ユーロ2012、決勝。

Pocket

ス、スペイン人として生まれたかった・・。

サッカーユーロ2012の決勝戦、イタリアxスペインの試合。スペインは芸術的なパスサッカーで魅せつけ、そして圧倒的な強さを見せつけました。

結果4-0と惨敗したイタリアですが、後半の10分すぎたあたりで途中出場したイタリアの選手が肉離れを起こして、交代のカードをなくしたために10人で戦うはめになってしまったのが非常に残念でした。これがなかったらもっと競っていたかもしれません。

スペインはこれでユーロ2連覇を達成。
前回のユーロ2008が行われたとき、私はちょうどアムステルダムに赴任したばかりの頃でした。自分も、オランダのチームカラーであるオレンジのTシャツを着て、オランダ人肩を組みながら応援していました。ヨーロッパは本当にサッカーの盛り上がり方が違い、熱が尋常ではありませんでした。広場で大勢の人が集い街中がオレンジに染まり、試合が始まるとスポーツバーのスクリーンに釘付けになって点が入るとみんな一斉に歓声を上げる。赴任直後にそんな経験をしてしまい、一気にオランダが好きになったことを思い出しました。

そのオランダが、今回はかなり残念な結果に。。強いはずなのですが・・。

ヨーロッパサッカーはやっぱり観ていてすごく面白いです。

来年あたり、香川の応援をしにマンチェスターへ行きたいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です