自由が丘のj.s. pancake cafeでパンケーキを食べる。

Pocket

どうしてもアイスののっかったパンケーキ的なスイーツが食べたくてガマンできなくなり、仕事を放置して(笑)自由が丘のパンケーキ屋さん「j.s. pancake cafe」に行きました。

「j.s. pancake cafe」はアパレルメーカーのジャーナルスタンダードが運営しているお店らしく、2階が洋服売り場で3階がパンケーキ専門店となっていました。

店内は生成りを基調としたナチュラル系のインテリア雑貨屋さんのようで落ち着いた雰囲気。女子とカップルしかいなかったので、入るのにすごく罪悪感を感じました。笑

メニューはパンケーキが数種類あって、私はストロベリーパンケーキをチョイス。おいしくて、気づいたら足が内股になっていました。笑
3段重ねになっているパンケーキの間にはアツアツのカスタードクリームが塗られており、コヤツと冷たいアイスとのバランスが大変よくできておる。

思わず「バカヤロー!」(褒め言葉)

と叫びたくなりました。

欲を言えばもう少しパンケーキが甘みがありフカフカしているのがよかった点と、ソースの主張が弱かったので、もう少し濃いほうがカネダ的によかったです。また、パンケーキのドリンクセットで1,280円と、少し料金が高めかなということで星2.5ですね。

スイーツ中枢が刺激されたらまた来ると思います。

j.s. pancake cafe at JIYUGAOKAカフェ / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です