オノボリ日本代表のカネダが秋の夜に江戸の風情を感じるの巻。

Pocket

こんにちは。
そろそろブランチリポーターのオファーが来てもおかしくないはずなのですが
いまだTBS関係者から連絡が来ないカネダです。笑

金木犀が香りすっかり秋めいてきたそんな折、
お世話になっている取引先の方にお誘いいただきまして
ワタクシ、屋形船デビューさせていただきました。

01
品川の船清というお店。
三日月がのぼる空の下、船酔いしないかドキドキしながら待機しておりました。

02
屋形船。
「テレビで観たことあるやつや!」と声に出してしまうとオノボリ丸出しになってしまうので
心の中でツイートしました。

船の中にはカラオケの機材がありました。
宴が始まって早々にウルトラソウルを熱唱してやろうと
思いましたが、船から突き落とされる可能性もあるので
とりあえずやめときました。笑

03
突き出し。
中央のかぼちゃの茶巾絞りが季節感を演出。

04
舟盛り。
トロ、赤身、甘エビなど豪華なキャスティングでございます。
これを冷酒でいただく。大変ぜいたくなひとときであります。

05
屋形船といえば天ぷらのイメージ。
揚げたてサクサクの天ぷらはとてつもなくうまし。天つゆでいってもうまいし塩でいってもうまい。
間違いなくワンランク上の天ぷらですね。
そしてえびにはじまり、えびでしめるというなんとも粋なO・MO・TE・NA・SHI。
合掌。

そして合唱。(ウルトラソウル)

06
トータル2時間30分ほどの船旅。
お台場やスカイツリー、レインボーブリッジなど東京湾の夜景を満喫することができました。

実りの秋に、実りあるひとときを堪能できたオータム2013でした。

船清屋形船・クルージング / 北品川駅天王洲アイル駅品川駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です