エビスモンジャ!のカマンベールもんじゃ。

Pocket

広瀬は「アリス」よりも「すず」派、
カネダです。

新ドラマ「学校のカイダン」が面白いです。タイトルだけ聞くとトイレの花子さん的なチンケなお化けが現れてワーワー騒ぎ立てる子供だましのチンケな学園ホラードラマだと思ったのですが、怪談ではなく階段のほうでした。
1人の女子高生が、いじめで強制的に生徒会長にさせられ、つらい学園生活を送ることを余儀なくされそうになる中、ある天才スピーチライターと出会い、彼の持つ「言葉の力」を授かりその力によって学園内の底辺から這い上がっていく、というようなお話。
天才スピーチライター演じる神木隆之介くんの演技、初めて見てその演技力にとても引き込まれました。ストーリーも独創的で、今後の展開がかなり気になりますね。

さて。

新年一発めの外食は恵比寿でもんじゃ焼きを食べることにしました。
エビスモンジャ!というわかりやすいお店のお名前。

以前何かのテレビ番組でお店が紹介されていて、その中で「カマンベールもんじゃ」というのが出ていたのでミスターズーチーのカネダとしてはおさえておかないと面目が立たないのでご対面してきました。

monja

カマンベールが丸々、中央にどっしりとあぐらをかいていて斬新な画でございます。
最終的には潰すのですが、食べるとズーチーの存在感がハンパなく、とてもおいしかったです。
また、ザクザクに切られた野菜がたっぷり入っており、ヘルシー。

チーズ好きな人は食べてみる価値ありのもんじゃでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です