マグロの名店、入船寿司。

Pocket

こんにちは、カネダです。
先日、気になっていた女性と食事に行って「この後、カネダとコラボしない?」と言ったら逃げられました。

どうやら10月(神無月)は恋愛の神様もいないようです。

以前から気になっていた奥沢にあるおすし屋さんに行ってきました。
築地で一番いいマグロを仕入れているという名店、入船寿司。

外観は昔ながらのすし屋という雰囲気で老舗感が漂います。
店内はけっこう広めのカウンターがありました。

つまみからの握りのパターンでお願いしました。
01
穴子。上品なたれでしっとりとした身によく合い、日本酒に合います。
日本酒は一種類しか置いておらず、石川県の、、銘柄は忘れました。
1種類しか置いてない理由は、いろいろ置くと食べ物じゃなく日本酒に
意識がいっちゃうからだとおっしゃってました。

02

しめ鯖の握り。
バッテラ風。
脇の玉子も甘めでうまし。

03
最後はトロのあぶりでフィニッシュ。キュウキョク。
もうキュウキョクとしか表現できません。
(酔っぱらってて味が覚えてないとかじゃありません)

けっこうな額いっちゃうかなーと思ったのですが
そうでもなかったので大満足でした。

入船寿司寿司 / 奥沢駅自由が丘駅緑が丘駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です