車中に思ふ。

Pocket

本日、晴れ。

私は今、東京へ向かう電車の中でこのブログを書いています。車窓から見える草や木の深い緑に染まっているその田舎の風景は20歳の頃、東京へ向かったときと変わりません。また、あれからちょうど10年経ちましたが私の気持ちもあの時と変わらずに希望と不安を胸に抱いている心境です。ただあの頃と大きく変わったことは住む所の家賃ですかね。笑
あの頃は風呂なし6畳アパート3万円のところで生活していて、割りとハングリーでした。今となっては割りとメタボ。笑

私の斜め前の席に座っている二人組のオジサンが、電車に乗ってから1時間ほど経つのですが、ずーっと、「健康」をテーマに会話をしております。あの食べ物はどうだとか、運動がどうのとか。

健康関連のお仕事をされている方かあるいはスポーツジムで働いているのかなと思いきや、ビール片手にスナック菓子をつまんでおりました。。

まあそれはいいとして。

なんだか10年スパンで大きく動いているような気がします。次の10年後、40歳になる頃にはもっと大きく動いていたいと思います。大きく動きすぎて天国行ってたりして。笑

10年前はこんなことしてたんだと振り返られるように、カネブロを備忘録としてこれからもずっと続けていきたいと思います。

「車中に思ふ。」への2件のフィードバック

  1. いってらっしゃい。

    「朝に道を聞かば、夕に死すとも可なり」
    思うように生きるのも良いよね。

    頑張ってください。

    1. かわなみ

      論語から引用するとは、お前どんだけ博識高いがよ笑
      ググッたわ。

      いろいろありがとう。

      またコメントしてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です