学芸大学のチェーンそば屋さん七福 弁天庵。

七福 弁天庵へ行きました。
レジでオーダーするタイプのお店でチェーン店なようです。
なので、蕎麦は無難な味でしたが、とり天丼はカラッと揚がっており柚子胡椒とマッチしておいしかったです。

メニューも豊富で、うどんもあるのですが親子丼や定食などもあり、また朝7時からオープンしているようで朝定食もありました。

どのメニューもかなり安いのでファミレス感覚で気軽に行けますね。

七福 弁天庵 学芸大学店そば(蕎麦) / 学芸大学駅祐天寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

宅配ピザ人気ランキング。

本日11/24にテレ朝で放送していたお願いランキング「宅配ピザ ベスト15」を観ていたら、
尋常じゃない欲求でピザが食べたくなったので注文しようとしたところ、「あれ、財布に現金入ってたかな。」と思って中身を見ると
400円しか入っていなくて、ただただ指をくわえながらおいしそうだなーと思って視聴してました。

そんで今度はぜひ食べてみようと思ってとりあえずメモ。

1 ピザーラ 本たらばとエビのクリームグラタンピザ
2 ピザハット ファミリー4
3 ピザーラ モッツァイタリアーナ

4 サルヴァトーレ・クオモ マルゲリータ
5 ピザハット ナチュラル4
6 ナポリの窯 モッツァ・クワトロフォンテ
7 ピザーラ テリヤキチキン
8 サルヴァトーレ・クオモ D.O.C〜ドック〜
9 ピザーラ ソーセージと厚切りベーコンのミートソース
10 ピザーラ 冬のキャンペーンクォーター
11 ナポリの窯 ナポリのマルゲリータ
12 ピザハット 特うまプルコギ
13 ピザハット フレッシュモッツァレラのマルゲリータ
14 ピザーラ クリームチーズと生ハムのイタリアーナ
15 ピザーラ マルゲリータ

・サイドメニュー部門

1 ピザーラ フレンチフライ
2 ピザーラ パクチキコンボ
3 ピザーラ パクチキ5ピース

4 ピザーラ シーザーサラダ
5 ピザーラ 竜田ミックス
6 ピザハット 焼きたてポテト
7 ピザーラ パイで包んだクラムチャウダー
8 サルヴァトーレ・クオモ ズッパ ディ ペッシェ
9 サルヴァトーレクオモ きのことベーコンのカルボナーラ
10 ナポリの窯 旨だれ 手羽中

ランキングを見るとやはりピザーラが強いようです。1位の商品はしつこいくらいCMやってますしね。
ちなみに1位の本たらばとエビのクリームグラタンピザはソースにかにみそを使用し、本たらばと本ズワイガニをふんだんに盛りつけているそうです。確かにおいしそう。
私もなんとなくピザーラ派なのですが、ナポリの窯やサルヴァトーレ・クオモなど、わりと本格志向で
おいしそうだったので次回はトライしてみたいです。

でもなぜドミノ・ピザは参加しなかったのでしょうか・・。

学芸大学の間違いない焼き鳥屋、鳥おき。

学芸大学の間違いない焼き鳥屋、鳥おき。

自宅から歩いて3分ほどの距離にある学芸大学の焼き鳥屋さん、鳥おきに行ってきました。
店内は10席もないカウンターとテーブル席が2,3席あってこじんまりとしてます。落ち着いた雰囲気でBGMにジャズなんかが似合いそうなお店。
平日の開店間際に行ったのでお客さんは全くいませんでしたが、その1時間後にはほぼ満席になったので人気のあるお店なのでしょう。
隣のお客さんが常連さんにようで、大将との会話が聞こえたのですが、お店はオープンしてまだ2年ほどだそうで、大将自信もまだお若い方でした。

おまかせで9本ほどいただいて、すべておいしかったです。飲み物はビールや焼酎、ワインなどもあり、けっこう豊富。私は白ワインを飲みながら焼き鳥を食べました。
なんこつ、ぼん、つくね、さび焼など食べましたがどれも上質な鶏肉と焼加減で文句なしのおいしさ。
野菜もいろいろあって、出てきたなすは香りが高くてしょうが醤油でいただくと絶品。
最後に出てきた鳥スープもグッドでした。

次回はご飯物もいきたいです。

値段的にはやや高めの焼き鳥屋ではありますが、間違いなくワンランク上の質なので納得できますね。

鳥おき焼き鳥 / 学芸大学駅

夜総合点★★★★ 4.0

最近オープンした学芸大学のそば屋さん、みぞれ。

学芸大学の駅近くに新しくオープンしたそば屋さん、みぞれへランチタイムに行きました。

そばと丼のランチセットで、丼は小エビの天丼をチョイス。

器がなかなか目を引く感じでこだわりを感じました。

そばは水っぽくて、口あたりがあまりよくなかったです。
つゆもかつおの風味が強すぎるなーという印象を受けました。

小エビの天丼はまあまあおいしかったです。

とはいえランチセット「そば大盛り無料プラスミニ丼つき」850円での提供ですから本当のところは文句のつけようがありません。
店内も落ち着いた雰囲気で店員さんの接客もよかったのでまた行きたいと思います。

みぞれそば(蕎麦) / 学芸大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

日曜と木曜は半額になる学芸大学の焼き鳥屋さん、炭屋五兵衛。

日曜と木曜は半額になる学芸大学の焼き鳥屋さん、炭屋五兵衛。

あつかんが飲みたくなる季節になりました。
最近は、「焼き鳥屋」に逃げこんであつかんをグビグビいってる日々を送っております。

学芸大学には何店舗か焼き鳥屋さんはあるのですが、この炭屋五兵衛はなんと日曜日と木曜日に特定の焼き鳥が半額になるというすごいお店。半額じゃないときにも行きましたが、もちろん質は同じで、ちゃんとおいしい。通常で1本120円〜なので、60円くらいで食べられることになります。
一人でも気軽に入れるのでかなり重宝してますね。

炭屋五兵衛 学芸大店居酒屋 / 学芸大学駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

学芸大学の洋食屋さん、三沢堂。

前から気になっていた学芸大学の洋食屋さん、三沢堂へランチタイムに行ってきました。
店内は昔ながらの洋食屋さんといった雰囲気で、怒られるのを覚悟して言うならば、きったないお店。笑
でもどことなく懐かしさに浸れるので居心地は悪くないです。

冬季限定のカキフライにしようかと思ったのですが、最近カキばっか食べてるなーと思ったので本日のサービスランチとなっていたチキンソテーにしました。

メニューには「チキンソティー」と書いてあったのでその通りに店員のおじさんに伝えたら「チキンソテーですね。」と言われたので少し恥ずかしかったです。笑

チキンはそこそこのビッグサイズで、洋食屋さんならではのソースがたっぷりとかかっており、おいしかったです。
ただ、もう少しソースの味は濃くないといけないかなと思いました。ど定番のナポリタンは当然おいしかったです。

これで950円は安いと思いました。

「変わらないよさ」っていうのを改めて感じさせる貴重なお店ではないでしょうか。
シェフの方はだいぶご年配の方だったので、長生きしていただきたいと他人ながら思いますね。

三沢堂洋食 / 学芸大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

メルセデス・ベンツの新型AクラスのアニメCMがよい件。

本日の最高気温は12度。非常に寒いです。

こんなに寒いのに、まだ花粉が飛散しており、鼻のムズムズがハンパなくて、鼻の周りが赤くなっております。

最近は毎日ヒルナンデス!を観ながら専業主婦チックにのんびりとした日々を送っていたのですが、月末にさしかかって今月の売上目標が達成できていないことに気づき、「悲シイタケ。」と心の中でつぶやきながらもブログを書いてます。

さて。

最近、アニメCMが多いですね。

大成建設のCMは、少しお固いイメージの企業CMをアニメ化することで、親しみやすくそして夢のある会社だという印象を与えさせる内容となっています。

東京ディズニーリゾートのCMは、わずか30秒で一人の女性の一生が描かれており、初めて観たときはガチで感動しました。
小さい頃両親にディズニーランドに連れて行ってもらった思い出。学生の頃に友達と遊んだ思い出。恋人が出来て二人で遊んだ思い出。結婚して子供と三人で遊んだ思い出。子供が大きくなってまた夫婦二人きりで行った思い出。これはアニメじゃないと表現できない、かなりクリエイティブで秀逸な作品だと思います。

そして今、メルセデス・ベンツ新型AクラスのCMが放映されていますが、とうとうベンツまでアニメ路線に来ちゃったか。と思ってウェブでフルムービー観ちゃったら、もうすんごいほしくなってしまいました。

ターゲットは30代くらいでしょうか。アニメの内容は近未来的で、やんちゃでエキサイティングなストーリー。
Aクラスはハッチバックタイプですごく私好み。
来年の1/17(マイバースデー)に販売開始ということでちょっと運命的なものすら感じております。が、買っても乗る機会がないです。

まあとにかくアニメ表現の訴求力はハンパないので今後もアニメCMは増えるでしょうね。

学芸大学のびーふていでランチ。


学芸大学の人気焼肉店、「びーふてい」で黒毛和牛カルビのスタミナランチを食べました。

歳を増すごとに、カルビってあまり食べられなくなってきたのですが、このカルビはさっぱりとしていて無駄な脂っこさがなく、とてもおいしかったです。

かつお節の風味が香るみそ汁が抜群においしく。丁寧に作られているのがわかります。
赤いトマトとシャキシャキなレタスや、ちゃんと作られているナポリタンも脇役でありながら妥協のない仕事ぶりであります。

これで880円なので満足しないはずがありません。
ただ、ごはんがパサパサだったので、これが完璧だったら4.5をつけていました。

ランチでこのレベルなら、夜も相当期待ができるでしょう。

びーふてい 学芸大学店焼肉 / 学芸大学駅祐天寺駅

昼総合点★★★★ 4.0

学芸大学のステーキ ケネディ。

学芸大学のステーキ ケネディ。
肉だニクー!

ということで、学芸大学のステーキ・ケネディでサーロインステーキを食べに行きました。

ステーキ・ケネディは家から歩いて15分ほどのところにあるステーキ専門店。それほど広くない店内に、ランチタイムが過ぎたタイミングで入ったので客もまばら。
肉に全く味付けしていないパターンのステーキで、テーブルに置いてあった3種類のソースをかけてお召がりくださいといった感じだったので私はその中からガーリックソースを肉にぶぁーっとかけて食べました。

ステーキはしっかりニクニクしい食べ応え。肉は柔らかければおいしい、みたいな風潮がありますが、
私はそうは思わないのでこの「肉を食べてる感」のするステーキは悪くないと思いました。

とはいえ、それほどテンションが上がらないクオリティーでしたとさ。

おしまい♪

steak&cafe KENNEDY 学芸大学店ステーキ / 学芸大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

学芸大学のイタリアン、ロ・スパツィオ(Lo SPAZIO)。

もうなんかどうしてもピッツァ(ピザではない)が食べたくてしょうがない気持ちになったので学芸大学のイタリアン、ロ・スパツィオ(Lo SPAZIO)へランチに行ってきました。

ピッツァランチはサラダとドリンク付きで1,200円でマリナーラをチョイス。

食べログで評価が高かったので期待していたのですが、とても普通のピッツァでした。
いやむしろこれはピザと呼んでいい。
クリスピーのカリカリ生地でガーリックが効いていておいしかったのですが、個性のない普通のマリナーラでした。

おそらくパスタとかパニーニのほうがおいしいのかもしれません。

ロ・スパツィオバル・バール / 学芸大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0