麺やすするのつけ麺

夕方6時くらいにお腹がすいたので学芸大学にあるラーメン屋、麺やすするのつけ麺を食べることにしました。

店内はカウンターがメインの、バーのような雰囲気でおしゃれな内装になっています。が、テーブルがベタついていたり、調味料が置いてあるエリアが汚かったりと、ちょっと掃除が行き届いていない感じ。(姑ばりに目を光らせていたわけではありません。)

つけ麺のスープってけっこう濃いお店が多いと思いますが、ここのスープは比較的さっぱりめでゆずを効かせており、また魚介の風味もいい意味で抑え気味でとてもおいしいです。麺や具材もしっかりおいしかったです。

一食の価値はあると思います。

麺や すするつけ麺 / 学芸大学駅祐天寺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

8月ももう終わりなのでつらつらと。

今年のサマーはエンジョイしましたか?

私はオリンピック観戦などして、かなりエンジョイできたと思います。

昨日の夕方頃、家の近所を歩いているとキンモクセイの香りがほのかにしました。残暑が厳しいですが、秋はもうすぐそこに来ているのかもしれません。

あるいは、どこかの家のトイレのニオイかもしれません。

東京へ来て1ヶ月が経ちました。日々充実していて、またストレスのない生活を送っております。ストレスがなさすぎて脳みそが腐るんじゃないかと懸念しております。笑

最近は、あいかわらずサッカーばかり観ています。今、日本で開催されているW杯女子U-20の試合が面白くて酒が止まりません。昨日のゲームはおそらく世界のトッププレイヤーとなる田中陽子選手が右足と左足でフリーキックを決めるスーパープレイが見られました。右足左足交互に蹴って〜♪っていうやつですね。ヤングなでしこは個々の技術がとても高くて観ていてすごく楽しいサッカーをしてくれます。キープ力や1対1、スルーパスから裏への飛び出しがうまいのでA代表よりも実は強いのでは、と思ってしまいます。

マンUの試合も観たいです。民放でやってほしいですよね。

そんな感じでカネダは生きているのでお中元、お待ちしてます。
ヒルナンデスが始まるのでこの辺で失礼します。

渋谷のフリーマンカフェでキャラメルバナナパンケーキを食べる。

渋谷のフリーマンカフェでキャラメルバナナパンケーキ

渋谷のフリーマンカフェで、打ち合わせをしながらキャラメルバナナパンケーキを食べました。
駅からすぐ近くのカフェで、wifiがつながり電源もあるのでノマド的な人が大勢いました。店内の雰囲気もよく、窓側のソファ席はかなりリラックスできて居心地よしです。

私より若干イケメンな(笑)スタッフのお兄さんがパンケーキを運んできてくれて、目の前でフワッフワのクリームとキャラメルソースをかけてくれました。
バナナの切り口はブリュレみたいに焼き目がついていてとてもおいしく、また、キャラメルソースもいい感じで、アーモンドチップもふんだんに散りばめられております。レベル高しな絶品スイーツですね。料金は確か1,200円ほどでしたが、このボリュームとクオリティなら納得できます。

今度ノマドる時にでも来ようと思います。

フリーマン カフェカフェ / 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

せたが屋の魚郎ラーメンを食べました。


夜の12時頃に、私のメタボなお腹がラーメンを求めていたので(笑)自宅から割りと近い距離にある環七沿いの名店「せたが屋」へ行き、せたが屋の二郎インスパイア「魚郎ラーメン」を食べました。

濃いめの魚介系スープに背脂とニンニクがたっぷり。食感のよいストレートの中太麺、ほどよい脂身のチャーシューと豚トロが超絶うましです。

ただ、夜中に食べるにはややヘビーでした・・。

せたが屋ラーメン / 駒沢大学駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

焼酎のレッドブル割りが超絶うましな件。

焼酎のレッドブル割り




焼酎を大好きなレッドブルで割って飲みました。

ちょ、超絶うまし・・。

カネダ、絶句・・。

コーラで割るよりうましです。
何杯でも飲めそうですが、おそらく飲みすぎるとデンジャラス。笑

レッドブルの味が強いので大五郎みたいな焼酎でもお楽しみいただけるかと思います。

かなりおすすめの1杯、ぜひお試しください。




渋谷の葱や平吉でランチ

今日は渋谷で軽くランチミーティングをしました。

お店が、格式のある古い日本家屋のような建物になっていて素敵でした。

テーブルに着くと鉢が5種類ほどあって白菜やきゅうりの漬物など自由に食べられるようになっていてなかなかグッド。
ランチメニューは、おばんざい定食500円ていうのがあって注文しようとしたのですが本日は売り切れましたのパターンだったので「豚の塩焼き定食」にしました。

味は、さっぱりしすぎていて、マヨネーズをつけて食べる感じでした。
ごはんはちょっとやわらかめな感じ。梨がついてきたのですが、それは美味しかった。

全体的にやさしめだったのでがっつきたい私には少し物足りなさを感じたランチでした。

ねぎは大好きなので、次回は夜に行きたいと思います。

葱や平吉 渋谷宇田川町店居酒屋 / 神泉駅渋谷駅代々木公園駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

スターバックスの限定ドリンク『クール ライム』が超絶うましな件。

今日は2週間に1度のスターバックスの日。笑

いつもはアイスコーヒーしか注文しない私ですが、今日はとにかく暑くてさっぱりとしたものが飲みたくなったのでライムの入った「クールライム」をオーダーしてみました。

飲んでみると喉の乾きがスカーッと潤され、それはまるで砂漠を彷徨う途中に見つけたオアシスの水を飲んだときのような、身体中が潤うような感覚を覚えました。(たぶん)

ライムの爽やかな酸味と爽快な飲み口、かなりクオリティの高いソフトドリンクですね。
トールサイズで420円とちょっと高めですが、本当においしいのでおすすめします。

中華そば青葉 学芸大学店。

言わずと知れた名店、中華そば青葉 学芸大学店へ行きました。

スープは魚介系のあっさりした味で麺との絡みもよく、チャーシューなどの具材もおいしいです。
が、イマイチパンチがないのは否めません。
ラーメン舌が肥えている人たちにとっては平均レベルの味ではないでしょうか。
ただ、650円でこのクオリティならば文句をつけようがないというのも事実。

飲んだ後に食べるラーメンとして、ちょうどいいのかなと思います。

中華そば 青葉 学芸大学店ラーメン / 学芸大学駅祐天寺駅

自由が丘のj.s. pancake cafeでパンケーキを食べる。

どうしてもアイスののっかったパンケーキ的なスイーツが食べたくてガマンできなくなり、仕事を放置して(笑)自由が丘のパンケーキ屋さん「j.s. pancake cafe」に行きました。

「j.s. pancake cafe」はアパレルメーカーのジャーナルスタンダードが運営しているお店らしく、2階が洋服売り場で3階がパンケーキ専門店となっていました。

店内は生成りを基調としたナチュラル系のインテリア雑貨屋さんのようで落ち着いた雰囲気。女子とカップルしかいなかったので、入るのにすごく罪悪感を感じました。笑

メニューはパンケーキが数種類あって、私はストロベリーパンケーキをチョイス。おいしくて、気づいたら足が内股になっていました。笑
3段重ねになっているパンケーキの間にはアツアツのカスタードクリームが塗られており、コヤツと冷たいアイスとのバランスが大変よくできておる。

思わず「バカヤロー!」(褒め言葉)

と叫びたくなりました。

欲を言えばもう少しパンケーキが甘みがありフカフカしているのがよかった点と、ソースの主張が弱かったので、もう少し濃いほうがカネダ的によかったです。また、パンケーキのドリンクセットで1,280円と、少し料金が高めかなということで星2.5ですね。

スイーツ中枢が刺激されたらまた来ると思います。

j.s. pancake cafe at JIYUGAOKAカフェ / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

中国一の高さを誇るSWFC。

今んとこ(2012/08現在)、中国で一番高いSWFC(上海環球金融中心)に上りました。
このビルがあるエリアは、プードンという上海で最も開発が進んでいる場所で地下鉄2号線に乗って陸家なんとかという駅で降りたところにあり、ワイタンの川を挟んだ反対側のエリアとなります。

100階まである建物で1階付近にはレストランなどがあり、そのほかのフロアはパークハイアットホテルや商業施設などが入っている建物となっています。形は栓抜きみたいな形状から通称栓抜きビルと呼ばれており(たぶん)、上海を代表するシンボルとなっております。

おすすめ上海旅行:SWFC

SWFC。森ビル設計なので安心安全な感じがします。

おすすめ上海旅行:SWFC

右の「金茂大厦(きんもたいか)」もかなりビッグなビルディング。

おすすめ上海旅行:SWFC

上海のシンボル、ランドマークタワー。なんかえげつないデザインです。

おすすめ上海旅行:SWFC

SWFCの中に入ると、こんな模型がありました。これでもかなり素晴らしい。

おすすめ上海旅行:SWFC

チーン。SWFCの100階まで来ました。492メートルの高さです。エレベーターもめちゃめちゃ速い。さすが日本の技術!(おそらく)

おすすめ上海旅行:SWFC

栓抜きの上の部分、スカイウォーク100。

おすすめ上海旅行:SWFC

上海の夜景。すごしです。先ほどの金茂大厦も見降ろせます。

おすすめ上海旅行:SWFC

現在建設中の建物が見えます。おそらく世界一の高さを目指しているのでしょう。

 

SWFCからの眺めは本当に圧倒されました。それは中国経済の勢いを物語っており、アジアの中心地だと言わんばかりの凄まじい光景を目の当たりにしました。
この街は今後さらに発展していくことでしょう。バブルがはじけない限りは。