ひとりしゃぶしゃぶが楽しめる銀座「しゃぶせん」

Pocket

わたし以外わたしじゃないの〜
当たり前だけどね、だーかーらー
高級ようかんと50マン!

ロマンスがありあまる?
いいえ、スキャンダルがありあまるアマリ。

なんつって。

重要なポジションにいた人なので辞任はしてほしくなかったですね。
国会審議が停滞するほうがよっぽどよろしくない気がしますけどね。

さて。

しゃぶしゃぶを食べてきましたよ。
銀座「しゃぶせん」。

shabusen01

17時頃に伺った際は着物を着たクラブのママっぽい人や歌舞伎を観た帰り風な年配の女性など、銀座らしい客層。おひとりさまの女性が多かったです。

メニューは黒毛和牛ロース、牛ロース、豚ロースのコースなど。
私は牛と豚が楽しめるコースにしました。

shabusen03

まずは前菜のアスパラ豆腐。
品の良さそうな豆腐の上にジャンキーなからしマヨネーズの組み合わせ。
アスパラ感はあまりありませんが、うまし。
マヨがしっかり効いております。

shabusen02

おわかりいただけただろうか。
こちらのお店は1席に1つ、専用のなべがあります。
「おい、お前オレの肉くうなよ!怒」
という戦争が起きない画期的なシステム。

グレイト、そして肉登場。牛も豚もきれいな繊維してます。
たれは定番のごまだれとポン酢が用意されていましたが、どうもごまだれの味が
私好みではなかったのでひたすらポン酢で食しました。

めっちゃ肉くいたい気分の時の選択肢のひとつに入れてもいいくらい
がっつり、でもさっぱりいただけますね。

シメは中華麺かあずき粥かチョイスができます。
周りのお客さんは皆、あずき粥を選択してたので
カネダは中華麺をチョイスしました。
これはシッパイ、右に倣うべきでした。。

一人で気兼ねなく食べられるぜいたく。
ソロ男の極みですね。また来たいと思います。

ところで昔「ノーパンしゃぶしゃぶ」が話題になりましたが、
政治の世界は今も昔もスキャダラスが止まりませんね。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です