(たぶん)

大人の一人旅 星野リゾート・界 熱海の別館ヴィラ・デル・ソル

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅しに行ってきました。
クチコミでもかなり評価の高い旅館です。

今回の宿泊プランは
『【14日前早割】別館ヴィラ・デル・ソルで「海のデギュスタシオン」に無料で料理グレードアップ。』プラン
オーシャンビューツイン (40平米)
最安料金34,000円。

場所は、熱海駅からタクシーで5分ほどの距離にあるのですが、
界 熱海と別館ヴィラ・デル・ソルは車で行くと全く別の場所にあるので、運転手の方にはちゃんと『ヴィラ・デル・ソル』と伝えないといけません。

ヴィラ・デル・ソルは由緒ある歴史的建造物のようで、雰囲気がとても素敵でした。
また食事は界 熱海と違ってフレンチのコースとなっております。時代を感じる高級そうなグランドピアノのある部屋での食事でした。

風呂は、界 熱海の2つのお風呂が楽しめます。
洋館から一度外に出てややきつめの階段を登ったところにありました。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
まず宿に到着すると出てきたシェフ特製のゆず茶。
風味豊かでほっこりとした気分になりました。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
洋館の雰囲気が漂います。部屋は階段を登った2階にあります。
星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
素晴らしいオーシャンビュー。この日は幸い晴れ。雨だと少し損した気分になるかもしれません。
星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
ツインベッド。寝心地はよかったですが、枕が柔らかすぎかなと思いました。
星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
ヤコブ・イェンセンの電話やiPhone 4対応のスピーカーなど。私はiPhone 5だったので使用不可でした。


コーヒーやお茶など。下はロッカーと冷蔵庫が格納されてます。
星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
バスルーム。
星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
洗面所。
星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
風呂あがりに冷蔵庫からビールを取り出し、ぐびぐび飲みながらただ広い海をぼんやりと眺めてました。至福の一時です。

ちなみに部屋ではWifiがつながりませんでした。接続可能なのは1階のフロアのみ。食事をする場所はギリギリテーブルによってつながるところがあります。

ヴィラ・デル・ソル宿泊の客は界 熱海の2つの温泉に入ることが可能です。
界 熱海の温泉に行くには、けっこう急な階段を登り降りしないといけなくて、浴衣に雪駄だと、ちょっと歩きにくく、若者なら全然平気だとは思うのですが、年配の方にはやや大変かもしれません。
だいたい3分くらいの距離です。

2種類のお風呂は「走り湯」「古々比の瀧(こごいのゆ)」というのがあり、時間帯によって男女入れ替わるようになっています。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
界 熱海の温泉へ行くには森の中の石階段を登っていかなければいけません。
気分的に森の中を歩いているようで悪くないです。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
ヴィラ・デル・ソル洋館の裏側。後ろ姿も雰囲気があります。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
階段を少し登るとまた相模湾が見渡せます。ここからの眺めも絶景です。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
途中に、『空中湯上がり処「青海テラス」』という休憩所があります。
湯冷めしそうなので長居はしませんでしたが、小さい冷蔵庫があってその中に、小さい缶のアサヒスーパードライとオレンジジュースが自由に飲めるようになっていました。夏場は最高だと思います。ソファのすわり心地もなかなか快適です。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
この階段を登った先がすぐ温泉エリア。雰囲気造りには徹底しています。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
こちらが『古々比の瀧(こごいのゆ)』。モダンな造りでかなりおしゃれ。最初に見たときはなんじゃこりゃーと思いました。シャワーヘッドがおしゃれすぎて、使い方がよくわからず戸惑いました。鏡がなかったです。
湯はけっこう温度が高め。とてもいい湯でした。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
湯に浸かりながらの眺めでちょうど陽が落ちかけの頃。最高の贅沢。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
こちらが『走り湯』。源泉かけながし。ヴィラ・デル・ソルから行くと、古々比の瀧の手前にあります。

星野リゾート・界 熱海の別館、ヴィラ・デル・ソルへ一人旅
清潔感あります。中に人がいたので、お風呂の様子は写せませんでした。
こちらも古々比の瀧と同様に相模湾が見渡せるので、朝に入ると日の出を見ながらのんびりお湯に浸かることができます。

シンプルな造りながら品のよさが感じられるお風呂場でした。

景観が大変素晴らしく、さすが高級旅館だなと思いました。

やはり晴れの日でないと、かなり損した気分になるでしょう。

私のコースは、グレードアップ料理「海のデギュスタシオン」というので、料理5皿とデザート2皿の魚介が盛りだくさんのフレンチコースでした。

食事をした場所は、グランドピアノのあるいかにも洋館な雰囲気が漂う素敵な場所。
椅子もいい感じで古めかしくて気持ちを高ぶらせます。
最初にオリーブが出てきました。オリーブは大好物なので手が止まらなかったです。

料理はどれも最高でしたが、最も感動したのは寒ブリのキャビア添え。
厚切りのブリとキャビアの塩加減が絶妙で、シャブリによく合いました。
トリュフも添えられて、贅沢な一皿でした。

駿河湾で穫れた新鮮な食材の数々で極上のフレンチを堪能できました。
パンなども何種類もあって全部おいしかったです。

またデザートのクリームブリュレも絶品。鼻から抜ける豊かな香ばしさ。
しばらくその余韻が残りました。

朝。
東から差し込む朝陽で清々しいお目覚めができました。水平線から浮き上がってくる太陽は正に絶景。

そして朝食ですが、昨日と同じディナーの場所でした。

まるで絵画のような景色を眺めながらの朝食でした。

クラムチャウダー。あさりの風味がこの器に凝縮されている感じ。胃にやさしい、朝には最高なスープでした。

サラダは自家製ドレッシングがフレッシュな野菜を引き立てていました。

フルーツヨーグルト。

スクランブルエッグとハム。何気ないのがおいしいです。

なんかとてもおしゃれなひとときを過ごしてしまいました。
また行きたいなと思います。

学芸大学のラーメン屋さん、たけいちの濃厚鶏白湯そば。

学芸大学のラーメン屋、たけいちの濃厚鶏白湯そば。

先月オープンしたばかりの学芸大学駅近くのラーメン屋、たけいちに行って濃厚鶏白湯そばを食べました。

スープはドロっと濃厚なのですが味はさっぱりしすぎていて麺にあまり絡んでないなと思いました。
麺自体はおいしいです。具は鶏のチャーシューとつくねが入っていました。鶏チャーシューは身が柔らかいのですが味つけしてないタイプで、スープの味がもう少し強ければうまく絡んでおいしかったと思います。

さっぱりなものにさっぱりを組み合わせている、といった感じでパンチが足りない気がしましたが、この一杯は、賛否が別れるところかもしれません。

しかしながら、店内の雰囲気もいい感じで店員さんの接客もよく、麺も具もスープも独自性があってこだわりが感じられるので、また来たいと思わせられます。
次は醤油そばか、つけそばを食べに行きたいと思います。

たけいちラーメン / 学芸大学駅祐天寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0